PROFILE

CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

LATEST STORY

CATEGORIES

recent comment

2018.01.12 Friday

2018年 1月11日の祈りで降りた言葉

0

    2018年1月11日 11時11分の祈り

    「始まりの神」が降りる。

    「始まりの神」は、皆の新しい始まりのために、新しいエネルギーを蓄えて待っておる。

    あなたに準備が整っているのならば、もうそのエネルギーはあなたの中に、あなたの意識、あなたの肉体に、そしてあなたの魂に届いていることでありましょう。

    いつしか、始まりがあれば終わりもありまするが、それを数字の「7」で表す意味は、無限に変化する前という意味であります。

    四日、五日、六日、七日と日数を数えるのではなく、あなたが今日この2018年という年の大切なエネルギーに乗ったということを自覚して下さいませ。

    始りは全て、「1」。つまり、自分の「1」から始まります。

    そして、それを実現するためには自分以外の「2」という存在が必要でございます。

    人によっては、パートナーや部下や上司や同僚、お友達、親、子供、妻、夫という形もあるでしょうが、なかには神を「2」にする方もおりまする。

    「2」は、あくまで自分が向き合うための鏡となる相対対象でございますので、もしそれが、絶対対象を「2」とするのならば、あなたは「絶対」であることにもなるのです。

    もしあなたが、本当に絶対であるならば、「1」である意味が変わりまする。

    絶対とは、数字に表せぬものであり、ある意味ゼロでもあり、また無限そのものでもあります。

    人によっては、ブラックホールを絶対とする方もいるでしょうし、完全なる神の世界を絶対と思う方もいるでしょう。

    しかし、あなた達人間に生まれた全ての存在、そして個体となって分離した存在。

    すべては「1」なのです。

    つまり「1」が「0」に向き合うことは自分を消すことの学びでありますので、「2」に置くべきでは無いと申しておきましょう。

    本当に、自らの思いを成しえたい方は自分の絶体心だけを信じるのでは無く、まず誰か、大切な人や信じられる人や目標とする人を、また信頼できる人を「2」と置いて 下さいませ。

    そうするならば、あなたはその相(あい)対する人と向き合うことによって、自らの役目を気づくことができまする。

    皆さんがいらっしゃる世界は、全て相対の世界ですので、「1」である自分が、誰か他の「2」という存在の対象と向き合うことで、自分の何かを気づくことができるはずでございます。

    ならば、「3」はどういう意味かと言えば、あなたとあなたが向き合うその対象の間を繋ぎ守り見守っている存在であり、その二人では出来ない事をするために新たな三人目の出会いも「3」の意味でございます。

    自らの絶体なる神・先祖を信じる方が、もし二人出会ったとするのならば、お互いが信じる神・先祖を同じくしなければ、必ず、揉め事が起きます。

    そのために、人は必ず三番目の人に出会うよう設定されているのです。

    父、母から生まれた子であるあなた自身も、三番目の役目であり、そのあなたが誰かと結ばれ子を作れば、また「1」から「2」になり三番目の導きをする「1」という意味にもなるのです。

    それは家族だけではなく、世の中に出会う全ての人達と必ず「1」「2」「3」という役目が生まれるようになっております。

    昔から、「三人寄れば文殊の知恵」と言われる通り、1人で考えても分からぬことが、誰かと話し合うことで気づき合い、それをまた新たな出会いの誰かと話すことで、また新たな気づきが生まれることを、多く体験している人もいるでしょう。

    その「3」は、この現実を成し得る時に最も大切な土台となるものですから、必ず自分の思いを実現する時には、3人以上集まること!

    そして、互いの思い確認し合うこと!

    そして、その意味・考え方を深め!高め!

    相互視点・両者視点・三者視点・四者視点となるよう、何度も何度も話し合いながら自分の心を広げるトレーニングをする必要があります。

    人はどこにいても、一人では生きてはいけませぬが、一人で過ごす時間の中でその繋がりを疎(うと)ましく思ったり、悲しく思ったり、寂しく思う時もあるでしょうが、
    あなたには、必ず「1」と「2」と「3」の力が備わっていることを思い出して下さいませ。

    あなたは、父、母の希望と愛と喜びの結晶で命をいただきました。

    その後、どのような人生を経験したかよりもあなたは、あなたの「1」で生れた訳ではなく、父、母「1」と「2」の結果によって「3」として生れた存在であることを、深く自覚なさって下さいませ。

    生れさせていただいたその父、母に感謝することも、自らがその「3」の恩返しをするがごとく、「1」を「2」にし、「2」を「3」にする活動をすることが営みと呼ばれていることでございましょう。

    営むとは、育むことでありまするが、そこには自らを愛しむ心が必要でございます。

    生まれてきたことや、体験したことを苦しく悲しく辛く思っている方も沢山いるかもしれませんが、あなた達は少なくとも父、母の種と腹を経由し、多くの先祖の血肉をいただき、長い十月(とつき)をかけてこの世に生まれさせていただいた命でございます。

    あなただけの命など、ございません。その命をどう、使い切るかはあなた次第でございます。

    自分のために生きるのか、人のために生きるのか、恩返しするために生きるのか、まずは、「3」という一人一人が集まった時の大切な意味から気づき、考え感謝し、そしてその輪を広げられるよう4人目、5人目、6人目と、心を同じくする人達に出会って下さいませ。

    もし、あなたに7人目の出会いがあり、同じ思いで同じことを大切にしたい仲間が出来たなら、それはもう無限に広がるための準備ができてきたとお考え下さいませ。

    たった1人の、あなたのこうしたいという思いだけから始まったことかもしれませんが、2人目の方が共感しアドバイスをくださり、3人目の方が視点を変える知恵を授け、4人目の方が違う情報を与えてくださり、5人目の方は仲間を引き連れ出会いさせていただきます。

    6人目の方は成長させるための出会いの情報を教え、7人目の方は次へ導くためのことを教えて下さいます。

    8人目以降からは、あなた達が皆、一緒に次のステージへ上がるための気づきを与えて下さいます。

    子供ではありませぬので手を繋ぎ生涯共に歩きましょうとは、出来ませぬが、心の繋がりや魂の繋がりをもって、永遠なるその進化のための気づきを今、あなたが気づけば今日の1月11日、1が三つ並ぶ日の意味となりましょう。

    あなたはあなただけではなく、必ず「3」の1人として、生まれているのだということを自覚して下さいませ。

    神の思いと同じく出会う人の出会いは、あなたが前へ進めば必ず与えられますので、
    辛い過去や後ろを振り返らず、まっすぐ自分がどうしたいかを人にお伝え下さいませ。

    言葉上手でなくとも、必ずやその思いが伝わりますよう、今日この日の新たな始まりのエネルギーを皆々様に、お伝え、お届けいたしまする。ありがとうございます。

     

     

     

     

    <<お知らせ>>

     

    「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」残りわずか!


     

    (特徴)
    「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

    2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

     

    ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

    注)発送は、12月18日以降に順次、始めますのでしばらくお待ち下さい。

     

     

    ◉精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

     

     

    <2018年の全国のイベント情報>

     

    ◎1月14日(日) 京都 人間塾 

    テーマ「2018年のエネルギーに乗り遅れるな!」

    進化の3年間」の最後の年をどう生きるか、重要なポイントをお伝えします!

    【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

    【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

    【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

    【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

     

    ◎1月15日(月)名古屋 鳳凰神事の公開サニワ

    神の思いを読み取る公開サニワ

    【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

    【場所】名古屋駅前モンブランホテル2階第一会議室

    【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円

    【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

     

    ◎1月16日(火)名古屋 鳳凰神事

    名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

    【時間】10:00〜16:00

    【場所】名古屋駅前集合

    【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

    【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

     

    ◎1月20日(土)インド楽器の名手 加藤貞寿 シタール演奏会

     

     http://www.sitar-teiju.com/

    【時間】15:30受付 演奏16:00〜17:30

    【会場】新宿オアシスハウス  新宿区原町1−67アーバングレイス201

    最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)http://www.oasishouse.site/index.html

    【参加費】3,500円、※懇親会あり

    【お申込み】こくちーずよりお支払い下さい。

     

    ○1月21日(土)右脳覚醒ゲーム

     

    2018年、年初め最初の「人間塾」は〜目覚める!右脳覚醒ゲーム〜をおこないます!あなたは、左脳派?右脳派?どちらですか?
    2018年からは「右脳」の時代といわれています。そして今年は意識変革を急ピッチで仕上げていく最後の年。この最後の1年はこれまでの50年分に匹敵する程流れが早く重要な年になります。人間の脳には左脳と右脳がありますが、左脳は人間がサルからヒトへと進化し、コミュニケーションをとる為に発達して来たといわれ、思考や論理を司り文字や言葉を認識する人間的な脳。一般的に、左脳は読み、書き、話す、計算などの言語、文字の認識や計算と算数・数理的推理、論理的思考などを担当します。よく論理脳、デジタル脳と呼ばれます。それに対し右脳は五感を司る動物的な脳といわれ、五感を司り、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚などの感覚的な認識です。右脳は図形や映像の認識、イメージの記憶、直感・ひらめき(いわゆる見たまま)などを司ります。そのことから、右脳は全体的な情報処理を受け持つイメージ脳、感覚脳、芸術的な脳と認識されています。ちょうどパソコンで例えると、左脳は「CPU」のような役割。プログラムを利用して、文字や数字を論理的に分析するような働きをするそうです。一方、右脳の五感の認識パターンは、瞬時に直感的にかつ総合的に、外部情報を認識し判断します。右脳の記憶容量は左脳に比べて大きく、CD や DVD のように、多量な映像情報や音楽情報を、データとして記憶する事が出来ます。またその処理スピードも、左脳とは比べものにならないほど早いそうです。例えでいうと左脳は、DOS 時代の文字中心のパソコンの CPUスピード。それに対して右脳は、人間がまだ作った事のない超超スーパーコンピュータのスピードだと言われます。左脳は働きに限界があり、右脳はまだまだ未知の可能性、進化の鍵を握っているともいえそうですね!「一年の計は右脳にあり」👍ゲーム方式で楽しく右脳を目覚めさせて、どんどん右脳を開いて鍛えていきましょう!右脳覚醒気になる方、ご参加お待ちしております¥( ˆoˆ )/

    【日程】1月21日(日)15:00〜18:00

    【参加費・申込み方法】 右脳隠せゲーム¥3,500、懇親会 ¥3,500
    当日現金払い、または「こくちーず」より事前クレジット払いができます。
    http://www.kokuchpro.com/event/94ec4acac6c5a00969a4cf899f76ff3b/

    【場所】新宿オアシスハウス
    〒162-0053 東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室
    都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分
    地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分

    【お問い合わせ】
    オアシスハウス事務局 初野 oasisinfo@earthtscu.jp 050-5319-6707

                 

    ○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

    (現在1,160名)http://earthtscu.jp/mail.html


    地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

    地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

     

    ○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

    地球創生基金 記号19070 番号9613551
    支店名九〇八 普通口座 0961355

     

    ○スピリチュアルセッションのお申し込み 
    毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

     

    ○正しい「先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい!

    DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

     

    書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
    「白龍を見た人は運命が変わる!」


    2018.01.02 Tuesday

    2018年元旦 速開都比売様の大祓祈り 午後の祈り言葉

    0

      宇宙根源神の愛を感じたければ、ただ、静かに祈りなさい。

       

      誰かの為でもなく、何かの為でもなく、ただひたすらに「感謝の祈り」をなさい。

       

      静かに独りで時を過ごしながら、自らの心の中に向き合うのです。

       

      たくさんの色んな想いがあるでしょうが、その想いはいつも同じです。

       

      貴方が曖昧にしてきた事。

      解決しなければいけないのに放置してきた事。

      見て見ぬふりをしてきた事。

      考えるのを途中で辞めた事。

      誰かのせいにしてきた事。

      嘘をついてきた事。


      その全てが周り回って、貴方の現実となって現れておりまする。

       

      だからこそ、「祈り」は自分の心の中に向き合う事なのです。

       

      ただひたすら「ありがとうございます」を、心の中で唱えながら静かに静かに時をお過ごし下さいませ。

       

      周りの雑踏の音や、誰かの声や、気になる気配に振り回されず、ただ一心不乱に自分に向き合う事が出来ないのであれば、貴方は本質を見ることなどはできません。

       

      「本質」とは、皆の肚の底にある本来の「内鏡」に映るものを、ありのままに見ることなのですよ。

       

      そこには善悪の想いや、親に言われた事や、誰かに言われた事が映る訳もなく、本来、真っさらにして、生まれて変わって、この世に来た最初のまっ透明な内鏡に向き合うことが、貴方が貴方自身に戻る唯一の方法なので御座いまする。

       

      外に光を求める者の多くに自らを見ず、自らの闇を見ずに、光を求める者が多すぎまする。

       

      それではその光さえも、「虚ろいの幻」となりましょう。

       

      光を「希望」と言い換えましょうか?

       

      また、貴方が信じる「神・仏」と置き換えてもよろしいでしょう。

       

      「未来」では、如何でしょうか。

       

      誰かのせいや、環境のせいや、産まれ育った家庭の何かのせいにしている気持ちがまだあるのでしたら、貴方はこれからも厳しい道を歩く事になりまするよ。

       

      誰かの為に必死に生きることも、自分の為に必死に生きることも、実は、両鏡に映る二面性であり、想いはただひとつ、同じでありまする。

       

      ただ貴方にとって、見えるものが違うだけでございましょう。


      貴方が見える世界が、もし貴方を見ている人達の眼で見えたのなら如何でございましょうか?

       

      人は貴方をどんな眼で見ているのか、気づいていますか?

       

      その眼が気になって、前に進めぬなど、本末転倒。

       

      温かい眼であれば見守られてると言い、都合の悪い眼だと辛いと逃げこむ・・・

       

      随分と、身勝手な事でございますね。

       

      良い評価だけを受けたいのでございますか?

       

      それは、誰の為でございましょう?

       

      貴方が誰からも、誰一人もこの世で貴方を否定する事がない生き方を、もし、しているとしたならば、それは「自らに正直に生きること」しかありえません。

       

      その力こそ、その「正直さ」こそが、神の力に繋がりまする。

       

      嘘には、魔物が宿ります。

       

      「偽り」という魔物は、人を狂わせます。

       

      生き死ににはありませんが、人を惑わせます。

       

      自からの善悪を通して生きるのか、善悪自体を辞めるのか、自分の中次第でございまする。

       

      この世に起きる事が都合が悪いと泣きわめく者もおれば、この世は皆のお陰で本当に有難たいと生きている人もおりまする。

       

      同じ世でございまする、同じ人間でございまする。

       

      感謝する人にだけ、素敵な人が集まるわけではございません。

       

      感謝できる人は、人が感謝できない事にも感謝する事が必要だと知っているからなのです。

       

      足りないのではなく、与えられている。

       

      三分の飯の有難さを感謝せぬ人に、五分の飯、七分の飯もありえません。


      人は、感謝されたくて、生きておりまする。

       

      私がそう創ったからこそ、人間は皆感謝されたくて生きているのだと、今日、この時をもって素直に学んで下さいませ。

       

      だから貴方は、誰よりも多く「ありがとうございます」と言える人になるのですよ。

       

      その事が全ての想いを救いあげて、新たな繋がりに変える力と同じであることに気づいているならば、この一日の祈りの意味もよく分かることでしょう。

       

      ただただ、心を合わせ、感謝するだけでよいのです。

       

      ただただ、その時間を月にたった1度、2度作ってくださればとお伝えしておりまする。

       

      今日この時が、また新たな感謝の意味となり、新しき希望を生み出す力となって、この言葉を聴く全ての人達の内鏡が磨かれる事を、心より願い致しまする。

       

      産み育ての父母よりも、より多くの方達に導かれ育てられている恩返しも早くできるようになって下さいませね。

       

      命がある限り、命が続く限り、見守っておりまする。いつも有難う御座います。


      (龍球王国十五神唱和)

      龍球王国を支える神の役目

       

      アマミキヨ 南を守る神・発祥の地を守る神

      クニトコタチ 東北を守る神・宇天と地球を結ぶ神

      スクナヒコナノミコト 東を守る神・水と海を守る神

      オキクルミカムイ 北を守る神・山と底を守る神

      ウハルズの神 西を守る神・生類全てを守る神

      ウエノキヨメの姫 天上界を清める役目

      アガリキヨメの姫 全ての御霊を清め上げる役目

      ミタマミガキの神 人間の御霊を磨き上げる役目

      タチクルメの姫 全ての和合調和の役目

      スサノオウ 全ての底を救い上げる神

      ニレハレの神 太陽と月を守る神

      コレカナメの神 創造主との繋がりを守る神

      ウメノカナメの神 全てに希望を与える役目

      コノハナサクヤ姫 全てを喜びに変える役目

      龍王神 龍王神界と王を守る役目

       

       

      <<お知らせ>>

       

      「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」は、残りわずかです。


       

      (特徴)
      「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

      2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

       

      ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

       

       

      ●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

       

       

      <2018年の全国のイベント情報>

       

      ●1月14日(日) 京都 人間塾 

      テーマ「2018年のエネルギーに乗り遅れるな!」

      進化の3年間」の最後の年をどう生きるか、重要なポイントをお伝えします!

      【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

      【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

      【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

      【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

       

      ●1月15日(月)名古屋 鳳凰神事の公開サニワ

      神の思いを読み取る公開サニワ

      【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

      【場所】名古屋駅前モンブランホテル2階第一会議室

      【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円

      【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

       

      ●1月16日(火)名古屋 鳳凰神事

      名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

      【時間】10:00〜16:00

      【場所】名古屋駅前集合

      【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

      【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

       

      ●1月20日(土)インド楽器の名手 加藤貞寿 シタール演奏会

       

       http://www.sitar-teiju.com/

      【時間】15:30受付 演奏16:00〜17:30

      【会場】新宿オアシスハウス  新宿区原町1−67アーバングレイス201

      最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)

      http://www.oasishouse.site/index.html

      【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円、※懇親会あり

      【お申込み】こくちーずよりお支払い下さい。

                   

      ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

      (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html


      ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

      地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

       

      ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

      地球創生基金 記号19070 番号9613551
      支店名九〇八 普通口座 0961355

       

      ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
      毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

       

      ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

      DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

       

      ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
      「白龍を見た人は運命が変わる!」


      2018.01.01 Monday

      2018年元旦 速開都比売様の大祓祈り 午前の祈り言葉

      0

        2018年1月1日、速開都比売様の祈り言葉をお伝えいたします。

        我、ましますに、天にましますこの光の地、降ろし納めし所業の皆々、こと晴れやかにこの年を迎えしこと、我、時空の間(はざま)より、見つめておりまする。

        宇宙の根源の愛を感じる者たちへ響き渡るように、魂の連動が起きますように、心してお伝え致します。

         


        静かな虚空(こくう)の世界の闇に埋もれ出る多くの過去の記憶よりも、今あなたがこの星に生まれ出ることまでの思いよりも、更にはこれから起きることへの不安や迷いよりも、大切なことは「道」でございます。

        今、あなたが「どの道」を選ぼうとしているのか、ただそれだけでございます。

        経験することを、とやかく言ってはいけません。

        自分の思い通りでなかったことや、自分の思いが叶わなかったことへの無念や、その結果、自分を問うことをいくらしても前には進めません。

        「光を信じる者たち」だからこそ、この星に、この時に、生きているのです。

        なぜ、自分がこの星のこの時に生きているのかを気づかねば、何度、生まれ変わっても、同じ学びをさせられましょう。

        過去に対する理由づけや思いなど払拭し、「新たな希望」を信じ、人に道を与えられるほどの「輝き」を放って下さいませ。

        皆、迷っておりまする。

        これで良いのかと自問自答し、人に悩みを打ち明け、自らの居場所を確認し、物事の善悪を考えながら、自分の居場所を探しておりまする。

        人にどう思われるかは愛の表面意識でありまするが、本質のあなたの心の中にある思いが本当にそれで良いと思えるならば、どうか、その心に「素直に」生きて下さいませ。

        ただし、一人では人は生きてはいけません。

        誰もが繋がりを持って生きているからこそ、どこにいても、自由にしても、旅をしていても、陸の離れ小島に一人でいても、繋がりが消えることはございません。

        命を授かった時から、そして、命を終えた後も繋がりがなくなることなどありません。


        「生涯、魂は皆、繋がっている」からです。

        では、あなたが誰と何の思いで繋がっていたいのか、そのことにだけ正直になって下さい。

        同時に、相手も同じようにあなたに対する正直な思いがありまする。

        今すぐそれができなくとも、相手の思いを受け止めておくことが大切なのです。

        今すぐできるかできないではなく、相手がそう思っていることを知ることから学びは、気づきは深まり、「あとでその意味が分かる」ものなのです。


        行く末万感、輝き賜う希望を持っている人たちは、もう最後の時間となるかもしれぬと、自らの「命の輝き」と「魂の輝き」を同じくして生きることを心がけなさい。

        生きる上で大切なことは、まず、自分の命を守れることです。

        食べ物でもお金でも愛でも、同じです。

        自分の命をしっかり守れる人となることこそが、人の命を守れる人となり、同時に、人に守られ支えられる人となるからです。

        共に循環し、役目を変え、強者が弱者となったり、弱者が強者となったり、強くも弱くもない普通の人が突然、日の目に出ることが多くなることでしょう。

        この2018年に起きることは、もともと、決まっておりまするが、それをあなたがどう捉えるかだけの違いだけでございまする。

        我を掴んで苦しむのも、人を思って悩むのも、希望を与えるために考えるのも、同じ時間でできまする。

        「時間」という概念が、いずれ変わりまする。

        意識の世界ももう十分、現実の中に、理解されつつあるのではありませんか。

        『人が神を信じません。見えないものなど、分からないものなど、私は信じません。』という人に、もし出会ったのなら、その人は最もそれを信じたい人なのだと思って下さいませ。

        今が信じられないことばかり続いているのなら、それを受け止められないあなたがいるだけでございまする。

        突然、病気になるのも、不慮の事故にあうことも、もし、それがあなたなら、どう対応し、反応するかを考える時間を頂いているとは思えませんか?

        あなたの番が来た時に、どう反応するのかを考える時間を頂いているのです。

        不慮の事故とは、想像しなかったことが起きていることですので、全てを想像し、覚悟し、受け入れる心を学んでいるのなら、あなたはすぐにその次へ進めることでしょう。

        「救済」を愛だと感じている人は、無限に救済されたい自分と同じ人が集まることでしょう。

        救済ではなく、「現実を生きることを教えられる人」は、先人の知恵を多く学んだ人でございましょう。

        更に、「希望を与え、道を示せる人たち」は、もう大事なことを知っているはずです。

        自分の命の扱いの重さと、自分の魂に関わる周りにいる人たちの意味と、そして、これから起きることへの覚悟をお持ちだからこそ、自分一人だけの世界にいることを良しとはしないはずです。

        良いですか、あなたが一人で悩み苦しみ考えていることさえも、全て繋がっている人たちに無言で伝わっていることを覚えておきなさい。

        ただ思うだけで、その思いが皆に伝わっているのです。

        だから皆がそう思えば、そのような時代になり、その経験をするのです。

        皆が思わずとも、あなたとあなたの周りの人に同じ思いを感じる人がいるなら、同じ価値観を信じる人がいるのなら、同じ未来を希望と感じる人がいるのなら、必ずや、その未来は朽ちることなく永遠に伝わることでしょう。

        存続させること、継続させること、継続するには場所やお金や価値や評価よりも、「一心のまっすぐな思い」が大切なのでございます。

        今、この時もあなたを見守り続けている「全ての先祖の思い」を通してお伝えしておりまする。

        いずれあなたがその時を迎え、「気づくことが喜び」となるように、今はただ静かにあなたを見守っておりまする。

        これより始まります一年の時の意味を、どうぞ「輝きのとき」をお過ごし下さいませ。

        どうぞ、よろしくお願いいたします。

        ありがとうございます。

        産み育ての父母の愛を感じ給えと我申しまするー!!!

         

         

         

         

        <<お知らせ>>

         

        「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」は、残りわずかです。


         

        (特徴)
        「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

        2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

         

        ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

         

         

        ◉精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

         

         

        <2018年の全国のイベント情報>

         

        ◉1月14日(日) 京都 人間塾 

        テーマ「2018年のエネルギーに乗り遅れるな!」

        進化の3年間」の最後の年をどう生きるか、重要なポイントをお伝えします!

        【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

        【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

        【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

        【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

         

        ◉1月15日(月)名古屋 鳳凰神事の公開サニワ

        神の思いを読み取る公開サニワ

        【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

        【場所】名古屋駅前モンブランホテル2階第一会議室

        【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円

        【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

         

        ◉1月16日(火)名古屋 鳳凰神事

        名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

        【時間】10:00〜16:00

        【場所】名古屋駅前集合

        【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

        【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

         

        ◉1月20日(土)インド楽器の名手 加藤貞寿 シタール演奏会

         

         http://www.sitar-teiju.com/

        【時間】15:30受付 演奏16:00〜17:30

        【会場】新宿オアシスハウス  新宿区原町1−67アーバングレイス201

        最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)

        http://www.oasishouse.site/index.html

        【参加費】3,500円、※懇親会あり

        【お申込み】こくちーずよりお支払い下さい。

                     

        ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

        (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html


        ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

        地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

         

        ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

        地球創生基金 記号19070 番号9613551
        支店名九〇八 普通口座 0961355

         

        ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
        毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

         

        ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

        DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

         

        ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
        「白龍を見た人は運命が変わる!」


        2017.12.07 Thursday

        2017年12月1日 午後11時11分 速開都比売様の大祓祈り

        0

          月光り、はえまするが今日の昼、許しがたき思いや悲しき思い切なき思いを全て洗い流しましょう。

          時の流れのごとく流るる水も、川のごとく思いを掴めば一緒に転げ落ちてしまいますよ。

          こだわりをもつことは大切でございまするが、人に理解されぬ思いを持ち続ければ、貴方はその思いをつかんだまま流れ流れて、孤独となってしまいまするよ。

          色々な思いを抱えながらも、ひとりで一生懸命に生きてきたからこそ、この世に喜ばれ、人に喜ばれ、感謝される人にもなったことでございましょう。

          そのあなたが何故、まだ過去の思いを掴んでいらっしゃるのでございますか?

          あの時は苦しかった、あの時はせつなかった、あの時は悲しかったという思いがあったからこそ、歯を食いしばって、意地を張ってこらえてこらえて生きてきたはずでございましょう。

          そして、その貴方が得たものは誰よりも強き、踏まえる思いと覚悟でございましょうか・・・

          さて、貴方の子供はその姿をみて喜びとなるでございましょうか?

           


          母の思いとは別に、子供は子供の視点で母を見、父を見、自らの思いをどうするかを学ぶものでございまする。

          ならば、その苦しき悲しきこだわった時の思いをもう離してあげても良いのではないのでしょうか?

          きっと、彼女も息子さんも、貴方が言葉にせぬ思いをたくさん感じているからこそ、同じように我慢し、同じように自分をうまく表現できず、勘違いされ、思いとは違う扱いをされ、苦しむ自分をどうしてよいか分からず、悩んでいるはずでございまする。

          貴方がまだ元気なうちはいくらでも手を貸し差しのべてあげられることでございましょうが、いつか貴方は先にこの世を離れ、子は子を残すため必死に生きなければいけないものでございまする。

          傷ついた人ほど、信じた人やものが壊れた人ほど、理想を追い求めたがりますが、この世に理想を叶えてくれる人など、誰一人おりませぬよ。

          それは何故かといえば、学ぶために出会い、経験し、乗り越えることが「愛の道」だからなのです。

          あなたが今、上手くいってるとしても、上手くいかずに苦しんでいる途中であったとしても、周りの子供たちは分かりません。

          でも、心に悩みを抱えて生きている大人を見ている時の背中の寂しさだけはわかります。

           


          何を求めて、お母さんは生きているのでしょうか?

          お父さんは、何故、あんなに寡黙で言葉を上手に伝えてくれないのか?

          どの子供も、同じように悩み苦しみもがいた経験をしております。

           


          だからこそ、貴方はその紐で固くしばった苦しき思いを紐といて、子供や若者たちやこれから世の中に出る人たちに教えてあげる役目なのですよ。

          先に生まれ、先に怪我をし、乗り越えることを覚えた人こそが、転ばぬ杖を与えるのではなく、「立ち上がる術」を教える事こそが、子育ての基本でございまする。

          お金があるからといって世の中を上手にいけるわけではありませぬし、知恵を持ったから、たくさん生きたからといって良い人生を生きているわけでもございません。

          まもなく死を迎える人も、今まさに人生で苦しんでる人も、同じく、自分を掴んで苦しんでおりまする。

          何故、こんな思いをするのだろうかと・・・

          この思いをどう喜びにしたらよいのか、たくさん苦しまれ、悩まれ、道を探したり、死を探したり、多くの人にも出会えれば、その答えをみつかることがあるでしょう。

          しかしながら、人はそれ程、他人に本気で構ってはくれません。



          「無償の愛」を与えてくれる人など、まず、出会えないでしょう。

          それは何故かといえば、あなたが今から欲しい人から与える人になる為の気づきの時期だからです。



          いただく喜びよりも、与える喜びを知っている人は、その与える喜びを多くの人達に伝える役目がございます。

          まだ、与えることよりも欲しいものが多い人は、手にいれるための知恵を学ぶ時期でございまする。

           


          多くのお金やお友達や財産をたくさんお持ちの方は、それをどう使うかを学ぶテーマに囲まれているはずでございます。

          国も、人も、親ですらも、手を貸すことはできません。

           


          貴方が自分で手足を伸ばし、心を広げ、大きな視点で先を見、今、何をするべきかを気付くことができれば、もう、その瞬間から生きる意味も、今ある物や人の意味も、自分の存在価値さえもわかります。

          それができる人の役目であり、できない人は、その前の学びをしているだけなのです。

           


          この世は、「失うこと」が決められている世でございます。

          それが分かっているはずなのに、何故あるものや過去に執着するのでございまするか?

           


          どうぞ、今日の日をもって自らの過去の思いを全て手放して下さいませ。

          本気で手放せば、必ず、必要な物だけは入ってまいりまするし、本当に必要な人と出会えるものなのですよ。

           


          行く末の人生を自分の価値観だけでみるならば、あまりにも愚かではございませんか・・・

          といって 他人の価値観に合わせるのも嫌でございましょう。

          ならば、誰かと仲間と本気に思う人達とどうしたいのかを話し合って下さいませ。



          1人では出来ぬことでも、3人よれば文殊の知恵、100人よれば100名の知恵がございます。

          この世に出来ぬことなど、ひとつもありませぬ。

           


          唯一できない理由は、自分がこだわる所を変えないだけでございます。

          いつか、ある瞬間に記憶喪失になったかのように、過去の苦しい思いが一気に流れ落ちる経験をした人こそ、掴まぬ方が掴める事が分かるのです。

           


          今ある命やお金や人や家族さえも、掴んでいると苦しみになりますよ。

          掴まなければ、全てがあるもの、ただただ感謝でございまする。

           


          健康でやりたいことが出来るなど、短い時間でございまするよ。

          いつ、なんどき、手が足が脳が動かなくなる時こそ、本当に「今あるものの意味」がわかることでございましょう。

          健康を失う時の意味は、ただ、その学びをしなさいというだけなのです。

           


          どうか、あるのも以上に、無いものを生み出す「創造する新しき心」を持って、この日の元日本から世界へ希望を発して下さいませ。

          貴方がた、お一人お一人の心の中にある本当の「神宿る心」にらこの言葉が聞こえますることを願い奉ります。


           

           

          ((お知らせ))

           

          ◉毎年、「驚くほど起きることの意味がわかるので大変ありがたい」とご好評を頂いている「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」の先行予約を開始していますので、どうぞ、お申し込み下さい。(100部限定販売)
           

          (特徴)
          「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

          2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

           

          ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

          注)発送は、12月13日以降に順次、始めますのでしばらくお待ち下さい。

           

           

          精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰の特集」として吉岡学の記事が掲載されましたが、店頭では品切れが続発していますのでご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

           

           

          <全国のイベント情報>

           

          ◉12月9日(土)新宿 吉岡学の人間塾  ”今後の日本に起きること”

          あなたは、「2025年問題」をご存知ですか?”2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎える。これが『2025年問題』” その時、あなたは何歳になりますか?子供達は?孫たちは?親の介護問題はどうしますか?貯蓄や年金は、十分ありますか?自分の最後を誰とどのように過ごすか考えていますか?一人で迎える人生の最後はどんな様子ですか?世界で初めて日本人が体験するこれからの日本社会には見本も成功例もありません。では、どこに希望を持って生きれば良いのでしょうか?政治・経済・医療・相続問題を個人の視点でわかりやすく説明しながら、未来に対して明るい希望を切り開くために一緒に学びましょう!誰も語らない「本当のこと」をお話しします。

           

          【会場】新宿オアシスハウス http://www.oasishouse.site/index.html

              東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室 

              最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)

          【参加費】一般参加¥5,000、地球創生SNS会員¥3,500  ※終了後、懇親会あり

          【お申込先】http://www.kokuchpro.com/event/c24f47ff03b781d3b1ee7fb710260038/

           

          ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

          (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html


          ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

          地球を愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

           

          ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

          地球創生基金 記号19070 番号9613551
          支店名九〇八 普通口座 0961355

           

          ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
          毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

           

          ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

          DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

           

          ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
          「白龍を見た人は運命が変わる!」


          2017.12.01 Friday

          2017年12月1日午前11時11分 速開都比売様の大祓祈り

          0

            (神歌)

            山津、山立て、海の底から、湧き出ずる神の元、光立ちましまして、この世を照らし給いて輝かせ給えと申す。

            海千、山千の世なればこそ、山超え、天高く、仰ぎつつある鳥の目となり、また足元より見守る大地の神の御心となり、我の心を見よと申す。

            神よ、神よと申しながらも、自らの願いばかりを問うなれば、それは我神、我神と聞こえるものなり。

            世を慈しみ、我(われ)を慈しみ、この世に生きとし生ける時間の意味を讃えますれば、今ここに生かされている時を喜びにすることこそが、この世に生まれた役目と命じおく。

            合わせ鏡のこの世なればこそ、自らの心を映すが如くの出来事に苛まれ、世の煩いの思いに振り回されるならば、それは愚かなこと同じなり。

            幾ばくもなく生まれる命を絶つものや、予定なく命を召されるものや、ご先祖の誓い期待を裏切る行い全てさえも、この世に生まれる証とする思いは、全て自らの喜びにすることなりとて、合わせ鏡に映る自らの周りの風景、人の心を、磨き給いて光給いて輝かせ給えと我申す。

            山かけ、土かけ、海かけの恵まれた大地に生まれた民、百姓のおかげによりて、五穀豊穣の喜びあっての今ならばこそ、食への誓いと願いを立てよと申します。

            命を守るものが金よりも食べ物が全てとなるならば、良きもの口にすることなればこそ、口より吐く言葉も変わりまする。

            美しの世を創るとは、美しき言葉を使い、思いを使い、自らに嘘なく生きることと合わせて、自らの存在を喜ぶ他人に出会うことなりと、気づき給えて頼みまする。




            (メッセージ)

            静かに静かに、時をお過ごし下さいませ。


            今日という日により、2018年の本番が始まりまする。

            これより流るるエネルギーは、今年、2017年の終わりと2018年の始まりのエネルギーが重なり、蠢き(うごめき)、新たな心となるよう、身を削ぎ給いて、忙しさに心を失われず、自らの大切なものに気づくための時であり、また新たな希望を見つけるための最高の気づきの時間でございまする。

            今より始まりまするこの時をおいて、「新たな誓いを立てること」により過去の愚かな自分さえも、過ち、間違えの自分さえも、許し給えて、受け給えて、光り輝かせ、多くの人に喜ばれるよう、心と言葉の遣い方を学んで頂きたく思います。

             


            人は言葉でしか、思いを伝えられません。

            まだ、その段階でございます。

            本来ならば、テレパシーだけで全ての人が同じメッセージを受け取るはずなのですが、心の違いや思い違い、勘違いも含めまして、同じ言葉には聞こえず、囚われの言葉に聞こえてしまいまする。

            「そうした方が良いよ」と言ったつもりが、「そうしなさい」と命令に聞こえる人もおれば、「そうしなければいけない」と命令よりも苦しき思いに受け取る人もおりまする。

            なぜでございまするか?

            私はただ「そうした方が良いですよ」とお伝えしているだけなのですが、全てはあなたの受け取り方次第と、そして、あなたが使う言葉次第でこれからの道が開けますよ、とお伝えしているだけなのです。

            笑顔をもって、本当の気持ちをお伝え下さいませ。

             


            年の瀬は忙しく、心あらわになりやすい時だからこそ、感情的にならず、時に、心穏やかな時間をとり、誰が本当に大切な人なのかを気づくときでもあると思いますよ。

            共に忙しき年の瀬を乗り越えた祝いの儀として新年を迎え、年の初めのご挨拶を周りの方々にすることは、新しき繋がりを広げていくためにも必要なご挨拶でございまする。

            文字だけでは伝わらぬ笑顔と言葉をもって、どうぞ、大切な方へあなたの本心をお伝え下さいませ。ありがとうございます。

             

            ((お知らせ))

             

            ◉毎年、「驚くほど起きることの意味がわかるので大変ありがたい」とご好評を頂いている「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」の先行予約を開始していますので、どうぞ、お申し込み下さい。(100部限定販売)
             

            (特徴)
            「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

            2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

             

            ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

            注)発送は、12月13日以降に順次、始めますのでしばらくお待ち下さい。

             

             

            精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰の特集」として吉岡学の記事が掲載されましたが、店頭では品切れが続発していますのでご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

             

             

            <全国のイベント情報>

             

            ◉12月3日(日)京都 吉岡学の人間塾 

            テーマ「30代の女性が知っておくと幸せになること」

            自分流の生き方に少しだけ知恵を身につけるだけで運気が上がり、周りの人たちにも喜ばれ、愛に溢れる人生にできる方法をお伝えします。キーポイント年齢は「35歳!」それまでに気づくべきことや、その後に起きることを学んで幸せな人生を手に入れて下さい。参加対象は30代に限りませんし、男性でも、夫婦でも、ご両親でもOKです!

            【時間】15:00開場 15:30〜18:00

            【会場】ガーデンシティ京都(京都タワー内)2階

            【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円
            【お申込先】お名前、年齢、連絡先添えてメールでお申込下さい。

             

             

            ◉12月4日(月)名古屋 名古屋鳳凰神事の公開サニワ 

            11月に京都元伊勢で行った京都鳳凰神事の内容とこれまでの名古屋神事の神の意図を汲み取りながら、翌日に行う名古屋鳳凰神事の予定を決めます。

            【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

            【参加費】一般5,000円、地球創生SNS会員3,500円 ※懇親会の参加も可

            【会場】名古屋駅前モンブランホテル二階 第1会議室

            【お申込先】http://www.kokuchpro.com/event/70c873e94ad142510ccbdbc4f884b824/

            ※過去の「魂の勉強会の動画」は、こちら からご覧下さい。

             

            ◉12月5日(火)名古屋 鳳凰神事

            元伊勢神事で新しい鳳凰のパワーが加わり、龍と鳳凰が一体になったパワーにより、日本を守る大切な祈り場所へ出向きます。

            【集合時間】名古屋駅桜通口前集合10:00 17:00終了予定

            【参加費】一般18,000円、地球創生SNS会員15,000円  ※懇親会の参加も可

            【お申込先】http://www.kokuchpro.com/event/3806db8e296d454ca7729425b34f66eb/

             

            ◉12月9日(土)新宿 吉岡学の人間塾  ”今後の日本に起きること”

            あなたは、「2025年問題」をご存知ですか?”2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎える。これが『2025年問題』” その時、あなたは何歳になりますか?子供達は?孫たちは?親の介護問題はどうしますか?貯蓄や年金は、十分ありますか?自分の最後を誰とどのように過ごすか考えていますか?一人で迎える人生の最後はどんな様子ですか?世界で初めて日本人が体験するこれからの日本社会には見本も成功例もありません。では、どこに希望を持って生きれば良いのでしょうか?政治・経済・医療・相続問題を個人の視点でわかりやすく説明しながら、未来に対して明るい希望を切り開くために一緒に学びましょう!誰も語らない「本当のこと」をお話しします。

             

            【会場】新宿オアシスハウス http://www.oasishouse.site/index.html

                東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室 

                最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)

            【参加費】一般参加¥5,000、地球創生SNS会員¥3,500  ※終了後、懇親会あり

            【お申込先】http://www.kokuchpro.com/event/c24f47ff03b781d3b1ee7fb710260038/

             

            ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

            (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html


            ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

            地球を愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

             

            ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

            地球創生基金 記号19070 番号9613551
            支店名九〇八 普通口座 0961355

             

            ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
            毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

             

            ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

            DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

             

            ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
            「白龍を見た人は運命が変わる!」


            2017.11.11 Saturday

            2017年11月11日の祈りで降りた神言葉

            0

              時にすがりて、道行く者は、我を忘れ、

              自らの役目を忘れてしまいがちでございます。

               

              時を忘れて、道を彷徨う者達にとっては、この世にあるものが、全てだと思ってしまうことでしょうが、本当は、この世にあるものは、ただの事象・事柄であるように、それは、人の思いでなし得ていることであるからこそ、永遠に心変わりするように、移りすぎて行くだけのものでございます。

               

              時の流れに沿うように生き方を出来る者は、時を読み、先を読み、来るものの準備をするからこそ、やってくるものの価値や意味を伝えることまで出来まするが、その役目を持つ者達が働かなければ、時を忘れ、自らを忘れ、役目を忘れた人達を、気付かせることなどできませぬ。

               

              行く末に起きることを、もし予知する者がいるならば、それを自我ではなく、大愛でお知らせをし、気付きあい、

              そこから生まれる派生する動きを、大きなムーブメントにすることが出来れば、永遠に気付きの連鎖が、起きることでしょう。

               

              「気付き」は、誰にでも与えられておりまする。

               

              困った時に「助けてください」と言えば、あなたの守護も働いてくれるでしょうが、永遠にそれは、あなたにとっての良い悪いでございます。

               

              というのも、この世の多くの人達が、まだまだ、自分の事しか考えられず、自らを大切にするように、人や自然や地球や宇宙を、同じように扱える人達が、少ないからでございます。

               

              そのために、時間、次元、時を過ぎる超える時間が、設定されているのであります。

               

              この時間を、ただの時間だと思う人もいるでしょうし、この時間のお陰で、悩みも苦しみも一気に外れる方もいるでしょうし、困っていた問題が一瞬で解決してしまう時もあるでしょうし、過去の自分がどう生きた事など一切関係なく、全く新たな自分を設定し、歩み始める人もいるでしょう。

               

              そのために与えた、時間・次元の区切りの時なのです。

               

              この時だけは、「時空の扉」を開けております。

               

              その時の必要な魂のレベルに合わせ、必要なことを気付くように設計してありまする。

               

              だからこそ、この時間が過ぎ行く時を、どのように意味にするかは、その人それぞれの役目とレベルによって違うからこそ、あとは、その気付きを、噛み合わせることで、新たな物事を、一瞬にして変えるほどの知恵が、現実で生まれてくるのでございます。

               

              一人の気付きを100人集めれば、大きな100の塊の一つの知恵が生まれ流でしょう。

               

              自分だけの知恵も気付きもないからこそ、どうかこの時間を、気付き、受け取り、繋がった人達が、自らの気付きが、もうすでに誰かにも伝わり、そして、誰かが気付いた気付きも、もうあなたが受け取る準備をしなければいけないという気づいて下さいませ。

               

              あとは、「出会えば良い」のです。

               

              その出会いの仕組さえ、タイミングさえ、場面さえ、誰に誰を合わせるかでさえ、全てこちらで計画して、その流れを作っておりまする。

               

              いかようにあなたが、よそ見をし、振り向き、足を止め、戻ったとしても、必ずやその出来事・事象・出会いが起きるように私達は、作っておりまする。

               

              だから、何の心配もなく、まっすぐその道をお進みになれば、全ての物事が、全ての想いは、一つの時空の波のように、さざ波のように、心に頭に、ハートに、そして、魂に響き伝わることでしょう。

               

              このバイブレーション、波を忘れずに、どうか、この流れのまま、2018年を迎え、最後の3つ目の扉が開く、2019年の準備をなさって下さいませ。

               

              残り僅かな時間ではございまするが、上がれる人、上がるべき人、働くべき人達、気付くべき人達、役目を持った人達、全てが、気付くように、その場面と、出会いと、出来事を、準備してお待ちしておりまする。

               

              ゆく年くる年の歌が聞こえる時、除夜の鐘がなる時、あなたはもう、このことさえ忘れるほど、新しき希望を掴んでいくことでしょう。

               

              どうぞ、今日の日を、大切にお過ごしになり、自分と自分の周りの人たちの感覚に心を目を耳すまして下さいませ

               

              どうぞ、よろしくお願いいたしまする。

               

               

              ((お知らせ))

               

              精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」(11月9日発売)に「龍と鳳凰の特集」として吉岡学の記事が掲載されることになりましたので、「アネモネ掲載記念 スペシャルライブイベント」のご案内をさせて頂きます。

               

              ◉アネモネのご注文は、こちらからお願いします。

               

              ◉「アネモネ12月号」(11月9日発売)は、以下のWEBSHOPから事前予約を受け付けておりますので、どうぞ、お申込み下さい。

              http://shop.heart-land.biz/?pid=124201026

              ◉11月12日(日)の東京都新宿区のイベント参加方法は二通りあります。

              1)事前にお申込・お支払いを頂き、無料ライブ配信ソフト「ZOOM」をインストール後、パソコンやスマホやタブレットから会場にいるかのようにスペシャルライブを全国どこからでもご覧いただけます。※ZOOMのインストール方法は以下をご覧下さい。http://zoom-kaigi.com/zoom-start/

              ※「トークライブにネット参加」する方は、事前支払い先(こくちーず)でお支払い下さい。http://www.kokuchpro.com/event/5efd191e7896c5da2e65c965a1e62105/

              2)当日、新宿会場に参加を希望される方(25名定員)は、「トークライブ会場に参加」・事前自払先(こくちーず)からお申込下さい。 http://www.kokuchpro.com/event/5efd191e7896c5da2e65c965a1e62105/

              【会場】新宿オアシスハウス 吉岡学 東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室 ※マンションの一室の為、ご来場の際はお静かにお願い致します。【アクセス】都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分 地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分
              皆様をお待ちしております。地球創生 代表 吉岡学

               

               

              <全国のイベント情報>

               

              ◉12月3日(日)京都 吉岡学の人間塾 

              テーマ「30代の女性が知っておくと幸せになること」

              自分流の生き方に少しだけ知恵を身につけるだけで運気が上がり、周りの人たちにも喜ばれ、愛に溢れる人生にできる方法をお伝えします。キーポイント年齢は「35歳!」それまでに気づくべきことや、その後に起きることを学んで幸せな人生を手に入れて下さい。参加対象は30代に限りませんし、男性でも、夫婦でも、ご両親でもOKです!

               

              【時間】15:00開場 15:30〜18:00

              【会場】ガーデンシティ京都(京都タワー内)2階

              【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円
              【お申込先】お名前、年齢、連絡先添えてメールでお申込下さい。

               

               

              ◉12月4日(月)名古屋 名古屋鳳凰神事の公開サニワ 

              11月に京都元伊勢で行った京都鳳凰神事の内容とこれまでの名古屋神事の神の意図を汲み取りながら、翌日に行う名古屋鳳凰神事の予定を決めます。

               

              【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

              【参加費】一般5,000円、地球創生SNS会員3,500円

                            ※懇親会の参加も可

              【会場】名古屋駅前モンブランホテル二階 第1会議室

              【お申込先】メールでお名前、年齢、連絡先をお知らせ下さい。

              ※過去の「魂の勉強会の動画」は、こちら からご覧下さい。

               

              ◉12月5日(火)名古屋 鳳凰神事

              元伊勢神事で新しい鳳凰のパワーが加わり、龍と鳳凰が一体になったパワーにより、日本を守る大切な祈り場所へ出向きます。

               

              【集合時間】名古屋駅桜通口前集合10:00 17:00終了予定

              【参加費】一般18,000円、地球創生SNS会員15,000円

                             ※懇親会の参加も可

              【お申込先】メールでお名前、年齢、連絡先をお知らせ下さい。

               

              ◉12月9日(土)新宿 吉岡学の人間塾  ”今後の日本に起きること”

               

              あなたは、「2025年問題」をご存知ですか?”2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎える。これが『2025年問題』” その時、あなたは何歳になりますか?子供達は?孫たちは?親の介護問題はどうしますか?貯蓄や年金は、十分ありますか?自分の最後を誰とどのように過ごすか考えていますか?一人で迎える人生の最後はどんな様子ですか?

              世界で初めて日本人が体験するこれからの日本社会には見本も成功例もありません。では、どこに希望を持って生きれば良いのでしょうか?政治・経済・医療・相続問題を個人の視点でわかりやすく説明しながら、未来に対して明るい希望を切り開くために一緒に学びましょう!誰も語らない「本当のこと」をお話しします。

               

              【会場】新宿オアシスハウス http://www.oasishouse.site/index.html

                  東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室 

                  最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)

              【参加費】一般参加¥5,000、地球創生SNS会員¥3,500  ※終了後、懇親会あり

              【お申込先】メールでお名前、年齢、連絡先をお知らせ下さい。


              ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

              地球を愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

               

              ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

              地球創生基金 記号19070 番号9613551
              支店名九〇八 普通口座 0961355

               

              ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
              毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

               

              ◉毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
              (時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
              地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
              に必ず、ご登録下さい。

               

              ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

              (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html

               

              ◎浅野重人トークライブ動画配信中!「2017年はこうなる!」

              https://vimeo.com/ondemand/95674

              DVDも発売中!http://shop.heart-land.biz/?pid=112032538

               

              ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

              DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

               

              ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
              「白龍を見た人は運命が変わる!」


              2017.11.02 Thursday

              2017年11月1日 速開都比売様の大祓祈りで降りた神言葉

              0

                (午前11:11の祈りで降りた言葉)

                 

                無限無限の神様たちが並んでおりまする。

                無限無限の宇宙に繋ぐ、神々様たちが並んでおりまする。

                そして、皆様を見つめ、見守っておりまする。

                この世に起きる出来事は全て、生々流転(せいせいるてん)、地球の中の流れだけではなく、全ての宇宙の流れにおいて、必要なことが起きていることでございます。

                自然界に起きるあらゆることも、事象も、人間界に起きるあらゆる人の思いも、体調も、気持ちも、全ては時の流れにおいて必要なことが起き、その学びをそれぞれの方がしているだけのことでございまするが、 もし皆様が「なぜ自分だけこんな苦しい思いをするのか」とか、「なぜこんな辛い思いをするのか」とか、あらゆることに苛まれ苦しみ、希望を見つけられないとするならば、それを誰かのせいにしたくなるお気持ちも分からぬではありませぬが、本来ならばそれは、大切なことに気づき、「生きる意味や価値や方向や意味づけ」を変えるために、気づかせるために起きている出来事だと思って下さいませ。

                今、この瞬間にも誰かが生まれ、誰かが亡くなっておりまする。

                つまり、命は永遠無限に、魂の循環を繰り返し、生き生まれ、死に、また、魂の蘇りとして生まれ出づる繰り返しを繰り返しているのでございます。

                しかしながら、「今という時だけを掴む」のであれば、それは「過去の自分が思ったことの思いの囚われ」の結果であり、またもう一つは「周りの人たちから思われた」、その結果として「今」が存在しておりまする。

                では、周りの人の気持ちを変えられるかといえば、それは無理でございましょう。

                どれほどあなたが優れた秀でた人であったとしても、どれほどあなたが愚かで、愚弄(ぐろう)な人であったとしても、それは問題ではなく、「人は常に外からあなたを見、判断し、考え、ものを言い、そして自らを認められることを望むもの」でございます。

                それは「自分の存在価値」を問い続けている気持ちが心の中にあるからですが、そのことを考えたことのない人は誰もおりません。

                誰もが自分がなぜ生まれてきたのか、そのことについて考える時が必ずありまする。

                幼い頃からその思いを抱えて、苦しんでいる方もおられるでしょう。

                子どもの頃から辛い経験や思いをしている方も、いらっしゃるでしょう。

                また逆に、皆よりも恵まれすぎて、その違いによって苦しむ方もいるでしょう。

                秀(ひい)でたものを持っていたり、美しく生まれたり、輝かしいものを持ち、人から疎まれたり妬まれたりするものをお持ちで苦しんだ方もいるでしょう。

                その全てが「役目」、「役割」だと自覚するならば、その与えられたもの全てが、自分のためではなく、「人のため」であると考えるときに、自分の囚われの意味が変わるのでございまする。

                健康で生まれ、子を残し、世を去るまでの時間を喜びとするのか、この世で誰も愛し愛されたことがなく、孤独で死を迎えるのか、「命の価値」に変わりはありませぬ。

                しかしながら、人はそこに、「意味と価値を持ちたい」ものであり、その思いこそが、永遠、流転となり続く思いなのです。

                それが「良き思いで感謝の繰り返し」であれば、大きく大きくステージを上げるように経験することが変わっていくでしょうが、「なぜ自分が…、なぜ自分が…と苦しむ心」をお持ちならば、それはとても苦しい孤独の闇に落ちるからこそ、そのあなたを救うように、気づかすように、考え方を変えるように、 嫌なことが続き、苦しい体験をし、苛まれるほど悩む時間を与えられます。

                ときに、「なぜ私が」という体験、経験をすることもありまする。

                それは全て、過去、あなたが、反対の立場であったり、またここで生きる意味において、「その経験を愛に変えることができるかどうか」を問われている、もしくは「チャンスを与えられている」と考えるならば、あなたがまだ生きている上において、「過去の苦しみ、悲しみ、辛さを、 どう喜びに変えるか」を気づいて欲しくて、与えられている経験だと気づいて下さいませ。

                あなたの周りには全て天使な人ばかりではないですし、また全ての人が悪魔のような人ということもありません。

                 

                人の心には「天使と悪魔が宿っている」と言って良いほどその矛先を誰に向けるのか、どう向けるのかは、「お互い様」なのだと思って下さいませ。

                この世が「相対の世」であるとは何度も申しておりまするが、自分が自分に嘘をつく生き方をしている方は、必ずや、自分の周りにもあなたを騙し、愚弄する方たちが増えてくることでしょう。

                反対に自分に正直に、自分に嘘をつかず、一生懸命、自分を生き育てるように、まっすぐに生きることができたならば、それは同じような方たちに囲まれ、ただただ感謝しかない時間を、過ごすことでしょう。

                お金持ちと貧乏な人が、共に全ての時間を共有することはできません。

                なぜかと言えば、与える側と与えられる側の関係性において、いただく喜びよりも大きな喜びが「与える喜び」だからです。

                それがお金であっても、愛であっても、思いやりであっても、感謝であっても良いのですよ。

                あなたがもし今、足りないと思うことがあるのならば、それは逆にあなたは「与えなければいけない人」なのだと気づいて下さいませ。

                もし今あなたが無限無限に溢れるほど喜びを持っている人ならば、お金を持っている人ならば、感謝と愛を持っている人ならば、「人からいただく喜び」を感じる必要があることに気づいて下さいませ。

                それは人からの思いを「素直に受け入れる、受け止める」ための学びをしているだけなのです。

                今、何があろうがなかろうが、この世にあるものは、ある思いは、全て一つのお盆の上にのった駒のように元気に動いているものと、フラフラしているものと、もう倒れて動けなくなったもの、同じお盆の中での学びをさせていただいておりまする。

                人間界を終わり、動物界に戻る方や爬虫類界に戻る方や魚になる方もいるでしょうし、鳥になったり、木になったり、石になったり、あらゆるものに生々流転、魂の生まれ変わりはすることができるのですが、人間の思いを思って、生まれたときの苦しみは想像ができないでしょうね。 

                なぜ人間にだけ無限、無限な「創造力」を与えたのか?

                それは「全ての思いを愛に変える力」として、「創造力」を与えたのです。

                あらゆるものごとがどのように変わるのか、あるものが、ある人が突然、亡くなろうが、全てを失ったと感じる瞬間があったとしても、もし、まだあなたが生きているのなら、それはあなたがしなければいけないことがあるのだと気づいて下さいませ。

                生きることは「与えることの勉強」と、「素直に受け入れることの勉強」をさせている時間でございます。

                ゴールは共に感謝しあい、存在に感謝しあい、美しいほど心が清らかになった瞬間にこそ、上下も左右も前後も天地もなくなり、「本来の自分に戻ること」ができるのです。

                 


                生きることを疎む(うとむ)人は、物事や起こることを斜めに見すぎておりまする。

                もっとまっすぐ人の心をそのまま受け止めることができるよう、心を開いて生きて下さいませ。

                明日、あなたの命が亡くなると、もし、宣告されたのならば、残された時間をどう生きるのか、誰のために、何のために生きるのかを考えなければいけないことになるでしょう。

                それは、今、あなたが考えなければいけないことなのです。

                今これからどう生きるのか、何のために生きるのかを決められるのはあなた自身なのです。

                 

                そのために必要な、アドバイスをしてくれたり、気づきをさせてくれる人がいたり、ただ見守ってくれる人もいるはずです。

                その人たち全てが、あなたのソールグループであり、同じ魂の学びをしているだけなのです。

                 


                家族とは程よくカルマを解消するために、「絶対愛」と「絶対庇護(ひご)」の相対のテーマを乗り越えるチームとして、血の繋がりと他人との結ぶご縁によって、生まれる「創造力」を与えております。


                本日、この日より、間もなく迎えまする「11月11日」という1並びの日において、起きる瞬間の気づきにこそ、「未来への光」があるのですが、もうその準備はできておりまするか?

                それ以降、生きる人たちにとって残された時間をどう生きるか、皆様方の魂がより一段と学びのレベルが上がり、この世があることの意味と豊かなところに生まれた意味と、今できることの意味と生きる意味を、喜びと感謝にしてくださることだけを私たちは願っておりまする。

                なぜ皆様方をお守りしているかと言えば、これから先、起きることではなく、もっと先に、あなたたちが進んで欲しいからこそ、その気づきを得る人たちのために、大切なことをお伝えしているだけなのです。

                 


                許しあえば、「感謝」が生まれます。

                憎しみ合えば、怨念(おんねん)が続きます。



                この世に誰一人、恨む人などおりませぬと言えたあなたは、今日から、ただただ、喜びの日々となることでしょう。

                そこは始まりであり、「新たな自分の扉を開く、鍵をもらった」と思って下さいませ。

                2017年11月11日より開く、「新しい希望の扉の鍵」を今日、皆様にお渡しいたしまする。

                 


                11月11日の扉の鍵を、皆様に差し上げまする。

                胸に入れ、腹に入れ、「新しき扉」を開き、一緒に進みましょう。

                 

                 

                 

                (午後11:11の祈りで降りた言葉)

                 

                時、新たにして、これより始まりまする新しき年の流れ…

                これから始まりまする、流れまする新しいエネルギーは、あなた達の意識をさらに、高みへ導くための目的と、もう一つは新しき人たちと、また古き人たちと、新しい命の循環を始めるためでございます。

                皆、過去の思いに囚われて生きておりまするが、未来に関して、未来に向けて、希望、喜びの溢れる人たちと関わっている大切さをわかっている人ならば、もう自分の周りに、そのことを解り合える人たちが、揃い始めているはずでございます。

                自分の立場がどうかではなく、自分の経験があるかないかではなく、自分にできるかどうか、でもありません。

                あなたがこれからの未来に対して、そう、これから迎えまする2017年11月11日の、「天の川」より流れまするエネルギーを受け取ることが出来るならば、あなたたちは新しい光の繋がりの旅へと、道を進めることになるでしょう。

                命からがら自らのことだけを考え、今日も明日もわからず、迷いに迷いて生きる人は、これからも無限にその、「つながりの糸」を掴むことはできないかもしれません。

                しかし、夜の星空を見たときに、もし、天の川が見えるのでしたら、それは、あなたにまだ希望の光がある、と、知らせている意味でございまする。

                本来ならば一年中、どこからでもいつでも天の川は見えるものでございまする。

                あるものが、見えないのか、見えているのに、気づいていないのか、気づいているのに、やろうとしないのか、それは、あなたの問題なのです。

                あなたがこれまで生きてきた時間の中で、生きることを大切にし、人に喜ばれる努力をしてきたはずですから、もう充分、自分のことはわかっているはずでございますよね。

                どれほど一人でもがいてみても、どれほど自分が多くの知識を持っていても、どれほど多くの素晴らしい体験をした人でも、今、あなたの周りに、あなたのことを本当に理解してくれる人が、いるのか、いないのか…。

                たったそれだけで、未来は変わるのです。

                 


                あなたを理解してくれる人が一人でもいるのなら、その一人を二人にする努力をして下さいませ。

                もしあなたが自分の周りに、誰一人自分を理解してくれる人がいない、と思っているのならば、まずは、自分が何を思い、どんな人間かを、正直に話して、伝えて、行動してみて下さい。

                今のあなたが自分を好きでも嫌いでも、それは関係ありません。

                「今の、ありのままのあなたを、ただ認め、受け入れてくれる人」こそが、あなたを気づかせ、導いてくれる人なのです。

                 


                それは苦言を云う親であったり、嫌なことをいうパートナーであっても、これまでに必要な人だからこそ、感謝の言葉を伝えて下さいませ。

                ただし、前へ進もうとする時には、前へ進むための「人の出会い」が必要でございます。

                 


                命に限りがあるように、この世にはすべて限りある世界での、思いのやり取りでございますが、本来、「思い」という世界において、そう、私たちのいる世界においては、限りなどございません。

                無限無限に繋がっているこの宇宙のしくみの流れの中で、たまたま地球という星に生まれた人たちが、たまたま出会った人たちと、たまたま家族となった人たちと、たまたま自分という存在を、問う、学ぶ、体験のために過ごす、僅かな時間でございます。

                その意味は、これから皆様が進む道において、どれほど大きな気づきの共感を共にするかによって、変わってくるのでございます。

                 


                自分という「枠」を外しましょう。

                自分という「思い」を横に置いて進みましょう。

                横に置いても自分は無くなりません。

                後ろに置いても、消えはしません。

                ただ、今のあなたが前へ進むために、心軽やかに、「今の私でいいんだ」、「このままの私でいいんだ」、「だから少しだけ、私に必要な気づきと、アドバイスを下さい」と、ただその言葉を素直に受け入れれば良いだけなのです。

                そうすると、必ずこう質問されますよ。

                「あなたは何をしたい人ですか?」


                「あなたは何を喜びと感じますか?」


                「それが叶った後、あなたはどうされますか?」

                この質問が、無限無限に続きます。



                だからこそ、いつも自分の中で、その答えを持ち続けて下さいませ。

                誰に聞かれても、どんな状況でも、あなたが「私はこうしたいです」と、はっきり言えるのであれば、必ず、あなたをサポートする人に出会えます。

                その時に、でも…や、だって…、はいりません。過去の話もいりません。

                 


                ただ、「あなたがどうしたいか」だけを、本音で、お伝え下さいませ。

                わたしたち「神」と呼ばれる存在は、誰も「意図」を持っておりません。

                ただ、人と人、魂と魂を繋ぐ「糸」は持っておりまする。

                 

                それを皆さんは、「ご縁」と呼びますね。
                 


                しかしながら、すべての人のつながりを見えている人がいないからこそ、皆さまは起きることを、「偶然」と呼びますね。

                しかしながら、この世に偶然などございません。

                 


                共に「糸」を引っ張り合い、また、手綱を緩め合って生きているのが、人のご縁でございます。

                つまり、切ろうとしても切れませんし、結ぼうとしても、結べぬ人もおりまする。

                つまりは、今のあなたに必要なご縁が目の前にあるのですから、「自分がどうしたいのか」を、明確に、はっきりお伝えした方が、早く結果が出てきますよ。



                まもなく新たな年を迎える準備が始まります。

                11月25日を過ぎたならば、もう、2018年の扉が開いたと同じですので、考えることは来年へ向けた、「希望」の準備を始めて下さい。

                心の準備と、場所の準備と、仲間の準備と、そして、自分の身の回りを軽くしておくことです。

                 


                重荷を背負ってはすぐには進むことはできませんが、身を軽く、心を軽く、執着をせずに感謝をし続ければ、あるものの意味も、これから出会うこと、起きることの意味も、変わって感じることでしょう。

                人は皆、
                誰かの行いによって気づかされ、
                誰かの言葉によって気づかされ、
                誰かの背中を見て、学んでいるのです。

                もう、あなたも、誰かに背中を見られている人なのですから、どうか、希望と喜びのみで、生きて下さいませ。



                優しき言葉を掛けたい時には、まずは自分に話しかけてみましょう。

                よく頑張っているよ、
                あなたは素晴らしい人だ、
                いつもあなたは素敵ですね!


                誰にも言ってもらえない言葉を、あなたがあなたに言うことで、あなたは自分を認め始めるのですよ。

                過去の、誰かの評価を気にして、今も苦しんでいる人には、この自分へのほめ言葉が必要でございましょう。

                 


                これからは少し、優しき時、エネルギーの流れとなりますので、気づかぬ人には、全くわからないかもしれませんが、「繊細な感覚」を共有できる時間や場所に居ることを、大切にして下さいませ。



                その時もし、本音で、本気でお話しできる人がいるならば、そっとアドバイスをお願いしてみて下さい。

                 

                そこから、始まるものなのです。

                「今の私に必要なことを、何か云って下さいませ」



                たったこの一言で、すべての人が神となり、向かう相手を目覚めさせる力が、皆々様にはあるのでございまする。

                時、繋がりまして、すべての喜びとなりますよう、これからもお導きいたしますので、よろしくお願いいたしまする。

                〜口笛〜

                愛おしき皆々様へ、感謝いたしまする。ありがとうございまする。

                 

                 

                <全国のイベント情報>

                ※11月の京都勉強会は「京都鳳凰神事」のため、開催致しません。

                 

                ◉11月7日(火)名古屋 吉岡学の人間塾 

                  「龍のパワーを味方につける方法」

                雑誌「アネモネ」の12月号に「龍の特集」として吉岡学が取材を受けた記事が掲載されることを記念して、「龍のパワーを味方につける方法」をお話します。

                【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

                【参加費】一般5,000円、地球創生SNS会員3,500円 ※懇親会の参加も可

                【会場】名古屋駅前モンブランホテル二階 第1会議室

                【お申込方法】”こくちーず”からお申し込み下さい。

                ※過去の「魂の勉強会の動画」は、こちら からご覧下さい。

                 

                ◉11月12日(日)東京  雑誌アネモネ掲載スペシャルトークライブ

                〜龍が導く2018年開運メッセージ〜  15:00 - 17:00

                雑誌「アネモネ」12月号「龍」の特集より
                龍ってそもそもどんな存在?龍のエネルギーとは?著書「白龍の神導き」よりこれまでに続く龍の隠されたエピソードなど
                龍の実態について、他では聞けない話題をたっぷりお届けします!

                 

                【参加費・申込方法】事前に”こくちーず”でお支払いをお願いします。

                http://www.kokuchpro.com/event/5efd191e7896c5da2e65c965a1e62105/

                 


                ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

                地球を愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

                 

                ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                地球創生基金  記号19070 番号9613551
                支店名九〇八 普通口座 0961355

                 

                ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
                毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                 

                ◉毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
                (時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
                地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html  に必ず、ご登録下さい。

                 

                ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

                (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html

                 

                ◎浅野重人トークライブ動画配信中!「2017年はこうなる!」

                https://vimeo.com/ondemand/95674

                DVDも発売中!http://shop.heart-land.biz/?pid=112032538

                ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

                DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
                「白龍を見た人は運命が変わる!」

                 


                2017.10.01 Sunday

                速開都比売様の大祓祈り 2017年10月1日 午後11時11分の祈り

                0

                  「木花咲耶姫(このはなさくやひめ」、海の底から全ての希望、喜び、悲しみ、苦しみ、まとめ上げ、天へ導きその喜びをさらに次元を変える役目なり。

                  天、宇宙と繋がる、繋がりを持つ宇宙の神として、古き時代にこの世に降りた事を知る者少なく、時おろそかにその意味を変えつつ扱いする者多かれど、しかしながら、本来の役目は全てを喜びにする為。

                  この世にある想い、苦しみ、悩み、嫉妬、そして、願いさえも、全ては人の心の中で起きることなればこそ、天を仰ぎて望む声と、地を想いて苦しむ想いと、海のせせらぎを聞きながら安らかになる想いと、その一つ一つが同じだからこそ、自らの中でその喜びの循環を創る事こそが、この世の循環を創る事となりまする。

                  関東で行いました「循環摂理」の光岩のエネルギーを見守り支えた者、それ、木花咲耶姫なればこそ、天より地球の底(すく)まで繋がる事、喜びと申しておりまする。

                  余計な意味など一切考えず、自らの中にある、喜び・悲しみ・苦しみ・嫉妬・そして、羨む心さえも、全てをひとつにまとめなさいとお伝え致します。

                  全てはあなたから始まった想いだからこそ、その全てをまとめる事が出来さえすれば、それこそが「循環」となり、「新たな始まり」となるのです。

                  「次元を超える」とは、天に昇る事だけではなく、自らの中を深く見、その想い全てをひとつに治むる事においても、同じ意味が有ります。

                  皆様方の言葉でいえば、「我を知る」という言葉になりましょうか。

                  己が己を知らずして、何を問うのか、何を迷うのか、そして、何を望むのか、分るわけなどございません。

                  全ては皆々様お一人お一人の心の中で思った想いだからこそ、その全てを自分の想いとしてまとめ上げて下さいませ。

                  これより毎月行いますこの祈りの日に、その想いをひとつにする時間となればこそ、皆々様と共に、宇天(うてぃん)の繋がりを使い、共に自らの内側と、天なる次元の高みの繋がりを循環しながら感じ取る時間となりましょう。

                  だからこそ、これからが皆様達の上る・・・また下る道なのでございます。

                  誰かを問う言葉こそ、全て自らの問う言葉になるからこそ、人を問う心を自分だと言い換えてみて下さいませ。

                  「人は鏡」と申しまする。

                  あなたが誰かの事を想い陰口を吐けば、必ずや、即座に誰かがあなたの陰口を吐くでしょう。

                  それは、この世の「鏡の節理」でございます。

                  天と地でさえも、あなた方お一人お一人の天と地であり、我々が申し上げる天ではなく、また、地でもありません。

                  地球そのものを支える意思と、地球そのものを見守る宇宙の存在達の意思と、同じようにあなたがあなたを見切る事、想いをまとめる事こそが、これからの最も大事なお仕事でございましょう。

                  日々を流され、自らに向き合う時間を取れぬ人などおりません。

                  寝ている時も我々がサポートし、起きている時も全て、皆さまが思う事全てを記録しておりまする。

                  何故かと言えば、皆さまたちがの「思う事」が、描かれた結果が、この「現世」でございますからこそ、誰かを問う前に、「自らの鏡を磨きなさい」と申し上げ奉ります。

                  海と山と空と地の底を繋がるこの一つのエネルギーの柱が、明治神宮の光岩に立っているからこそ、この軸をもって、地球の中心と、宇宙の奥から繋がるエネルギーラインがあるので、それは男女の繋がりにも等しく、全てはエネルギーで繋がっている事を正しく理解して下さい。

                  皆様が言う「愛」とは、このエネルギーそのものの事を、そう呼ぶのです。

                  良いも悪いも、好きも嫌い、許すも許さないも、善も悪も、皆、あなた達の心の中次第でございましょう。

                  この世に、「許されぬこと」などございません。

                  人が行う所業は、あくまで「人の所業」。

                  自然界の摂理には叶わず、宇宙の摂理など理解もせずに、ただ、自分の世界を見据える事をしなければ、何ひとつこの世は変わりませんと申しておきます。

                  自らの中に「愛の柱」を立て、善も悪も無く、ただ、光の喜び、そのものの繋がりを感じる時間を持つことの大切さをどうぞお伝え下さいませ。

                  祈りは全て、あなた達の為のものでございます。

                  私たちは、ただ見守るだけでございます。

                   

                  どうぞ、宜しくお願いいたします。
                   

                   

                  正しい歴史事実と人類進化情報が学べる学問

                  スピリチュアル大学校」中級クラス 開校中!

                  http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html

                   


                  ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.net/c/earthtscu/

                  自らを愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

                   

                  ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                  地球創生基金 記号19070 番号9613551
                  支店名九〇八 普通口座 0961355

                   

                  ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
                  毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                   

                  ◉毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
                  (時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
                  地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
                  に必ず、ご登録下さい。

                   

                  ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

                  (現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html

                   

                  ◎浅野重人トークライブ動画配信中!「2017年はこうなる!」

                  https://vimeo.com/ondemand/95674

                  DVDも発売中!http://shop.heart-land.biz/?pid=112032538

                   

                  ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

                  DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                   

                  ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
                  「白龍を見た人は運命が変わる!」


                  2017.10.01 Sunday

                  速開都比売様の大祓祈り 2017年10月1日 午前11時11分の祈り

                  0

                    打ち解け合う心を持てば、それは、全ての素晴らしい思いとなり、相手の心を溶かすほど、たおやかに光り輝きますことでしょう。

                    心の角(かど)に思いを立てれば、それは、角(かど)が相手を傷つけることになりますので、どうぞ、人と接する時は心を丸めて接して下さいませ。

                    「時、既に遅し」と諦めている方たちもいるでしょうが、人と人のご縁は、無限、無限に繋がっておりまする。

                    あなたが選んだようで選ばされたそのご縁も、あなたが選んだつもりがないというその人とのご縁も、全てはあなたの人生設計の中のひとつのドラマとして、あなたが決めて生まれてきたことでございまする。

                    行く末、万感、世の流れに従うならば、これより先、新たな出来事が起きるかもと思うのであれば、「新しいあなた」が今そこにいらっしゃることが大切でございます。

                    心を研ぎ澄まし、誰に対しても変わりなく接することができるような心をあなたが持てば、あなたはいつも、誰からも、どこにいらしても、輝くこととなることでしょう。

                    「美しの世」とは、そういう人たちが増えることを言うのです。

                    「美しい心」を持つ人たちが、「美しい心」を持つ人たちへ与える「愛の言葉と行動」を見た人たちはどう思うでしょうか。

                    相手を傷つけるのではなく、相手に勝つのではなく、相手を諭(さと)すように、自らの思いを語りながら、静かに、相手を受け止めてあげる心を持てば、どのような方でも、いずれ、心は研ぎ澄まされた剣の刃のように、硬い自らの殻を壊し、新しい世界へと出ようとするものなのですよ。

                    「優しさ」とは曖昧(あいまい)なもので、都合の良い場合を特に「優しい」と言いますが、優しくしてくれた人を「優しい人」というのは、それはあなたにとって必要だと思えたからでございましょう。

                    また、嬉しかったからでございましょう。

                    どんな人にも、「優しさ」は持って生まれております。

                    親に教えられたわけでもない人に「優しくする心」は、誰にでも同じように、持って生まれさせておりまする。

                    なぜかといえば、「優しさ」には本来、境界線がないからです。

                    誰にでも同じように優しく接することができる人ならば、その人はもう、心の隅(すみ)まで優しさに満ち溢れている方だからこそ、その時の過ごし方を大切にして下さい。

                    繊細なガラスのような心を、お持ちの方もいらっしゃるでしょう。

                    しかしながら、そのガラスはいずれ砕け散るか、はたまた頑固なガラスの塊となるかは、「今のあなた次第」でございます。

                    まだ、人を問う心をお持ちならば、それが苦しみとなることを気づいて下さいませ。

                    誰かがあなたにとって都合の悪いことを言い、都合の悪いことをしたとしても、あなたがその人を「許す心」を持つのであれば、頑(かたく)なにガラスの心になるよりも、ずっと、楽しく生きていくことができるものでございます。

                    それをあなたは「負けた」と思うのならば、まだ、勝ち負けの世界に生きている20世紀タイプの古い人間であり、もう、新しい21世紀に入っていることを気づいていないのだと思って下さいませ。

                    洗い流せば、全ての「汚れ」は落ちまする。


                    全く「新しいもの」を買い換えれば、それは確かに素敵でございましょう。

                    新しい人に選び直し、新しい土地へ住み、新しいことを始めるのも良いでしょうが、全ての物事を判断し、考える心が「古いままのあなた」ならば、どんなに人や場所やお仕事を変えても、同じような体験をまたしてしまいますよ。

                    失敗が悪いのではなく、誰かを傷つけてしまったことが悪いのでもなく、また、自分が傷ついたことが悪いことでもありません。

                    傷つけ合うという行為、もしくはその思いは、ある意味、「過去の思いの恨み返し行為」であり、過去にあなたが傷つけられた人は、必ず、誰かにその仕返しをしてあげたくなるのです。

                    しかしながら、また人を傷つければ、あなたはまた違う人に傷つけられることになるでしょう。

                    人を傷つけるとは、最も自分の心を苦しめることですので、どうぞ、まずは自分自身の弱き心や脆(もろ)い心に対して、優しく向き合ってあげて下さい。


                    「誰もあなたの気持ちを分かる人がいない」と思うのであれば、誰か一人で良いです。

                    一人だけで良いので「私の話を最後まで聞いてもらえますか?」と一言だけお願いして時間を頂いて下さいませ。

                    ただ一人、この世の中にあなたの過去の償い、行い、詫び、全ての思いを伝え、知ってくれる人がいるならば、もう、そのおかげであなたの心の中の半分以上は、手放したことになるのです。

                    あとは、空いたその半分の空間に、「新しいあなた」を入れ、「過去のあなた」を包み込むように優しく愛することなのです。


                    あなたがあなたを愛することができなければ、どんな努力も、どんな美しさも、どんな財産も、知恵も価値もありません。

                    この世に「生(せい)を受け、持って生まれてきたものと、あなたが生きる間に得るものは、全てこの世を離れる時に置いていくことになっておりまする。

                    ただ、持っていって良いのは、あなたの「思い」だけでございまする。

                    つまり、この世はあなたの「新しい思い」を体験するための場であり、過去世を超える、また、今世の苦しみを超える、さらなる魂の輝きを、今、この日、この時から始められることをお勧めいたします。


                    全ての人の心の中にある戸惑い心、迷い心、苦しみ心、逃げたい心、寂しい心、やるせない気持ち、悲しい気持ち、思い出したくもない忌(いま)まわしい心、しかしながら、その全てはあなたが一人で生きているのではないという「証」なのでございまする。

                    どうか、相手がいるうちに、あなたが生きているうちに、「問う心をおやめ下さいませ」とお伝えいたしまする!!

                    全ての人の心に、喜びなる光が降り注ぎますよう私たちも全身全霊をもちまして、愛の光をそそぎたまえまする!!!!

                    ありがとうございまする。



                    夢 虚(うつ)ろに 湧(わ)きたてまつる この世の所業の苦しみひとつ

                     

                    哀れ 悲しや 時の流れとともに 消えゆく思いなればこそ


                    己の玉を 磨きたまいて 艶やかに 光輝かせればこそ


                    この世の思い 全て愛と光と 感謝となりまする。

                    夢 虚(うつ)ろに休むときこそ


                    どうぞ 我々のことを思い出して下さいませ!!

                    誰一人!!神に見守られていない人などございませんー!!!!

                     

                     

                    正しい歴史事実と人類進化情報が学べる学問

                    スピリチュアル大学校」中級クラス 開校中!

                    http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html


                    ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.net/c/earthtscu/

                    自らを愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

                     

                    ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                    地球創生基金 記号19070 番号9613551
                    支店名九〇八 普通口座 0961355

                     

                    ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
                    毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                     

                    ◉毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
                    (時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
                    地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
                    に必ず、ご登録下さい。

                     

                    ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,151

                    名)http://earthtscu.jp/mail.html

                     

                    ◎浅野重人トークライブ動画配信中!「2017年はこうなる!」

                    https://vimeo.com/ondemand/95674

                    DVDも発売中!http://shop.heart-land.biz/?pid=112032538

                     

                    ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

                    DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                     

                    ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
                    「白龍を見た人は運命が変わる!」


                    2017.09.01 Friday

                    2017年9月1日 速開都比売様の大祓祈り <午後の祈り言葉>

                    0

                      我先に、我先にと常に、自らの事を考える人達には聞こえぬ言葉かもしれませんが、永遠に自分の事を考えて生きるならば、貴方の心は永遠に孤独のままでございまする。

                      人がなぜ分離し、肉体を持ち、家族を持たされたのか、その意味にまだ気づかずに自らを問うように人を問うのならば、自らの心を映すように世の中の出来事や人を問うならば、その想い全て、善悪全て、それが貴方そのものだと言う事を証明しております。

                      もし、貴方が自分の為に生きる事を今日、お辞めになれば、この瞬間から貴方は誰かの為に生きてる人となりまする。

                      それが喜びでないならば、誰かの為に生きる事がなぜ喜びでないかを自らに問いてみて下さいませ。

                      貴方がその問いを正しく理解せぬまま誰かの為に何かをしようとするならば、それは偽善であり、嘘の行いと同じでありまする。

                      自らの本心がやりたくてした事ならば、その結果が理解されずとも思い通りにならずとも、誰かを責める事はせぬでしょうが、もし、貴方が自分の為に生きている人ならば、永遠に誰かを責め、世の中を責め、しいては、自分さえも責める暗闇の底に落ちたままの魂となりましょう。

                      行く末万感、生きているという事は、年を取りまする。

                      確実に、日々肉体の細胞も朽ちていきまする。

                      なのに、貴方の心がまだ自分の方にしか向かぬ愚かな心の人ならば、世の中の人に喜ばれる事など出来ぬ愚かな戯け者と呼ばれましょう。

                      この世は、偽善でも成り立ちまする。

                      嘘も、方便で御座いまする。

                      皆、誰もが心から正直に生きているのならば、そんな事は通用しませんが、誰もが誰かに嘘をつき、誰もが自らを隠して生きているのですから、その闇と光が消える事はありませぬ。

                      もし、貴方が本心のままに素直に生きると今、決めるなら、お力をお貸し致しましょう。

                      貴方が幸せになる為に、何をすればいいか気づかせてあげましょう。

                      しかしながら、自分だけの幸せや、付け加えた様に人の為という心ならば何一つ手は貸しません。

                      貴方の想いの最後に何を考えているか、最終最期に自分の喜びだけしか考えられない人は、どんなに富を得ても、伴侶を得ても、子をえても、社会的に評価を得ても、幸せにはなれません。

                      貴方の心が輝くのは、たった一つの事で御座います。

                      「自らの心に素直に生きる」、と決める事から始まります。

                      真実を全て伝えれば、世の中はうまくいきますか?

                      もし、その嘘がない世ならば、とっくに皆さんはこの世から離れるか、進化している事でしょう。


                      出来ない言い訳、誰の為にも成りません。

                      出来る為の言い訳する為の宣言、「覚悟」、これは誰かの為になりましょう。

                      貴方が今日、ここで本当に変わりたい、変わると言う心をお決めになるならば、お力をお貸し致します。

                      まだ、自分の心に100%素直になれず、まだ人を100%信じる事が出来ないならば、貴方の心は黒い影を持ち続けることになるでしょう。

                      人を信じる事は、怖いですか?

                      裏切られる事は、怖いですか?

                      失う事が、辛いからですか?

                      それは本当に、貴方の想いですか?

                      貴方だけの、ものですか?

                      誰かに与えられ守られたもの、ではありませんか?

                      貴方が守ろうとしているものが、本当に貴方だけのものならば、どうぞ、ご自由に生きて下さいませ。

                      この世にあるものある想い、その全てにおいて、誰かの為だけのものというものは御座いません。

                      全て、父母が産み出した命、肉体、与えられた環境、守られたお陰、お友達、そして、自分のやりたい事を支えてくれている人達の共有のものではありませんか?

                      貴方が体験した事さえ、一人でひと世、蝕む事など出来ません。

                      人は誰かを信じ、誰かを裏切り、誰かに裏切られ、また信じる。

                      その繰り返しをいつまでやるのか、貴方次第で御座います。

                      今をもって、信じられるものを信じる、信じられないものを信じる。

                      どちらも貴方が信じた方向へ進みまする。

                      そのことを口にして、誰かに伝えて下さいませ。

                      人は誰かに認められ、支えられ、信じられてこそ、力が湧いてくるもので御座います。

                      それを「役目、役割」と申します。

                      親が子供を産むことでさえも、貴方の周りにいる人達や家族でさえも、信じるものが無ければ、誰も一緒にはおりません。

                      だからこそ、貴方が何を信じているかを明確にして下さいませ。

                      そして、どうしたかいかもハッキリ伝えましょう。

                      貴方が迷えば、迷う事を体験致しまする。

                      心を整理し、過去の想いや出来や物を捨て、ゆとりある心、そして、希望ある自分でものを考える事を、その時間を作って下さい。

                      寝る前に、もし宣言するならば、寝ている間に貴方の魂と意識、無意識と肉体全て、整えましょう。

                      寝ている時の貴方を見守る存在達が、どれほど沢山いるかを感じてみて下さいませ。

                      60兆個の細胞ひとつひとつが「神」とも言える意識そのものが60兆個あり、全てが一つの目的で動いております。

                      貴方に言われなくても、心臓も肺も血液も動いておりまする。

                      貴方が意識しなくても、私たちが常に貴方の肉体と魂と出来事、出会いを結びつけている事に気づいて下さいませ。

                      ただ、貴方がその事を気づけば、貴方が想ったように100%、本心ならば、必ずやすぐに出来事が起きまする。

                      どうか、今日のこの日のエネルギーの強さとその意味にを自らの魂に刻み、一刻も早く自らの魂を清めあげ奉りませと申します。

                      美しの世を創るのは、「美しの心」で御座いまする。

                      言い訳も、愚痴も、嫉妬も、愚かな人のする事であり、感謝と笑顔と喜びの心で導きかれる事を望みまする。

                      行く末万感、世の気づきの連鎖が無限、無限に続きます様

                      本日の夜の時間に、魂へお伝えさせて頂きまする。

                      全ての光が届く人達へ、この愛が気づきます事を心より願い致しまする。

                       

                       

                      <イベント情報>

                       

                      ◉毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
                      (時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
                      地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
                      に必ず、ご登録下さい。

                       

                      ●9月10日(日) 京都 吉岡学の人間塾」

                      「人生を喜びにするコツ」

                      開場15:00 開演15:30〜18:00


                      参加費:一般5,000円、SNS会員3,500円 ※懇親会の参加も可

                      会場 :ベーコンラボ 京都府京都市下京区塩小路町520 三ッ林ビル4階

                      お申込先:メールでお名前、連絡先、年齢をお知らせ下さい。
                      ※一人でこっそり相談したい内容はライフコンサルタントをお申込み下さい。

                      ◎過去の内容は、こちら からご覧下さい。

                       

                      ◉9月15日(金)東京都新宿区 15:30〜17:30 

                      スピリチュアル大学校 人類進化学 特別講義

                      第四回目 アトランティス大陸とムー大陸の英知 地球進化の鍵とは?

                      会場:東京都新宿区原町1丁目(詳細は申込者に後日メールします)

                      参加費:スピ大受講生は無料、体験受講生は特別価格15,000円+税を事前にこちらからお支払下さい。

                      お申込み者は、メールで、お名前、年齢、連絡先をお知らせ下さい。

                       

                       

                      ◉9月16日(土)東京都新宿区 15:30〜17:30 

                      スピリチュアル大学校 指導者養成学5 講義

                      会場:東京都新宿区原町1丁目(詳細は申込者に後日メールします)

                      参加費:スピ大受講生は無料、体験受講生は特別価格30,000円+税を事前にこちらからお支払下さい。

                      お申込み者は、メールで、お名前、年齢、連絡先をお知らせ下さい。

                       

                       

                      ●9月17日(日)  東京都新宿区 「吉岡学の人間塾」

                      開場14:45 開演15:00〜18:00

                      【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円 ※懇親会の参加も可

                      【会場】新宿オアシスハウス(※申込者にのみ詳細住所をお知らせします)

                      【お申し込み】メールでお名前、連絡先をお知らせ下さい。

                      【お問い合わせ】地球創生 事務局 初野 050-5319-6707
                      【キャンセル料金】前日…参加費の半額、当日…参加費の全額
                      ☆個人で相談したい場合はライフコンサルタントをお申込み下さい。

                      ☆過去の勉強会の動画は、こちら からご覧頂けます。

                       

                       

                      正しい歴史事実と人類進化情報が学べる学問

                      スピリチュアル大学校」中級クラス 開校中!

                      http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html


                      ◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」

                      自らを愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

                       

                      ◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

                      地球創生基金 記号19070 番号9613551
                      支店名九〇八 普通口座 0961355
                       

                      ◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,133

                      名)http://earthtscu.jp/mail.html


                       

                      ◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
                      毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

                       

                      ◎浅野重人トークライブ動画配信中!「2017年はこうなる!」

                      https://vimeo.com/ondemand/95674

                      DVDも発売中!http://shop.heart-land.biz/?pid=112032538

                       

                      ◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

                      DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

                       

                      ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
                      「白龍を見た人は運命が変わる!」


                      | 1/13PAGES | >>