速開都比売様の大祓祈り 2017年3月1日午後11時11分の祈り言葉
2017.03.01 Wednesday 23:11

命を守る事については本来、為すべき人が為すべき事をすればよいのですが、命を守る事についておびただしい思いが炸裂している今の時代において、誰が何をするべきかとても哀れな状況が続いているのだという事をまずは自覚して下さいませ。

思い大きく思う事多々ありまするが、これより時の流れによる進化では間に合わず、より大きな人達を目覚めさせなければいけないために「揺り動かし」というべき事がいつぞや起きるという事を覚悟して下さいませ。

時代という時の流れにおいて今の時代の意味を分かるものがいるならば、今の時代に生まれながら「時を超える意識を持つ者達の責任」は大きく、時空を超えて、過去や未来に行き来できる人達の思いこそが、これからの時代を作るとても大きな可能性を持つ者達だと言っておきましょう。

命からがらに逃げ惑うが如く今の事しか考えられず、目先のことばかりに気を取られてしまい、作られた噂で流す情報や誰かが意図的に作られている管理されたマスコミの情報や、それ以外にある素晴らしいものを流さず、ただ人の動揺と不安をかきまぜるような情報を流す者達は罪を問う事を恐れず、これから言う事について心の中に書きとめなさいと言っておきましょう。

己の命を繋ぐものは誰なのか?世の中の時代を創りまごうまでの時の流れにおびただしい人達の意識があれば、それこそが最も大きな時の流れであり、時を超えさせるために繰り返される輪廻転生の意味さえ気付かずに、魂の記憶を弄ぶが如く、「今」に囚われる人達の事を愚か者と呼んでいる人達がいる事を知っておきなさい。

貴方はまたいずれこの地に生まれ、また同じ目に遭うのだという事を心に刻んでおけば今、為すべき事が何かを気付く事ができるはずですが、今の自分の事ばかり考えて生きるのであればもうこの星の時間は短くなるばかりでございます。

やがて宇宙からやってくる存在達によって一掃される瞬間が来るのか、もしくは、自らがその命を絶つが如く希望という繋がりを見失うほど愚かな選択をするのか、「やがて」という時間において短くもあれ、長くもあると感じる人の心によって時間は変わります。

未来を創り出す為に与えた創造力の意味も分からず今の事ばかりに囚われてしまえば、それはさらなる進化ではなく動物達より愚かな動物のはしくれにしか見えません。

なぜ人間にだけ「知恵」を授け、進化のための創造力を与えたのか、まだ気付かぬのならばその希望や可能性というへりくつよりも最も純粋な心に泥を塗る行為だと思って下さいませ。

子供達はいつも純粋な無垢な心で生まれさせておりますが、誰がその心を磨くのか、鍛えるのか、導きをするのか、考えるのか、人として大切なものは何かを教えられる者が居なくなれば、この星はただの堕落の星と烙印を押されてしまいます。

星が存続する為には与えられた創造力をフルに活動させながら、皆の力を合わせる事によって起きる「集合意識の連鎖」によって起きる事の素晴らしさを何度も伝えていますが、その意味が分からずまだこの世界にこだわるのならば、貴方達の個そのもの自体が存在しなくなるとも言っておきましょう。

命からがらに逃げ惑うが如く、この世を生きるならばそれは猿よりも愚かな進化の囚われであり、過程を問うならば何故今、自分が人間なのかを問うべきでございましょう。

「本能欲」でさえも、神が与えたものであるのに創造力の乏しい者達の判断は、基準や管理や束縛においてしか扱う事が出来ず、無限なる自由な奔放的な発想からしか生まれぬ新たな創造力の使い方を忘れておりまする。

楽しみなさい!本当に心から全ての人達が同じく喜べるように!

生きる為に与えられた知性よりも大切な「本能力」を活かすことさえ出来ぬのならば、知恵や知識を超える事などできませぬ。

「愛」があれば全てが叶う?そうでしょうか?

「愛」という意味さえもない時期があったからこそ、今、貴方達はには「愛」というテーマがあるだけなのです。

そして、その「愛」さえ変化していけば意味が全く変わるほど大きなエネルギーとなり、共存共栄の今までの枠を超えた生き方や価値観や概念によって、今あるものの意味が100万倍にも1000万倍にまでなる事を気付いて下さい。

未来を創り出す「創造力」にこそ、我々の意志と希望と可能性がありまする。

どうぞ、自らの心の中にある小さな「つぶて」よりも大切な愛の創造力を無限に働かさせる者達と関わりながら育みながら、世の中をけん引するほどの希望と力を与えて下さいませと申し上げまする。

行く末万感、時において神計らいなるものとどこおりなく、限りなく続く時が来るならば、それこそ、一瞬においてこの世の意味が変わる事が起きると申しておきまする。

信じるか信じないかではない、貴方の理解を超えた事が起きるのだという事を心に入れて覚悟して下さいませ。

「命の繋がりの紐」を絶やさず、無限に繋がる魂達を導きの糧となるよう今の時代を生き抜く事こそ、新たに与えられた力となり、また盾となり、また槍となって新しき事を道開きませと我申し上げまする。

ゆえに、「事おろそかに生きるな!」と申し付けておきまする。

行く末万感、神の思いと共に生きる者達よ!

自らの魂において光輝きなるもの多きに集め、星の散りばる宇宙のように無限なる可能性を追求せよ!と我申しまする。

おわしまする皆々方の心の気づきになれば、幸いでございます。

時、万感なる思いを持ちて、今日この時の意味を多くの人達にお伝え下さいませ。

宜しくお願い申し上げまする〜。

礎(いしずえ)において、神なる力あれ!



◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」

自らを愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

 

◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、に必ず、ご登録下さい。
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 

 

 

◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,109名)http://earthtscu.jp/mail.html

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

<イベント情報>

 

●3/12(日)15:30〜18:00(開場15:00)

京都まなぶ塾「子供たちの悩みを解決できる親になるための特別講座1

会場:ベーコンラボ  京都府京都市下京区塩小路町520 三ッ林ビル 3階
参加費 3,500円  ※希望者は懇親会に参加できます

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先をお知らせ下さい。

 

●3/13(月)11:00〜16:00

第2回 愛知県名古屋市 中島神起こし神事2

参加費: 一般参加者 10,000円 (地球創生SNS会員 8,000円)

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先をお知らせ下さい。

主催:地球創生愛知県支部 事務局 影山

 

●3/14(火)15:00〜17:30

名古屋まなぶ塾「幼児期体験と魂カルマの解消法」

会場:「パティオ伏見」名古屋市中区栄2-2-23アーク白川公園ビルディング4階A会議室 地下鉄伏見駅ト崕亳徒歩3分

参加費 3,500円  ※希望者は懇親会に参加できます

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先をお知らせ下さい。

主催:地球創生愛知県支部 事務局 影山

 

●3/18(土)15:00〜21:00

3月関東まなぶ塾 「沖縄や宮古島のパワーを正しく受け取る方法」

吉岡学のお話し 15:00〜18:00 
懇親会     18:00〜21:00

会場:新宿オアシスハウス ※場所の詳細は申込後にお知らせします
参加費)一般¥5000(SNS会員¥3500)、懇親会¥3500  定員20名

お申込みは、「こくちーず」で前払いして下さい。

主催:地球創生関東支部 事務局 初野

 

●3月30日(木) 16:00−18:00

3月沖縄講演会「命を守る先祖祈りと龍神祈りの違い」

会場:ユインチホテル南城 和室 沖縄県南城市佐敷新里1688

参加費  3,000円 (定員30名)

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先、懇親会の参加可否をお知らせ下さい。

主催:地球創生沖縄県支部 事務局 泉川

 

 

◎<4割引>2017年スピリチュアルカレンダー

http://shop.heart-land.biz/?pid=67209306

◎浅野重人トークライブ動画配信中!「2017年はこうなる!」

https://vimeo.com/ondemand/95674

DVDも発売中!http://shop.heart-land.biz/?pid=112032538

 


正しい歴史事実と正しい精神世界が学べる学問

スピリチュアル大学校」初級クラス 第二期性募集中!

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html

 

◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

DVD&YOUTUBE閲覧権利

http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

 

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
速開都比売様の大祓祈り 2017年3月1日午前11時11分の祈り言葉
2017.03.01 Wednesday 11:11

行く末万感、思うことあれば、それ、こちらの思いと同じものなり。

それ、あなた方が思うことと同じだからこそ、これからお伝えすることの意味を「自分のこと」として捉えてくださりませ。


あわよくば、この世が自分の思い通りになるならばと思っているならば、それは無理でございます。

なぜかというと、あなたの思いと同じく、多くの者たちが同じ思いでいるからでございます。


では、こう思ってはいかがでしょうか。

あなたの望みを叶えてくれる人が、必ず出会う。

そして、あなたの望みと同じく、またその先へ導く人たちにもこれから自分はどんどん出会う。

そして、幸せになり、喜びを感じ、多くの祝福をまた次の人へ渡す人に自分がなる。


そう、お決めになってはいかがでしょうか。


時、同じくして生きていることの意味を、自らの視点だけで考えるのではなく、同じ国に生まれ、同じ土地に生まれた人たちの意味を感じることができなければ、一生あなたはさまよう心を持ち続けることになりますよ。

 


なぜ、生まれた土地を出て、新しい土地を求め、そこで新たな人生を築こうと思ったのでしょうか?

そう、自分のやりたいことがあるからですね。

では、あなたのやりたいことを叶えるためには何が必要でしょうか?

お金ですか?

出会いですか?

チャンスですか?

それとも、信じられるものでしょうか?

また、信じられる人がいれば、あなたの願いは叶いますか?


そうですか……

あなたはまだ、全てを信じられていないのですね……



ここまでは信じられるが、ここまでは信じられないという部分がある人、もしくは、この人は信じられるが、この人は信じられないという心をお持ちの方は、これからも同じようにその経験をすると伝えておきまする。

いずれ分かると思いまするが、信じていない人には「信じる出来事は起きない」のでございます。

まずは「信じること」から始めて下さいませ。


確かに人生を生きる上で、信じられない程、辛いこと、悲しいこと、苦しいことはたくさんあるでしょう。

人によっては、それが一気に続くこともあるでしょう。



悲しみに憂い、苦しみにもがき、神を、天を、世をと、信じるものを見放す心になる気持ちも分かります。

しかしながら、「あなたはまだ生きてる」のでございます。

なぜ、自分が生かされているのか?

なぜ、自分がまだ生きているのか?

もがくことも、苦しむことも、悲しむことも、憂うことも生きているからこそできることでございます。



あなたたち人間全ての役目が、もし一つ、あるとするならば、「その全ての思いを喜びにすること」、これこそが愛の学びなのでございますよ。

自分が信じる愛を誰かに伝えて、その愛を共感できたとしても、「共に命を育む心」にならなければ、あなたは自分が信じることを、もしくは、信じる人を探す旅の一生となることでしょう。



命が終える時間はそれぞれの人によって違いまするが、命については、私どもの範疇ではございません。

今まさに、命を絶とうとしている方もいらっしゃいまするし、お迎えに来る日をただただ待っている人もおりまする。

また、今日この瞬間に生まれた人もいるでしょう。


命の誕生を喜び、育みながら一緒に育とうとする人もいるはずです。

ですが、必ず、その人にも、苦しみや悲しみや思いがけないことが起き、自分ではどうにも対処できないほど、悩み、苦しみ、もがく時期があるのです。


親がどれほど愛情をかけたとしても、子どもより先に逝く役目が決まっているならば、子どもに伝え残すことは、お金でも土地でも資産でもなく、「人を信じて生き抜く心」と、その先にある「恩返しの人」、つまり、「自らが支えられ生き抜けたことへの感謝を周りの人たちに伝えられる人」なのでございまする。

あなたの幸せがどこにあるのか、今、何に向かって生きているのかは分かりませぬが、あなたが今、目の前に設定している目標が叶ったとしても、まだまだ無限にあなたは欲望を望むからこそ、お伝えしておきまするが、自分がいつまでも頑張り続けられることを前提にものを考えるならば、それは「強者の理念」でございまする。

 


人は必ず「弱者」になるときがございまする。

病気、怪我、入院など思いがけないときに、社会の弱者となったときにこそ、「どう生きるか」を本当に考えるものでございまする。

生きているうちに、健康であるうちに、働けるうちに、やりたいことができるうちに、あなたが学ばなければいけないことはたくさんあるはずなのに、その学んだことの恩返しを、お返しを、あなたは誰かにしましたか?


たくさんの学びを得た知恵や徳や行(ぎょう)の結果、その術(すべ)をまた次の世代の子どもたちへ伝え残さなければ、何のために先に生まれたのかはわかりません。



子どもが欲しくて与えられない人もおりまするし、子どもの命を減らさなくてはいけない経験をした人もおりまする。

この世の中で「あなただけの価値観でまわっていることではない」と知っているならば、なぜ、その人たちのことを考えることができないのでしょうか?


愛を望み、神、神仏を信じ、宇宙の大いなる愛まで知っている皆さんならば、必ずやこの言葉の意味から気づくことがあるでしょうし、そして、「生きているうちの恩返し」こそ、あなたの最も大きな魂の役目であるとお伝えしておきまする。


だからこそ、今日、この日をもって過去を断ち切り、また、新たなる自分が始まるのだということについて、「恩返しできる人になる」、「人に喜ばれる人になる」、そのために、自分に何が必要かを学んで気づいてくださいませ。

 


いま、命ある人は、全て誰かの親の子でありまする。

つまり、命の繋がりがあってこその今のあなたならば、「命以上に大切なもの」を伝えることを学び、伝え残さなければ、この世はただの修羅場となってしまいまするよ。



いくら文明が発達しても、進化しても、心が発達し、「心の進化」が伴わなければ、物などあるに値(あたい)いたしませぬ。

心をつくるには考えることと、体験すること、そう、「共感」こそが、最も大切なのでございます。

体験したことを共に感じ、そして、その違いを話し合い、受け入れ合うことでこそ、学ぶ力がつくのでございます。



「祈り」とは、本来、同じものを感じているはずなのですが、自分の思いが強ければ、自分のことしか聞こえぬのも祈りでございましょう。

自分をなくすほど削いだ心になった人は、自分の思いではない、人の思いまで聞こえ感じることでございましょう。

その役目と意味を気づいた人たちから、どうぞ、多くの人たちの命を、そして心を、未来を導いてくださいませ。


私たちはこれから、「多くの人たちを導くための人のサポート」に入ります。

そのための働きをする人たちに、気づきを与え、繋がりをつくり、それが世界に繋がるよう、大きな気づきの進化をさせていきますので、どうぞ、この大切なこの時間に、心を合わせることだけしてくだされば、自然に内なる心から、また上なる気づきから、また隣の人の言葉から、大切なものが見えることになるでしょう。



それがこれから始まります「新たなる進化の時代の本当の始まりの力」でございます。

より多くの人たちが、自らの壁や殻を乗り越えて、共に学ぶべき進むべき道を同じくして、「命を守り合う仲間」となることを、私たちも心より!心より!願っておりまする!!!

いつも、本当にありがとうございます。



◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」

自らを愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

 

◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、に必ず、ご登録下さい。
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 

 

 

◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,109名)http://earthtscu.jp/mail.html

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

<イベント情報>

 

●3/12(日)15:30〜18:00(開場15:00)

京都まなぶ塾「子供たちの悩みを解決できる親になるための特別講座1」

会場:ベーコンラボ  京都府京都市下京区塩小路町520 三ッ林ビル 3階
参加費 3,500円  ※希望者は懇親会に参加できます

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先をお知らせ下さい。

 

●3/13(月)11:00〜16:00

第2回 愛知県名古屋市 中島神起こし神事2

参加費: 一般参加者 10,000円 (地球創生SNS会員 8,000円)

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先をお知らせ下さい。

主催:地球創生愛知県支部 事務局 影山

 

●3/14(火)15:00〜17:30

名古屋まなぶ塾「幼児期体験と魂カルマの解消法」

会場:「パティオ伏見」名古屋市中区栄2-2-23アーク白川公園ビルディング4階A会議室 地下鉄伏見駅ト崕亳徒歩3分

参加費 3,500円  ※希望者は懇親会に参加できます

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先をお知らせ下さい。

主催:地球創生愛知県支部 事務局 影山

 

●3/18(土)15:00〜21:00

3月関東まなぶ塾 「沖縄や宮古島のパワーを正しく受け取る方法」

吉岡学のお話し 15:00〜18:00 
懇親会     18:00〜21:00

会場:新宿オアシスハウス ※場所の詳細は申込後にお知らせします
参加費)一般¥5000(SNS会員¥3500)、懇親会¥3500  定員20名

お申込みは、「こくちーず」で前払いして下さい。

主催:地球創生関東支部 事務局 初野

 

●3月30日(木) 16:00−18:00

3月沖縄講演会「命を守る先祖祈りと龍神祈りの違い」

会場:ユインチホテル南城 和室 沖縄県南城市佐敷新里1688

参加費  3,000円 (定員30名)

お申込みは、メールでお名前、年齢、ご住所、連絡先、懇親会の参加可否をお知らせ下さい。

主催:地球創生沖縄県支部 事務局 泉川

 

 

◎<4割引>2017年スピリチュアルカレンダー

http://shop.heart-land.biz/?pid=67209306

◎浅野重人トークライブ動画配信中!「2017年はこうなる!」

https://vimeo.com/ondemand/95674

DVDも発売中!http://shop.heart-land.biz/?pid=112032538

 


正しい歴史事実と正しい精神世界が学べる学問

スピリチュアル大学校」初級クラス 第二期性募集中!

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html

 

◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

DVD&YOUTUBE閲覧権利

http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
速開都比売様の大祓祈り 2017年1月1日 午後の祈り
2017.01.01 Sunday 23:11

移ろい給いて 神ましまするは この世の定めとなりにけり

この世 おろかなる心持ちて生きるならば
それ心の迷い その者の道となりき

恐れ多きかな 神々の思いの中 生きとし生けるものすべての思い
これひとつを掴みて眺めれば それ苦しみの糧となりにけり

心おろそかなる者ほど 自らの糧を掴みてその手を離さず
またもう一つの手で掴み給う物 もがき苦しみ 生き地獄となりにけり

思い馳せ給いて喜びの道に行こうとするならば
その手にある糧の思いを一度 手離しなさい

糧なるものは 人の思いでもなく お金でもなく 財産でもなく
「人に思われる心」という思いの積み上げこそが
すべての価値の高きものなり

これ 高き積み上げることを「徳」と申すが 我々の徳ではなし
恩徳遡上無限のことならば これ 時にしておろそかなりにけり

わが身給うこと これ 高き遠きものとなりしことならば
ここにおわします命とありがたき人々

身を守りて命を繋ぎ給う先祖の思いに手を合わさずして何があろうか

神仏の元なる元は 同じものでありにけり
それまた黄泉(よみ)の言葉と思いとなれば 天の言葉と同じなり

神仏無限無情のことながら ここの永らえる命の災いを思いて生きるべくとすべし

またそれ手離して 遡上無縁の神の道に身を委ね
この世の喜びを選ぶと決めるならば 

それ神仏これし 神の思いの波に乗り 
見計らわれるまでのこの時すべてが 神の目の中にあり

神の手の中にあるからこそ 思いすべて無情のこととなりにけり

無情とは「愛そのもの」のこととなりにけり

最も悲しき時 苦しき時 辛いと思う時ほど
その愛を気づくチャンスなり

無情と私情は違うもの
情なくばこれ あるものは愛そのものなり

愛に情はあらざるが如く また 情には愛があらざるが如く
これ 両面の鏡ほど 裏表の光を発するが如く

対になっておりまするが故に 己が向かう御鏡の鏡に何が映るかを見つめなさい
またその後ろにある鏡の思いも感じなさい

それはあなたが自分を見る時の目と 人を見る時の目の違いでありまする
その分離した目を持つ限り この世の学びは苦しみの道となり

一時の喜びを掴みて落ちて またもがき苦しみの日々となりまする
まずは 自らを見つめなさい

自らの御鏡の奥底にありまする 本当の「真我の目」を磨き
その目で自らを見 この世すべてを見るならば
すべては「人の思い」でなせる業(わざ)

成せばその思い 磨き給いて「真我の鏡」
心の中で「合わせ鏡」となさりなさい

裏も表もあなたなれば その真実の思いは誰にも通じ
その思い 神仏先祖のすべての神々にも通づる心だからこそ

およばぬことの意味づけをするよりも 自らの真我を問いたまえと申します

美しの世を創るは 美しの心を持つ者なり

本来の喜びは他が為になるものではなく わが身の為
ならば自らの御鏡 磨かなければ意味はなし

天我天昇 己の中にあるものと 人の心に映るものが同じに見えた時に
あなたは解脱の心と同じように「信ずること」を学ぶのです

憂いなく 勘重なく 愛なくばこの世など存在しません

あなたたちがいくら理由をつけたとしても
この世を創造したのは 創造主だからこそ
あなたたちの言い訳 摂理など 通用はしませぬ

だからこそ 今ここで生まれ変わりの為の儀式をいたしまする



天我天昇 生まれ出づる魂の輝き持つ者ならば
これより始まりまする2017年の時の流れに身を任せ

委ねる心の光と共に 身の回りに起きること 
まばゆき光の仲間と集まりしこと 幸多き出来事と喜びを設定し 

その先に手を合わせ 感謝する者の姿が見えるならば
これ 神と先祖の道筋になればこそ

その道に身光与えしもの これ「大神の心」と感じるならば
今この時を持ちて 己の生れし古(いにしえ)のカルマを外し給えと我申します❗

生れ出づる神々の元サヤを治め直して 
すべての「御霊の禊を始め給え」と我申す❗

ウイヤン カムシー サー ティンガー
ウイヤン サムシン サー ティンガー


「御霊磨きの神」を働きたまえと我申す❗

 

 

 

(News)

 

◎2017年スピリチュアルカレンダー販売中!

http://shop.heart-land.biz/?pid=67209306

 

 

●地球創生SNS http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」

 

 

●地球創生まなぶ塾 2017年1月度の予定●

 

※お申込みは、お名前・連絡先・年齢を書いてメールでお申込み下さい。

 

◎2017年1月15日(日)京都 

テーマ「先祖に喜ばれる仏壇とお墓の扱い」

15:00受付 15:30〜18:00参加費3500円

会場)京都ベーコンラボ 京都府京都市下京区塩小路町520 三ッ林ビル 4階

ポイント)宗派や宗教の違いに一切、関係なく、「ご先祖の扱い」に関してもっとも重要なことをお話ししながら、仏壇やお墓の使いについて質問を受ける時間にいたします。

 

◎2017年1月17日(火)愛知県名古屋市

テーマ 「2017年はこうなる!」

15:15受付 15:30〜18:00 参加費3500円

会場:名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第1会議室

ポイント)「自己評価UP」と「お金に対するブロックを外す」

 

※お申込みは、お名前・連絡先・年齢を書いてメールでお申込み下さい。

 

 

◎浅野重人トークライブ動画配信中!

「2017年はこうなる!」

https://vimeo.com/ondemand/95674

 

 


正しい歴史事実と正しい精神世界が学べる学問

スピリチュアル大学校」初級クラス 第二期性募集中!

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html

 

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

 


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,091名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

DVD&YOUTUBE閲覧権利

http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
速開都比売様の大祓祈り 2017年1月1日 午前の祈り
2017.01.01 Sunday 11:11

展望粛々(てんぼうしゅくしゅく)なる祈りとともに、皆々様方の心よりの発展と繁栄をお祈りいたします。

これから申し上げますことは、これより始まります、起きますことの前ぶれと申しましょうか、心構えとしてお聞きくださいませ。

これから始まります時の流れは、一気に加速し、1月、2月、3月と、その頂点を極めるが如く、加速して大きな波が天へ向かうが如く、吹き上がります。

その流れに乗るか、またその流れに押し戻されるかは、その人の心の強さであり、また信念そのものでもありますが、それが良きことが起きるのか、悪しきことが起きることで気づかされるのかは、これまで生きてきたその人の、心の扱いと、人の扱いと、他人から思われる思いとの間(はざま)の波で決まりまする。

多き思いとともに、重き思いを抱えている人たちは、その海の底へ沈むかもしれませぬ。

やがて、いずれ、その思いを見つける人もいるでしょうが、それはまた次の世代の人にお任せいたしましょう。

 


心を解き放せば、無限に心は開き続けるものですが、時によっては心を閉じ、身を固くし、自分を守りたい、つまり、過去からこだわってきた自分を守りたいとも思うこともあるでしょうが、それはあなたの愚かさを掴むのと同じですのでどうぞ、お辞下さいませ。

これから起きるこの波は、あなたたち人間が幾万回生まれ変わったとしても、到達できぬほど、大きな流れの波だからこそ、誰もその波の乗り方など知りませぬ。

未来に希望的観測を言うのは簡単でございまするが、その道を示し、ともに歩き、手を繋ぎ合せてくれる人がいるかどうかは、あなた次第でございまする。

まずは、心を解き放ちなさい。



そしてこれまで、こだわってきた思いや、過去の痛み苦しみ、その全てを、その荷を横に降ろし、心身軽にして下さいませ。
 


現実は、すぐには、何も変わりませぬ。
 


しかしながら、あなたが歩き出す心が軽いだけで、目に見えるものや出会う人さえ変わります。

その上では、あなたが何を感じ、何を思うかによって、その「次の扉」が用意されるのです。

 


辛いときには、助け舟のような人も現れるでしょうし、人を信じられなくなるときこそ、自分が落ち込むようなことを言う人や蔑む(さげすむ)人が現れるでしょう。

それもみな、我々の思いの化身(けしん)であると思って下さいませ。

 


あなたにとってこの世にいる全ての人たちが、また、見えること、聞こえること、感じること、思うことが全て喜びならば、きっとそうなることはないでしょうが、もし一瞬でも戸惑いがある心を残しているならば、その最後の戸惑いを超えるためのことが起きまする。

しかしながら、そこで足を止めてはなりませぬ。

あなたたちは、まだ生きているのです。

 


この瞬間にも命を全う(まっとう)するための準備をされている者たちがたくさんいますし、突然そのお迎えはやってきますが、それはその人の魂が決めた、そして私たちとの契約であり、そのことを変えることはできませぬ。

幾ばくもない人生と思うならばそれは淋しきこと、残された人生をどう生きるかと思えばそれはワクワクの世界でございましょう。


 

希望を見失い、人を信じることを恐れ、自らを問うように人を問い、信じるものがこの世にあるものしかないと思うならば、あなたの心はいつ創られたかを考えた方が良いと思います。
 


肉体を創られる前から、あなたには「心」とよばれるものの前に、大切な思いの集合体である「魂」というエネルギーがあったからこそ、あなたたちは人間として生まれることができたのです。

そして他の動物たちも、そして動物ではない生命体も、全て同じ摂理で生まれておりまする。

 


この地球には幾千万年の長い年月(としつき)の流れの中で、幾度も困難と思えるようなことも起きましたが、当然、これからも起きまする。

しかしながらそれは決して誰かや何かを問うためではなく、この地球という大切な星が生き残り、そして本来の役目になるまで必要な出来事だと思って下さいませ。

 


この地球という星は、宇宙において、とても重要な「希望の星」なのです。
 


そのために多くの魂たちが、生まれる順番を待ち望んでおりまする。

その先にも、その先にもと、我先にと争うが如く、この地球に生まれたいと誰もが願っているのでございます。

 


なぜかといえば、これまでの宇宙でさえも、過去の失敗と苦しみの思いの連続だからこそ、決してできることがないと言われていた愛の星を創造するための仕組みとして人間を誕生させました。

そのことを理解できる人たちがいるならば、どうかこの星で、そしてあなたが今住んでいる場所で、できることを精一杯なさりながら、生まれた土地の場所の意味と思いを全て愛にするためだと思って下さいませ。

 


どこに住むかも、誰の子どもに生まれるかも、何番目に生まれるかも、いつ死ぬかも、全ては設定の中でございまする。

あなたたちにできることは、ただ日々瞬間の中における選択であり、その結果がどこに向かっているのかを気づいたものたちのことを、目覚めた人と呼ぶだけでございます。

どこに行くかを分かった人がさまよってはいけません。



心を研ぎ澄まし、導きの心を持ち、命の繋がり以上に、感謝する心を持ち合わせていなければ、それはただの「エゴのような愛」でございます。

もしあなたが、心の底から悲しみを癒し、苦しみを尊び、感謝する人になっているならば、きっとあなたの周りには、そのことを当然だと思うほど、素晴らしい人たちに囲まれているはずです。



もし、そうでないのなら、まだ、情愛や駆け引きや勝ち負けの世界にいたいのであれば、この上昇の波は、運気が転換する波だと感じることでしょう。

波には、逆らえませぬ。



上手に波に乗ることができる人は、心が穏やかで、朗らかで、笑顔が綺麗な人でございます。

それが、ひとつの目安でございます。


泣いても笑っても怒っても全てが真剣で、素直で美しいものでございます。
 


感情は私たちが、与えたプレゼントのひとつなのです。

だからどれを否定することもなく、ただその反応する感情の自分を知れば良いだけなのですよ。

だから誰かを問う心など要りませぬ。

要りませぬ・・・。

 



もうあなたたちには、「戦い」という心や思いに囚われるのではなく、どんなことがあっても、揺るぎない強い信念と「強い愛」の思いによって支え合い、そして励まし合い、そして守るべきものを明確にすることでしか、愛の創造は大きくなりません。

この世が終わることなどありません。

まだまだあなたたちには、しなければいけないことがありますから、今いる人たち全てがいなくなっても、まだいくらでも再生させることは可能です。

 


急ぎ生れさせる魂も多くなってきております。

尊い魂が命を失うことは辛いことですが、そのお陰で、生まれ変わりの順番が変わります。

次の世代の子どもとして生まれ、次の世代を導くための役目として、その人は活躍するのです。

 

 


あなたたちが思うような人生などありません。

これは全てが生まれ変わりの流れの中の旅人のような魂に、光を与えた肉体という時間の意味が分かる人なら、気づいているはずです。

時間は無限なようで、無限ではありません。

 

しかしながら、永遠なる無限など、また、ありません。

この世は有限か、その問いをした人の「心次第」と言っておきましょう。

 

 


私の未来は無限か、いえ、「あなた次第」でございます。

これから先、誰かを問う心を動かした者は、今まで積んだ徳が一気になくなるほど、強く激しく、痛みを伴う経験をすることでしょう。

それは「人の痛み」を知るためでございます。

 

 


防御とは最大の攻撃であり、攻撃こそ防御であるという言葉がありますよね。

その攻撃は自分に向けることが、まず最初なのです。

逃げたい、ごまかしたい、避けたい、言い訳したい、その自分を自分で攻撃し、滅することでしか、あなたの次の居場所はございません。

 


これより先、導かれる全ての気づきやメッセージ、そして歩み続けてくださる仲間や家族、そしてあなた自身が、行く末万感の思い、全てが愛となるよう導きますので、どうぞ御心(みこころ)合わせながら、道開きともに歩める魂の仲間と出会って下さいませ。
 


あなたに必要な魂が、目の前にいることをお忘れなく!



それがあなたの答えであり、希望であり、そして、その先に出会う人や情報があなたにとって気づきや喜びとなることを、心から願いまして、この言葉を伝えさせていただきまする。



これより生まれまする、新たな命に対し、希望ある大人たちとなるよう、心から、心から、願いいたしまするー!!!

 

 

(News)

 

◎2017年スピリチュアルカレンダー販売中!

http://shop.heart-land.biz/?pid=67209306

 

 

●地球創生SNS http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」

 

 

●地球創生まなぶ塾 2017年1月度の予定●

 

※お申込みは、お名前・連絡先・年齢を書いてメールでお申込み下さい。

 

◎2017年1月15日(日)京都 

テーマ「先祖に喜ばれる仏壇とお墓の扱い」

15:00受付 15:30〜18:00 参加費3500円

会場)京都ベーコンラボ 京都府京都市下京区塩小路町520 三ッ林ビル 4階

ポイント)宗派や宗教の違いに一切、関係なく、「ご先祖の扱い」に関してもっとも重要なことをお話ししながら、仏壇やお墓の使いについて質問を受ける時間にいたします。

 

◎2017年1月17日(火)愛知県名古屋市

テーマ 「2017年はこうなる!」

15:15受付 15:30〜18:00 参加費3500円

会場:名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第1会議室

ポイント)「自己評価UP」と「お金に対するブロックを外す」

 

※お申込みは、お名前・連絡先・年齢を書いてメールでお申込み下さい。

 

 

◎浅野重人トークライブ動画配信中!

「2017年はこうなる!」

https://vimeo.com/ondemand/95674

 

 


正しい歴史事実と正しい精神世界が学べる学問

スピリチュアル大学校」初級クラス 第二期性募集中!

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html

 

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

 


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,091名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

DVD&YOUTUBE閲覧権利

http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
12月1日ハヤアキツヒメ様の祈りで降りた言葉
2016.12.01 Thursday 11:11

<午前11:11の祈りで降りた言葉>

 

神称えますること、この御まします神称えの日を迎えますること、感謝いたしまする。

御坐す、御神々の元働きまするは、我が子の友となりしき仲間達となりき、また、はやあきつ姫様の御もと導き給いて、光あらせらるるは、この世の光と合わせまして、御自らの御魂の輝きと共に輝き、益々光放ちて世を照らし、自らを照らし、「写し鏡世」となる為の、この祈りの日々。

陰日向にお支え下さいまする先祖方々全てに感謝し、ここに起きうる一事、一喜一憂することなく、我を問う事無く、また人を問う事無く、天の定めに逆らわずに己の「箍(たが)」を外し給えと我申します。 

御坐す、御神々の思い、手、感じて馳せ給わる事、これ、おろそかなる神の願いたるならば、光の影に乗じて「己の影」を見るのではなく、陰日向に世を照らす日々、行い、言葉、想いとなりますこと、これ神の願いとあるならば、その身の願いを叶えたくば、我が身その自らの証として、身を奉らんこと、これ願うものなり。

御奉る神々のもと光、己の魂の真髄に響き渡り、神と神とを争わせず心の中で愛を統合し、無念無想なる神の光を一身に受け、その光輝かんとするもの命、朽ち果てるまでは、我が身の為とあらずんば、それが必ず、世の為となりしこと、これ我々が乗ずる神の想いと共に、皆さんが望むべき世の計らい事と共に、世を見据え、先を見据め、道を照らす者が増えること、これ世の願いとなりますれば、御坐す皆々様方に、この光をお与え致しましょう。

御神渡りー!

影踏みたからんとする光の下、したまうことをー!

これ、世の計らいとは別に、己の中の光となりて、天、いずこか分からぬ道定めにならぬよう皆んなが支えしたもう「光の意識のアンテナ」に繋ぎ給いて、神の働き、先祖の働き、全ての「タガ」を同じくするが如く、この神世、神国日本の皆様全てが光輝きますることを、御心溢れんばかりの光と共にお包み致しまするがごとく、自らの心の迷いを取り払い、肉体の苦しみを取り払い、祓い清めて高めてあげまするは、我々全ての苦しみ浄罪の如く、世の末裔に繋がることなく、この地位、天命一心持ちて、光輝きまする事、この光と共に感じたまえと申しまする。

 

 

 

<午後11:11分の祈りで降りた言葉>



従え…自らの想いに従え!素直になる事じゃ!

変わる事に、身を委ねる事に、勢いを増すことに、また、その反りが激しく反り上がる事にも…。

「勢いを増す」とは、羽根の角度が変わる事を意味する。

羽根の角度が変われば、機体は上昇するものだ。

それと同じように、皆さんの(心の)羽根の角度が上がらなければ、これより先へ進めませぬよ!

あなたが低空飛行が好きな人ならば、それはそれで良いでしょう。

目に見える範囲の風景や人が見える範囲の上空を楽しみにしたい人ならば、それはそれでよいでしょう。

しかしながら、機体を上げ、もっと大きな目で見れば、日本という小さな島国の全体が見えてくるでしょうし、それは同時に隣の大きな大陸が見えたり、また、反対に大きな太平洋が広がる姿も風景も見えるでしょう。

もっと大きな角度で上昇するならば、そこには大きな「地球そのもの」が見える人もいるでしょう。


地球全体を大きな角度で見れる人が、もう、その「次空」自体が違う所の視点に到達している人だからこそ、そのあと戻って現実をやる事の苛まれる心の苦しみには戸惑う心ばかりでしょうが、それが肉体を持って生まれた人間の務めでございまする。

より高く意識が上がれば、それだけ多くの物を見、聞き、感じ、情報すら多次元なものになってくるからこそ、あなた達人間はその高い意識を持つ人だからこそ、その肉体を朽ち果てるまで上手に使い果しながら、喜びの伝承を成すべき為に、命の限りを創り、そして、永遠なる存続を願う心を尊しとしたはずです。

それが人類の発展にもなり、地球存続の将来に良き事と思った時期もありまするが、今ではもはや「人間の増員」が害が及ぶが如く、この地球のあらゆる自然界を破壊し、調和を壊し、次元を搾取し、その次元情報から得たものを我が物顔で使う方達がたくさん居るからこそ、私達のように地球だけではない生命の有る無しに関わらず、存続する為に必要な星達全てを見守る存在達にとってはとても悲しい事でございます。

肉体が有る時期に分かること、それとは反対に、肉体が無くなってから分かることがありまする。

その両方が、同時にセットで組み込まれてるからこそ、あなた達は、「輪廻転生」という仕組みを繰り返し続けている訳ですが、どこかでその転生をおわらせる事が出来るならば、それもあなた達の選択とも言えるでしょう。

命の存続が1000年であろうが、1日であろうが、その尊き経験の意味は変わりがありません。

ただ大切な事は、何を気付き、何を得、そして、何を持って帰るか…です。

持って帰る場所は、もともとあなた達の魂が生まれた場所、そこからしか物事は始まりも終わりも有りません。


行く末、幾ばくも無い命が有ると致しましょう。

人間の時間において、尊き70年、80年、100年以上という長きに渡る時間の概念と、1日も生きられずに生まれてすぐ死ぬ子がおります。

その命の尊さを、経験する時間で比べたがるのも、人間の性(さが)でございましょう。


あなた達の魂には、そんなものは、ちっぽけなものだと誰もが言うほど大切な情報を待ち、決意し、覚悟をした方のみが、肉体を持つことを許されたのでございます。

なのに、まだ人間の肉体の有る時間だけに、囚われた意識で生きているのですか?

あなたがあと何年、生きるのか生きないのかは関係無く、あなたが学ぶべき、気付くべき事を、気付きさえすれば、よいのです。


ただ、その「目的の為」に生まれたというのが分かれば、どれ程短い時間であっても、一瞬の経験であったとしても、出会いさえも出来事さえも、全てが、あなたの魂記憶を呼び戻し、過去を乗り越える為だと気付くことでしょう。


さもすれば、その言い訳のように因果応報やカルマと言った言い方に逃げ場を作る方もおりまするが、本来は有りません。

あなた達の人間の意識において、「逃げ場」など有りません。


それはあなた達が言う「現実」という概念において、生まれ、消滅する全てが、あなた達の世界の概念だからなのです。


人間ではない「植物の概念」や、地球という「星の概念」から見れば、全くその囚われた想いに意味は有りません。


「共存共鳴」という言葉で、あらわせば尊きかなと思うかもしれませんが、本来、共存ではなく、「1つの仲間なのです。」

生命がどこから宿るのか、また死はどこに訪れ、向かうのかを分かる者達にとっては、簡単な事ですが、ただの「道」でしか有りません。


その意味が分からず、また同じ苦しみをしているのであれば、あなたの次、生まれる回数はよほど多くなるか、もしくは、生まれないかのどちらかでございましょう。


あなた達人間には「尊き役目」を与えているからこそ、そして過去の宇宙の失敗を繰り返さぬよう、再リセットを2度繰り返している為に、今度が3度目の「最後のチャンス」であると何度も伝えといるはずです。


そして、この21世紀という時代に生きる事が出来ている人達は皆、2100年、2300年、2800年、3000年へ向かう為の、ただ1つの時期を過ごしているのでございまするが、それが私達でさえも判断出来ぬほど、もっとさらに「大いなる力」のバランスにより、全ての存続が決定される訳でございますが、人間が人間の理屈で、その産み、死に、生まれ、死ぬを繰り返しの意味を天国地獄と呼ぶのか、輪廻転生と呼ぶのか、カルマと呼ぶのか、別次元と捉えるのかは、ただの妄想の一部かもしれませんよ。


あなた達が本当に目覚めれば、この「仕組み自体の意味」が分かれば、どれほど純粋でクリアなものであるかに気付くことでしょう。

そして、その知った事が、どれほど世の中に通用しないかに戸惑うでしょう。

その「戸惑い」こそが「進化のカギ」なのです。


人は「変わる時」に、必ず、戸惑います。

戸惑う理由は、「過去の自分が思った想いに囚われているからです。」

未来の貴方が選ぶ「選択の結果」から物事を考えている人はおりませぬ。


だからこそ人間は永遠に、「過去の自分の決めた囚われを超える事がテーマ」なのでございまする。

その事こそが「進化である」という意味でお伝えしております。

無限意識を持つ人達や、また転生、覚醒、解脱を経験した人達にとっては、この時代の変化に苦しむかもしれませぬが、急速に進化させる事は「崩壊」と同じだからこそ、常に「同調」を繰り返す事で、飽和、同調、飽和、同調の波が押し寄せる訳でございます。

飽和が「愛」の場合もあれば、苦しみ、災難の場合もございまする。

しかしながら、その全てが進化の為の「愛のカギ」となるものであると気付けた方達が、時代を導く役目なのです。

起きる事に、一喜一憂してはなりませぬ。

人の想いに振り回されてもなりませぬ。

ただ、ただ、貴方の一言一句、自分の想いと言葉に嘘無く、その言葉を伝えた人が、紛れも無く、その真意を汲み取ってくれる人に出会えたならば、その瞬間に、それまでの貴方がどう生きたかが、無駄な事だと言えるほど、未来は無限に明るく輝きまする。


心ある全ての方達に、全てに伝えておりまする。

カルマに囚われ、想いに囚われ、言い訳しながらも自分のしたい事をしたいという方達に聞こえぬ想いも知れませぬが、心ある人が、「神心と自分の心が同じである」と感じた瞬間に、人と違う想いさえも全てが「自分の想いで有る」と気付けば、それは大きな進化の流れに乗れた事になりまする。


さあ!これからが本番ですが、出発の出発の準備は出来ておりまするか?

シートベルトは、お締めでしょうか?

「羽根の角度」は、無限に上がっていく角度に変わりまする。

だからこそ、しっかり守り、立てながらも、流れに乗る柔軟な心と、そしてその共に歩む仲間を信じて下さいませ。

利害でも良し。

愛でも良し。

笑顔でも良し。

学びの仲間は、あなたに見合う人しか集まりませぬ。

つまり、全てが魂の仲間であり、ソウルメイトだからこそ、寄り添う者達と一緒に上がっていって下さいませ。

私達は、貴方達の過去の想いを吸い上げ、汲み取り、転生消滅させる事が役目だからこそ、未来に向けるエネルギーを生み出す方達の「愛の言葉と気付きと行動」においてこの世が変わる事、そして、地球人類、未来の地球、そして、惑星を超えた銀河そのものの進化の連動となることを覚えておいて下さいませ。


光輝く2016年12月1日の夜の言葉として、ここにお伝えさせていただきまする事を、心より感謝致しますと共に、未来共に歩まれまする明るき心高き、そして、素敵な魂の仲間の方達全てに、末代までこの想いが届きまする事、我らの願いでございまする。

どうぞ、よろしくお願い申し奉り申す。

 

 

(News)

 

◎地球創生スペシャルイベント 「2017年はこうなる!」

※前売り券は、完売いたしました。

※過去の学ぶ塾は、こちらからご覧いただけます。

 

 

◎2017年スピリチュアルカレンダー先行販売開始!

http://shop.heart-land.biz/?pid=67209306

 

 


正しい歴史事実と概念が学べる新しい学問

スピリチュアル大学校」初級クラス 第二期性募集中!

http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html

 


◎地球創生SNS http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」

 

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

 


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,084名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

DVD&YOUTUBE閲覧権利

http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

 

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
2016年11月11日の祈り
2016.11.09 Wednesday 11:11

「進化の三年間」として2016年から2018年まで設定されている意識の世界ですが、2016年11月11日のエネルギーは、これまでの11月11日と少し違うと感じています。

 

もともと、「1」が4つ並ぶと、三次元世界のエネルギーではないエネルギーが動くからこそ、毎年、大切な祈りの時間として皆さんにお知らせしてきましたが、2016年の11月11日は、これまでにないエネルギーが動きます。

 

 

「最高点は11時11分」ですが、ほぼ一日中、意識が現実を超える体験をする人が増えることでしょう。

 

 

なぜ、ここまで言うかといえば、私はもうその感覚を先に感じているからです。

 

人によっては、夢の中で見る風景で知らされるかもしれません。

 

 

また違う人は、現実の中で感じる感覚がいつもと違うと感じるかもしれません。

 

誰かに対する感情的な思いも、きっと、瞬時に変わります。

 

不安そのものが、突然、無くなる人もいるでしょう。

 

反対に、今まで感じたことがない不安に襲われる人もいるでしょう。

 

 

その全てが、その人にとって進化のための大切な気付きのメッセージなのです。

 

 

2001年吉岡学作品「MendaciousAmerica(偽りのアメリカ)

 

 

行末を不安に思うことは、もうやめて下さい。

 

もう二度と、同じ間違いを侵さないと自分を戒めるよりも、自分自身のあり方を100%認めて前へ進むための喜びの行動を始めて下さい。

 

 

日常生活を営んでいるほとんどの人にも、祈りに参加していない人たちにも、この三次元を超えるエネルギーは降り注がれますが、残念ながらそのことに気づく人は少ないでしょう。

 

 

なぜここまで言えるかというと、私は今日、新しく動き出すエネルギーを感じたからです。

 

夢の中で驚きの体験をして、こういうことかとわかったこともありますが、これは体験をした人にしかわからない内容ですので公開はいたしません。

 

ただ、言えることは、「時空を超えます!」

 

 

時間という概念を超えた体験を、必ず、誰もがします!

 

それが、2016年11月11日のスイッチなのです。

 

 

まだご報告をしていない神事が二つあり、2015年末に立てた「新宿のアンテナ」に次いで、今年11月に、京都と名古屋に「愛のアンテナ」が立ちましたので、これから日本列島は強力な愛の意識連動が始まります。

 

 

あなたがどういう体験をするのか、何をどう感じるのかはその人によって違いますが、全ての感覚的な体験や不思議体験の全てが、「次のステージへ進むための準備」として動き出したことをお知らせしておきます。

 

 

2016年11月11日という「1」が4つ並ぶ大切な時間を、どうぞ、大事にお過ごし下さいませ。

 

自分に無理せず、正直に、素直に生きることをオススメいたします。

 

 

祈りをする方は、一瞬でも良いので、11時11分の1分間だけでも意識を合わせてみて下さい。

 

必ず、2017年以降の自分の必要なメッセージや感覚があなたに届けられます。

 

地球を愛し、日本を愛する全ての皆様へ、この時間を大切にお過ごし下さるようお願いいたします。

 


 

(News)

 

◎地球創生スペシャルイベント 「2017年はこうなる!」

※お申込みは、こちらからお願いします。

※過去の学ぶ塾も、こちらからご覧いただけます。

 

 


全ての悩みを解決する学問

スピリチュアル大学校」 第二期性募集中!

 


◎地球創生SNS http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」

 

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

 


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,084名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!DVD&YOUTUBE閲覧権利

(お申込み方法)

DVDのご注文は、WEBSHOPからお申込み下さい。YOUTUBE で見れる権利も販売しています。

 

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

 

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
10月1日 速開都比売様の午前の祈り言葉
2016.10.01 Saturday 11:11

2016年10月1日 ハヤキツヒメ様の午前11:11の祈り

 


「愛する者たちへ、叶えたいことがある者へ」


生まれいづることの意味を感じたければ、祈りなさい。

祈りの中に、あなた自身を感じ、その自分を愛でいっぱいにして下さい。

内なる神が生まれ、愛するものが全てだと思えたら、祈りをやめて行動して下さい。

もう、学びだけの世界は、ありません。

学びをした分だけ、誰かに愛を与えるために生まれてきたことに気づくはずだからです。

様子を見る、タイミングを図る、やる気になったらやるなどという言葉はもう通用しません。

私達は常に、あなたたちと一緒にいるからこそ、もう、どこかや誰かに依存しないよう生きて下さいと、以前にも伝えたはずです。

愛する者を失った人は、その悲しみが癒えるまで泣いて下さい。

永遠に涙を流すことはできないからこそ、まだ、生かされていることの意味を感じて生きることが歓びになるよう前に進んで下さい。

安らぎと平安と平和を願う人達は、自らが愛の使者となって愛の言葉を使い、多くの人達を愛の道へ導いてあげて下さい。

愛の戦さに、武器はいりません。

心と心、魂と魂のぶつかり合いですので、辛い時は避けたり、かわしたりしても良いのですよ。

正面からまっすぐぶつかりあうことだけが、愛ではありません。

愛の聖戦は、正面から戦わなくても自分の心の中でいつも戦っているはずですので、いまさら、その戦いを誰かと経験しなくても良いでしょう。

もう、あなたたちは光の道を歩んでいる人ですので、ゆっくり、確実に、自分の周りの人達を愛に導いてあげて下さい。

許されるのなら、私はあなたたちに癒やすのではなく、「与えること」を学んで欲しいのです。

物を与える時もあるかもしれませんが、人が欲しがっているものは、本当は、愛だけなのです。

信じられる人に逢うこと、そして、自分に素直に生きれるようになること、そして、自分が歩いた道のりが光だと気づいた時に、分け与えたくなる自分に出会うことです。

それは誰かを一方的に愛することとは違い、大きな愛の仕組みのなかの1ページの学びでしかありません。

愛は無限に、そして、さらに無限に広がるからこそ、あなたが自分の思い込みや囚われを手放せれば、そこから愛の道へ歩き出します。

命があるうちに、どれくらい進んだかを知りたいのなら、あなたの後ろに連なっている人たちを御覧なさい。

自分の子供も、他人も、お世話になった方も、亡くなった方も、全てあなたを支えるために後ろから守ってくれていますので、どうぞ、そのことにも気づいて下さい。

あなたが、まだ、誰かに甘えて依存しているのなら、いづれ、大きな破局を迎えることで愛のあり方を問われる体験をすることでしょう。

その体験も、本当の愛に気づくための道だからこそ、どうぞ、早めに愛の道へ進んで下さい。

許されるならば、もうひとつ、お願いがあります。

あなたたち人間だけが、できることをして下さい。

私達は肉体を持たない存在たちだからこそ、あなたたち人間を見守っているのです。

どうか、人間にしかできないことで、あなたにしかできないことをなさって下さい。

私たちは、その準備の為にいつも、あなたを見守っています。

導きが欲しい時は、どうぞ、私たちに向けて祈りをして下さい。

地球に降りた全ての魂たちと、肉体を持った全ての人間の為に祈りをして下さる皆様に心から感謝いたします。

愛の祈りをありがとうございます。

 

 

 

(News)

 

◎2016年10月27日(木)の「札幌学ぶ塾」で、

「宇宙の始まりと星の誕生秘話」をお話しします。


クリックして「開催日時」をご確認下さい。
 

※過去の学ぶ塾も、こちらからご覧いただけます。

 


全ての悩みを解決する学問「スピリチュアル大学校」 第二期性募集中!

 

 


◎地球創生SNS http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」

 

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

 


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,053名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
2016年9月1日 速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り言葉
2016.09.01 Thursday 11:11

<午前11:11の祈り>

 

大きな大きな愛を見つめなさい。

もっと、大きな大きな愛を見つめなさい。

宇宙の彼方よりあなた達に届いている愛のエネルギーは、あなたが思ってる以上の大きなエネルギーだからこそ、まずはそこへ向けて意識を合わせなさい。

あなた達が、今、何を思っているのか、これからどうしようと思っているのか、それはあなた達が自分で決めることでございます。

しかしながら、わたくし達はみな、このメッセージを受け取る全ての方たちを信じていますので、どうか、この事だけは覚えておいて下さいませ。

あなた達が、この星、地球へ生まれるまでに幾千万年の時が過ぎている者もいるでしょうし、わずかな時間でこの星に転生することを決めた、もしくは、定めとなって生まれた者もいるでしょう。

その理由が、もしくは原因が、あなた達の過去世によるものであったとしても、それがまた、あなたの新しい魂の気づきや進化の為であったとしても、その全ての気づきや悟りや思い、そして導きさえも、全ては「あなた次第」なのですよ。

あなたが今、何を求めているのか、喜びと悲しみのバランスがどちらへ向いて物事を考えているのか、もしくは、そうしたくない、そうならない為にはどうしたら良いのだろうか、と考えるところから始まっている人と、

どうすれば、これは素敵になるんだろうか、どうすれば皆がもっと喜んでくれるのだろうかと考える人との差は、天地無限の開きがありまする。

時において、この時の意味をどう捉えるかは「あなた」でございまする。

異常な天候、天変地異、又、日常における全てのあらゆる事件や問題、日々の中で起きる葛藤や戸惑い、そのわずらいの思いこそが、全ての「生きるエネルギー」なのですよ。

「生きる」ということは、災いと共にあるとも言えますし、戸惑いと共にあるとも言えまするが、本当の目的は、自分が歩く道筋をどう喜びにするか、そして、その喜びを周りの人とどう享受するかだけなのですよ。

いくら、あなたが素晴らしい気付きや力や権力やお金や美しさを持っていたとしても、それは、いずれ、全て失いますので、与えられたものが何のための意味かを気付かなければ、今が豊かであっても、今が苦しみのドン底であっても、それは、まだ、前へ進んでいないという意味なのです。

よろしければ、この先の答えを少しだけ、お教えしておきますね。


これから起きる事、気付く事、思うことは、全て、あなた達人間、全てを問う意味で起きていることだと思って下さいませ。

目の前で起きる日常のことでさえも、世の中や社会や世界で起きていることでさえも、あなたが自分には関係ないと言い張っていたとしても、それはもう無理でございます。

これから先は、強制的なエネルギーの進化、上昇が始まりますので、今まで以上に、葛藤や戸惑い、そして、苦しみの底に落ちる人がいるかもしれませんが、それはただ、自分の奥深くにある、自分の心の底に足をつき、「もうこれ以上ない」と早く気づくことで、過去の思いにとらわれない為の、大切なキッカケだからこそ、今、その真っ最中の人は、もがいてはいけません。

ただただ、自分の思い通りにならぬことの原因が「全ては自分の過去の思い」の結果である、

そして、「自分の選択」であると気づければ、あなたがこれからどうするかを決めて、目標を明確にして、選択しなおせば、いくらでも、やり直すことは出来ますし、全く新たな人生を生きるかのように、全ての意味や起きる事や、出会う人さえも、全てが変わりますので、ご安心下さいませ。

今、自分が進んでいる道が、心の底から誰一人問うことなく、「喜びです」と言える人だけは、そのままお進み下さいませ。

もし、そうではない苦しみや戸惑いや、葛藤があるのなら、その原因は、選んだ自分の中にあり、その自分が求めているものの「本質」に早く気づくことなのです。

いくら、人を変えても、場所を変えても、生まれ変わってでさえも、魂の学びのレベルが変わらぬ人たちは、何度も何度も同じ経験をしているからこそ、愛を気づき、愛の実践を自らがすることで、自分の周りにいる全ての人たちが、喜びにあふれる姿を思い描くことが出来るのです。

そして、その絵を描けた人は、必ずや、その絵の通りに、この現実は変わりますので、今、周りに理解してくれる人がいなくても、また、遠くにしか理解してくれる人がいなくても、この言葉を聞き、繋がっている全ての人たちとの意識が、または無意識が繋がっていることを、どうか信じて下さいませ。

あなた達、人間の繋がりは、切れることはなく、魂の繋がりがあるこらこそ、動物としてだけではなく、意識体としての「集合連鎖意識」によって同時に思わされたり、また、同時に気づくことが出来るようになっているのです。

動物と話をする、もしくは、テレパシーで交信する人たちは、みなこのチャンネルを使っていますので、

誰もが気づけば、すぐにその情報とアクセスできるばかりではなく、同時にその意識の責任もあなたの思いと一緒に繋がりますので、この事を知らぬ、もしくは信じない人たちにとって、この意味が表に出ることこそが「恐れ」なのです。

人の愚かさは、全て、「恐れ」から始まりまする。

その「恐れ」を克服するために、生まれ変わったあなた達なのですから、どうぞ、自分の愚かな「恐れ」を完全に愛にする事こそが、まずは、第一歩の愛の学びであるとお気づき下さいませ。

「恐れ」を手放すことが出来れば、この世にあるもの全てが、あなたの為の愛の結晶であると気づくことでしょう。

その為に、わたくし達は、宇宙の大元からやってくる、大きなエネルギーをこの星、地球に向けて、降り注いているのでございます。

そのことをどうぞ、ご理解なさって下さいませ。

もう、「あなただけ」というこの学びの時代ではありませぬ。

どうぞ、次の段階へ進んで下さいませ。


 

 

 

<午後11:11の祈り>

 

「時」をおろそかにしないこと。

「時」は無限につながっているものですが、あなた達にとって、肉体の限りがある時間の中で、物事を成し得ようとするならば、ことさら、物事や事象や人の思いに惑わされるのではなく、自らが決めた意思、又、「生まれる前に決めてきた目的」を達成することが第一ですので、それ以外のことについては、あまり、気にしない方が良いとまで言っておきましょうか。

ここまではっきり申します理由は、これから先、世の中に起きることが、まざまざと目指しきこと、思し召しかな、悲しきこと、哀れなこと、喜び多きことが、濃くたくさん、あなた達の身の回りに起きるからでございますが、

世の人の言葉を使えば、それは、災いや、惑わしや、不安を抱かされることによって、人の意識や不安な要素を引き出すことで、大きな商売にしていたり、はたまた、それを否定するかのような、さも正しき言葉を書いている、伝えているところでさえも、それは、ともに、同じ意思レベルで向き合っているだけでございますので、

あなた達は、このもう、「時」と言う概念を超えるところに来ているのですから、神という概念に囚われたり、「本来、向き合うべき存在との約束」を果たすことが出来なければ、それは、どんな良いことを思っていたとしても、ただ、1人の妄想と言われても仕方がないかもしれませんよ。

あなた達がこれから目指すべき道には、たくさんの障害と思われるものがあると思う方と、いや、私が決めたのだから、又、私がそう思ったのだから、必ず、そうなると力を抜いて、「全託(ぜんたく)の心」で、ありのままを受け入れ、受け流し、必要なことをたくさんの視点から考えられる心になっている人たちにとっては、これほど、物事が上手く整うことも、ほどほどないであろうと気づくことでございましょう。

人間は常に、同じ思いを繰り返しているからこそお伝えしますが、苦しき時は助けて欲しいと天を仰ぎ、人に涙で訴えまするが、こと穏やかになり、思いのままに物事が進んでいるときに、その人たちへの感謝や見守っている存在たちへの感謝を忘れる人が多いからこそ、上手くいくことだけを考えたり、自分の思いだけを達成しようとするばかりに、多くの人の力を借りれず、また、素直にその夢を語れず、だれ一人、自分の周りに分かってくれる人がいないという状態まで作ってしまいます。

それは、誰が悪いのでしょうか?

あなたの言葉ではなく、表情でもなく、本当にあなたが分かっているのならば、ただ、その分かっていることを伝えさえすれば良いのですよ。

難しい言葉を使わずとも、自分が望むことや、人が望むことが、同じ音の範囲であるならば、それは、必ず、和音となって大きなハーモニーを奏でるはずですが、あなたの言うこと、やること、思うことが、周りの人たちに理解されない原因は、自分の思いにこだわり過ぎているということに気づいて下さいませ。

「時」は全ての人に、同じく与えられていますが、その一秒、一瞬に何を思うか、様々な違いがあり、その思いの理解と、結果、行動によって、自分も含め、周りは変わっていくものでございます。

だからこそ、思っていることや、やっていることや、周りの人たちとの不調和音がある時には、自らの考え方を見直しながら、正しき道の上に立ち、伝わるような言葉や、思いを学んで下さいませ。

怒りを持って進む人や、悲しみを持って進む人は、それなりの経験しか出来ませぬ。

喜びを甘受し、常に、自らから喜びを発することが出来る人は、これからも、常に周りに喜びを感じてくれる人や、また、新しい喜びを享受してくれる人に出会います。


時に、1981年より、始まったこの流れの中で、今が最も大切な時期ですし、これから先、一瞬一瞬の気づきが全ての道しるべとなって、その先に進むべき方向や結果さえも、大きく左右させるほどの気づきがあなた達、みなさんに与えられることでしょう。

だからこそ、どうぞ、過去の全ての体験に対し、ただただ、「ありがとうございます」とだけを唱え続けながら、光の道をお進み下さいませ。

世を明るく照らす人たちの笑顔や言葉や行い、振る舞い、その全てが、光の道であり、喜びであり、感謝の源だからこそ、どうぞ、あなたの周りの現実の中で、この思いを自然に実践して下さいませ。

どうぞ、よろしくお願いいたしまする。


 

 

 

(News)


◎七代先まで伝え残す「学ぶ塾」は、必ず、あなたの希望の扉が開きます!!
クリックして「開催日時」をご確認下さい。

※過去の学ぶ塾も、こちらからご覧いただけます。

 


◎魂が進化するスピリチュアル大学校 第二期性募集中!

 


◎地球創生SNS http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」

 

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

 


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1,061名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
7月1日 速秋津姫様の祈り言葉
2016.07.01 Friday 11:11

 

((午前11:11の祈り言葉))

 

産み育ての母なる神々様の思い感じましてのこと、これより始まりまする大きな流れの波に乗ること、これに出来ずとも、また次の波がやってきますので、焦らずに自分の道をお進み下さいませ。

本日、これより始まりまする時の波は「意識の同調」だけではなく、現実さえも変えるほどの大きな波が動きまする。

世の中に大きな事件や災害、また、人として苦しき囚われの思いなる事件や事故など、目にすることがございましたならば、その瞬間に自らの中で「すべての悲しみ苦しみの思いを愛と感謝に変えて下さいますよう」お願いいたしまする。

全てはあなた方、人間の犯した罪であり、また、その行い、所業すべては人となりとしての、善いことも悪いことも、共に同じ人間として恥ずべき思いの一部であるからこそ、自らの好き嫌いでものを考えるのではなく、時、おおらかに過ぎ行くこの流れの中で、怒涛のように起きまする「思いの浄化の流れ」とみるならば、それも仕方なき思いと受け止めて、自らにできることは、ただ、「愛の世をこの世に実現させることのみ」とお決めなされ下さいませ。



世の中が、これより一層、平和になるのか、はたまた、ただ、混乱、葛藤、迷いの日々となるのかは、皆様お一人一人の今のお気持ち次第でございまする。

 


「時の行末を見守る番人」がおりまして、その番人が申すには、「あなた方(人間)はまだ愚かである」と申しておりまする。

 


時すでに、無限なる魂の輪廻を繰り返している者たちが、過去の囚われに躓いていたり、前に行けず、ただ、目の前のことばかりに気を捉えているならば、誰が全ての民を導く言葉を発するのでしょうか?

それは救世主ではなく、あなた方、お一人お一人の考えと共に行動する日々の行い全てが世に伝わり、家族に伝わり、子に伝わり、その答えとなって現れてくる世が、皆さんのお住まいになっている「三次元空間」ではないでしょうか?

ならばなぜ、「自らの希望の光を、自らが設定しないのか?」私には不思議でなりません。

もし、あなたが本当に心の底から「どうしたいか」を心に決め、我々に宣言するならば、必ずや、その思いは実現するよう全ての時の流れが計らいまするし、時、同じく祈る人たち全ては、同時にそのことを感じるからこそ、自らの思いを超えて、多くの人たちの思いと共にその力を一気に動かすことができる結果として、瞬時に、一瞬にして、人の気持ちや思いさえも変えることができる力が、皆さん、お一人一人にあること気づいて下されば良いだけなのですよ。

 


「時、疎かに過ごすなかれ!」

と我、申しまする。

 


この世に命を受け、生を持ち、生を楽しみながら生きながらえることの意味、それ 菩提樹の影で眠る小僧の思いとは違い、胎児万感の如く、花咲く大きな森の一本の木となるのか、ただ、そこで眠る子供として生きていくのかは、あなたの意識がどこにつながっているかだけでございまする。

決して、どこかの意識に所属することや、その意識に合わせることだけが正しいとは申しませぬが、全ての人の、すべての意識さえも、ただ、我々にとっては「思いの一つ」にしか見えません。

だからこそ、より強く光を持ちて、人を導く人たちの願いと共に、見るその心の目の奥は、あなたたち、お一人お一人の心の中で何を本当に思っているのか? 

 

ただ、その一点だけでございます。



諦めているのか、まだ大丈夫と思っているのか?

 

本当に大丈夫と思っているのか?

 

できる? やらねばならぬ!?

 

 

どんな言葉でも、どんな思いでも、それは共に、人に影響を与えておりまする。


あなた方が言う言葉や思っていること、意識していることよりも、最も強く人に影響を与えていることは、あなた自身が誰にも言わず「心の中、奥底の、その底にある本当の思い」が、真実を現実化させるのでございます。


だからこそ、皆さんは自らの思いの糧、原因となる内面や「内観」という技術をお持ちでございますが、その思いと同時に起きる現象、周りの人たち、また、出来事や入ってくる情報、全てにおいて、「あなたが選択していることである」ということを気づいて欲しくてお伝えしているのでございます。


全ての周りの情報を遮断することができるならば、あなたはあなたとしか向き合うことができません。


その時には、私たちが相手をいたしますので、先祖や守護霊や大いなる神々の守りの力と共に、「鏡」となって下さる人や物、また、全ての存在、樹木も含め、それがあなた自身を気づかせる「大切な鏡」となるのでございます。

天寿天命の如く、自らの本心・本質を鏡に映しだし、その全てを、世に、あからさまに出せるほど素直になれるのであれば、あなたはもう大丈夫でございます。


しかし、まだ「これは出したいが、これは出したくない」などという思いがあるのであれば、あなたはまだまだ、その経験を他の人達としなくてはならないことになるでございます。

共に志を同じくする仲間や、家族や知り合いがいるおかげで、「思いによる自らの思いの違い」を知ることができるからこそ、同士ともいえる、共に、同じ道へ向き合う仲間たち、その行き先が同じ方向にさえ向いていれば、進むペースや進んでいる位置さえも、あまり大差はないのですよ。

よく、早く生まれて早く死ぬ者もいれば、ゆっくり生まれてゆっくり生きる者もおりまする。

どれもが正しい間違いではなく、「役目」なのでございます。


あなたが今、生きているということの意味をたくさんの者たちの視点で見ることができるならば、その先に、我々が待っていることにも気づくことでしょうし、そして、あなたが生まれるもっと前の時代からも、私くしたちの目を感じていたことも思い出すのでございましょう。


だからこそ、こうして同じ時を、同じ思いで過ごす人たちがいることによって、このエネルギーが無限宇宙にも伝わっていくほど、大きな「共振の波」となっているのでございます。


だからこそ、世界中の子供たち、老人たち、そして、これから生まれてくる魂たち、そして、今、この世を離れる人たちの魂全てに対して、ただただ、感謝をしながら、その分、「あなたが自分でできることをさせていただきます」と、心の中で宣言して下さいませ。


私くしたちは、あなたたちの「前向きな言葉にのみ力を貸せる」のでございまする。

どうぞ、よろしくお願いいたしまする。

 

 

天寿天願、無二無縁、あなたの心の鏡となりましょう。ありがとうございます

 

 

 

((午後11:11の祈り言葉))

 

悠久の時、時空を超えて、この星にやってきた皆さまへお伝えいたします。

 

この星、地球へやって来られた皆さまには、大きな目的と使命があるからこそ、この星に生まれ、この時期に、命を長らえることを約束して来た者たちばかりだからこそ、お伝えいたしまするが、これから起きまする世の天変地異、そして事件、又、経済や政治、国家間におけるあらゆる争いや不安情勢の情報がたくさん流れまするし、テロや又、心が痛むような事件がたくさん起きることでしょう。

それはある意味、人間がこれまでやってきた思いの大浄化というべき意味が一つと、そして、常に、「自分事として起きることを捉える為」に、皆様へ伝えられている情報だということをお気づき下さいませ。

 

他の国で起きていることが、自らの国で起きないとは限りませぬし、他の県で起きてることが、自分の地域で起きないとは限らない、と思えるようなことが、今、日々頻繁に起きてることと思います。

 

それを他人事と捉えているならば、永遠にあなた達は、自分を擁護し、人を否定する、その生き方の民族として見られてしまいますが故に、どうぞ、自分たちの思いを地球人類全体の視点から考える心を学んで下さいませ。

 

私が申します民族とは、皆様が学校や社会で習う民俗学とは違い、この星へ転生し、命が生まれ、命を繋ぎ、そして存在している今いらっしゃる皆さま、その全てのことを「地球民族」として呼んでいる言葉でございます。

 

その過去に、星の転生があろうが、いろいろな過去の思いを積み上がったものであろうが、それは個々の魂の問題であり、我々が見ている大きな視点から見れば、それはこの星 地球に生まれた「同朋」なのであります。

 

「同朋」とはハチの巣の同じ仲間と同じように、全ての命を一蓮托生で生き長らえる為の、命の紐を同じくするもの同士という意味でとらえて下さいませ。

 

どこかの国に、資源や食べ物やお金が偏って集まっているならば、必ずや、どこかにそれが枯渇している国もあるでしょうし、ミクロ的に見れば、それが、地域や家庭の中の格差においても起きてるのは、みなさんの周知の事実でございましょう。

 

しかしながら、その責任を、政治家や経済や財政やその全てを仕切っている大きな意識体の組織の責任にしていること自体が、大きな間違いでございます。

 

それはただの学びの視点でございまして、皆様に気づいてほしい本当のことは、これから起きまする大きな出来事におきましても、それは皆さまが、自分のこととして捉え、そしてその上で、今後どうするかを明確に決められて、宣言をするならば、そして、その意思に心を合わせ、大きな調和の心を持つ人たちが増えるならば、この星は、まだ、永遠に生かされていく可能性がございます。

 

わたくしたちが「可能性」と申しますのは、あなた達が、自分たちで、自分の首を絞めていることに、気づかなければいけないからなのです。

 

どこかがおかしい、誰かがおかしいことをしているなどと、人を非難している間は、それは、同じ穴の狢(むじな)でございます。

 

みなさんは、その否定している相手の恩恵も受けている訳でございますので、生きる分だけを取り繕うように話しをしても、誰も、社会の大人たちは聞いてはくれません。

 

わたくしたちが申し上げる言葉を、皆様方の言葉で置き換えれば、「自己責任と自己完結」でございます。

 

全ての思いを「自己責任」でとらえること。

 

そして、全ての思いを「自己完結」で終結すること。

 

そして、そのためにどうすれば良いかということを考え、その上で、希望の思いを、希望の言葉にして発しなければ、本来、この星の一蓮托生の魂の転生は、いずれ止まることになってしまいますよ。

 

命が繋がらなければ、あなた達が、今世が終わった後に、生まれ変わる時の星がなくなってしまうのですよ。

 

そして、あなた達の魂も、いずれ、消滅してしまうことになるでしょう。

 

それほど重大な時期に差し掛かっていることに気づかず、まだ、自分の正しいか間違いかの視点で、戦いのエネルギーを動かすならば、それは、愛ではなく、自虐の反対の、「誰かを攻撃している」のと同じでございます。

 

同じ民族同士、命を長らえる者たちとして、大きな愛の心で、この星を育む心を持つ人たちが、自分の生まれた国や土地を愛し、そしてその繋がりを深め、繋げることが出来れば、その土地に生きることも、又、この星で生きることも、同じように、長らえることが出来るのでございます。

 

この世のエネルギーは、あなた達の望む(思いの)エネルギーの結果」で動いておりまする。

 

誰かが一部を多く所有したとしても、その分、必ず、所有した責任を取られることでしょうし、枯渇した方は、またそれはそれで、新たな生き方を見つけることになるでしょう。

 

命の循環を断片的に考えるならば、それはいつまで経っても、本質が見えないままの思考なのだと気づいて下さいませ。


心の中に闇を持ち、過去の経験の苦しみを持つ全ての人たちに向けてお伝えいたします。

 

これから先、起きることは、あなた方の個人の苦しみのレベルではなく、より多くの人たちが悲劇的な災難、災害に見舞われ、その責任を、「あなたのせいだ」と問うほどの出来事が起きると思っておいて下さいませ。

 

だからこそ、常にあなた達は、未来へ向けて、希望のメッセージを発信し、そして、それを支え合う仲間を見つけなければいけないのです。


あなた達は、皆この星を救う為にやってきた存在たちですし、そして、私たちと一緒に繋がる大きな愛を元々持っている学びのレベルの高い方達ばかりなのですから、どうぞ、この星を作ることを自らの「責務」として、日々。生きることを心から願いまして、皆さまの心の中の思いの浄化とともに、これから羽ばたきまする希望の未来へ向けて、生まれてくる子供たち、そして、世の中へ出ていこうとする人たち全てに、キラキラとした目の輝きと共に、希望溢るる人たちが増えることをここに願いまして、思いの浄化とさせて頂きまする。

 

ありがとうございます。
 

 


◎心が進化するスピリチュアル大学校 第二期性募集中!

 


地球創生の意識に連動して動いている人たちの意識や祈りが、どれほど多くの人へ影響を与えているかを理解できたら、自分の理解を超えた流れや出来事に対して、過去の脳で考えるのではなく、「あー、そういう流れに変わっていくのね?」くらいに思って、そのまま進むことが大切です。

迷っても、悩んでも、足を止めなければ、必ず、前へ進みます。

本日2016年7月1日から動く大きなエネルギーを感じている人たちは、これから先の自分の将来をどうしたいのかを具体的に描くことが大切ですので、どうぞ、11:11の朝と夜の祈りに心を合わせてみて下さい。きっと、大切な気づきがあなたに与えられると思います。


 


◎七代先まで伝え残す「学ぶ塾」は、必ず、あなたの希望の扉が開きます!!
クリックして「開催日時」をご確認下さい。




◎地球創生SNS  http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」

 

 

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

 


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1023名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

 

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
6月1日 速秋津姫様の祈り言葉
2016.06.01 Wednesday 11:11
<午前11:11の祈り言葉>

夢多き人達に、告げます。
夢多きこころざし高き人達に、告げまする。

海を渡りし民達が、この東の果ての島を目指しやって来た意味を正しく理解する事が出来るならば、もし、その事を本当にわかるのであれば、あなたがこの日本という国に生まれた意味が分かったと言う事になるのですよ。

あなたがこれまで生まれて来たあらゆる場所や、あらゆる星や、あらゆる空間におけるエネルギー体の時においても、同じような気持ちでたくさんの思いを持ちながらも、過去の思いを乗り越える為のその思いに突き動かされるように、次のチャンスが与えられる事を待ち望んでいた魂だからこそ、こうしてここに生まれることが出来たのですよ。

あなたが生まれる為に必要な全ての条件は、私達神々が整えましたが、人間にも当然なすべき役目が有りますので、あなたの命が生まれるまでに関わった全ての魂やご先祖達の思いと共に、あなたがこの世に生を受け、肉体を持ち、まだ今、生きているとするならば、その意味を正しく理解する事が出来なければ、この星はいずれ滅びます。

何故かというと、この星はあなた達が大昔に望んだ星であり、その希望と創造と願いの結果によって生まれた星なのですから、あなたの子供の様に、分身の様に、あなたの細胞の1つであるかの様に感じる事がもし出来るならば、あなたはこの地球と言う星から大切なメッセージを受け取る事が出来るはずです。


その事にまだ気付けていない人達の為に、お話しを致しましょう。

あなたが生まれ育った環境において、木々や鳥達や動物達、そして、あなたの足元にある大地の中にいる生命体、その全てがあなたを守る為にいるという事を理解して下さいませ。

命や肉体は、人間の営みによって生まれるものだからこそ、人間には永遠にその命を繋ぐ役目が、まず「全員に使命」として与えられておりまする。

しかしながら、子を宿せない場合や、その相手がいない場合において、あなたは最も大切な命を繋ぐ役目が出来なかったことに対して悲しむのではなく、その分の思いや愛を多くの人達に降り注がねばならぬからこそ、まだ生かされているのですよ。

本来ならば、群れのルールや種族の存続において、命を繋がぬ者の価値は認められませぬが、知恵や勇気を育む事に対して、また、人を導く事に対してや、命を繋ぐ食べ物に関して多くの人の為に働く人達は、その存続が認められております。

つまり、あなたがしている仕事ややりたい事が全ての人達の為になる様に、また全ての人達の喜びとなる様に意識してその行いをしているのか、もしくは、ただ自分の欲望を満たす為だけに、生きる為にその自分の願いの為だけにしているのならば、いくら勝ち負けの世界で勝ったとしても、いずれ全てを失う事になるでしょう。

この地球という星に設計された「循環摂理」において、逆らえる者など誰もおりません。

この地球を抜け出して生きられる生命体がいるならば、それは次のステージの学びとなりますが、その時にはもう肉体という物を持つ必要さえなくなるのです。

つまり、あなた達はその肉体と言う大切な道具を与えられた事で、互いを生かしあい助けあい、育みあい、そして、見つめ合う事で愛しあい、育む心を育てる事で多くの人達を救えるのですよ。


見つめる・見守る、と言う視点があなたの中にあるでしょうか?

私達は、時間の概念が計り知れないほど古く遠き時代からあなた達の事を見守っておりまする。

その時間の膨大な計画のなか、一歩一歩まっすぐ歩める者と、途中で脱落する者がいるからこそ、常に、次の準備のお手伝いまで考えながら、魂の再生の為の仕組みを作り上げておりまする。


肉体があるうちにするべき事と、肉体が無くなってからするべきことは、同等にあると思って下さいませ。

肉体が終われば終わりではございませんので、永遠に、その肉体がある時に経験した思いをかかえながら生き続ける、また、存在し続ける魂というエネルギー体において、どれほどクリアな純粋な魂になるかは、今のあなたの心掛けと行動次第ではないでしょうか。

人をとやかく言う前に、人の事を思う前に、自らの前に鏡を立てて、自らの過去の思いや、今、自分が見つめ見直さなければいけない視点に気付く事こそが、今日のこの祈りの日において、最も大切であるとお伝えしておきます。

2016年6月1日のこの日をもって、我らは少し遠き位置に離れまするが、それは見捨てるのでは無く、あなた達がより高き位置に来る事を待っているからこそ、あなた方のひとりひとりが自らの進むべき道を知っているならば、その為にまっすぐ愛の成就を成す為の時間を与えられている間に、魂の目的を果たして下さる事を願います。


魂の仲間は、無限におりまする。

どこかの輪を外れたとしても、それが終わりでは無く、また、違う誰かとの魂の輪のつながりが繋がるからこそ、全ての事は、あなたが選び、あなたが望み、あなたが体験したいからこそ選んだ結果であると感じながら、もし違うと思うのであれば自らの足の向きを変えたり、心の向きを変える事に対して素直になって下さいませ。


相手が、どうこうではありません。

相手は、あなたとの関係性の学び相手ですので、それが親であっても、兄弟であっても、恋人や夫婦、我が子であっても同じでございます。

社会全体において、あなた達のルールが国別や地域別において、これほど様々に違う理由は、あなた達の魂が望んだ結果であり、そして、誰の支配下で生きるのか、また、自分がどういう世界を望むのかによって叶えられるものだからこそ、生き延びる事、そして命を育む事、そして、生きる意味を伝え残す事、この事以外にあなた達人間に与えられた共通のテーマなどございません。

喜びがあるのは、苦しみのおかげであり、苦しみから学びきった者が、より大きな愛を愛でるようになっているのも、人間の進化と共に、あなた自身の心の成長の階段であるとくらいに思って下さいませ。

命の時間には限りがございますが、肉体がいくら朽ちても、精神的にまた心の扱いにおいても、また、思いや決意に対してのエネルギーは肉体の老化に関係なく、無限に輝き無限に光りを放つものだからこそ、今、今日この時間であなたが無限に光り輝く事を選択するならば、目の前で何が起きようとも、過去にどのような苦しい体験をしようとも、それを乗り越えるだけの力があなたには与えられるのです。

その事がわかれば、今の自分を最も大切にし、あらゆるマイナスと思える事から、その全ての思いを受け入れる事であなたの生き方や価値や考え方を変えるキッカケをもらっているのだと気付いて下さいませ。

まだ、あなたの周りにひとりでも誰かがいるのであれば、その人はあなたの守護神であり、また、あなたの心の鏡でもあるのですから永遠に一人ではなく、互いに生かし合う為に生きている、そして出会っている、そして、あらゆる体験をしてその思いを大きく愛に変える為だということを、どうぞ、深くご理解下さいませ。

心輝きまする皆々様の、その心の奥にある思いを、今日、ここで全て光に変えましょう。


あらゆる思いを超える大きな愛と喜びの感受をする為に生まれてきたあなた達の創造こそ、喜びの享受こそが、これこらの日本を、そして世界を、人類を、地球を、宇宙を、
愛で包み込むのですから・・・どうぞ、よろしくお願い致しまする。



<午後11:11の祈り言葉>

静かに時を待つ時こそが、とても大切な時間なのですよ。

「静かに時を待つ」ということは、すべの人の思いの整えの時間でございますので、自分がどうあがいても、どうにもならぬものにおいては、すべの采配、成り行き、その行く末を見守る大きな心で、時を過ごすことが大切なのでございます。

いくらもがいたいとしても、あなたの思いや力によって、誰かや何かが、あなたの思い通りになることなどございません。

人は自らの、思いの道へ進むために、道を外れる時もありまするし、立ち止まる時もございましょう。

しかしながら、その休息の時間を得たならば、必ずや自分の進みたい道へ、自分のペースで、歩みだす時が来るのでございます。

その時が来るまでは、自らの思いを整理するのための時間として過ごすことも大切ですし、相手や周りの人達や、全ての物事の整いが整うまでの時間として時を待つことが
大切なのでございます。

それはあなたの意思を決して、裏切ることではなく、大きな意味で、必ず後からそのあなたが望む道へ到達するために必要な時間が与えられているのだということを心に入れておいて下さいませ。

時は皆同じくして与えられておりまするが、誰かの強い意志によって引き動かされる時があり、また、自らの強い意志によって突き動かされる時もあるでしょう。

しかしならが、その全てが、自分の意志なのかといえば、それは本当は、だれも分かってはおりません。

なぜかそうしなければいけないと、思わされた。

また、そうしてはいけないと、思わされるのも、あなたの過去の囚わればかりではなく、あなたを導く守護存在の力としてあなたにその思いを気づかせるために、思いの引き上げだと深く感じることができるならば、そこに自分の葛藤などという愚かなものは、横に置いて下さいませ。

あなたがもし、葛藤という時間を長く過ごしているのであれば、より前へ進む時に躊躇するべきでしょうが、時は既に整っておりますので、あなたが自分のしたい事をもし、本当にクリアにしているのであれば、どんな障害があっても、どんなトラブルがおきても、必ずやその道へ、進めるのだということを分かっておいて下さいませ。

それを人は信じるという言葉を使いまするが、信じるという言葉が、自分から湧き上がるものではなく、何か目に見えない、大きな存在に突き動かされながらその渦中で不安に思う自分に対して言う言葉なのでございます。

本当に信じ切った人には、信じるという言葉さえありません。

ただ、人としての情や、又、 個人の思いに対しての葛藤があるからこそ、本当はこうしたい、本当はこの思いを分かってほしいという部分があるでしょうが、それは永遠にあなたの中にある思いであり、それが全ての人たちの同調を妨げるものであるならば、静かにその思いは自分の中でさやに納めて下さいませ。

人を信じるということは、その人の自由度をすべて、認めることでございます。

その上で、自らの意思を伝えておくことは自由ですが、相手がそれを選択するか否かは、全て相手の采配ですので、その結果においては、全てお任せするというぐらいの気持ちで過ごしていれば、必ずや、あなたの今の思いとは別に、あなたが 本当に望む結果を体験できる日が近づくということも覚えておいて下さいませ。

つまり、あなたが、その道筋の一歩一歩をすべて、見極めて進むのではなく、あなたは、その進むべき道の向きと、そしてゴールを決めてさえおけば、そこに必ず、まっすぐ、意識が向き合う、無意識が働き、我々の力が働き始めるということが「摂理」なのでございます。

自分という思いを問い続けるならば、それは、無にするか、完全になるかしかございません。

無にできなければ、つまり、あなたは永遠に思いに囚われることになりまする。

また、完全になる。ことができなければ、それは個、分離意識の個でありますので、また、学びの時間が長くなることでございます。

この世はあなたがたが決めた道を、どう経験しようが、何を誰と、どこで、経験しようと、実はそれほど多くの差はないように出来ております。

結果として、あなたの魂が選んだ道を、経験し目的達成に向けて、最も必要な経験をさせるべく我々が、設定しているからこそ、全てのことにおいて、囚われの心で物事をみるのではなく、また、神や人に依存した思いで、自らを扱うのではなく、そのどちらでもない自らの意思を明確にしながらもただじっと時間を過ごし、日々、日常のことを、さりげなく、まじめに、行い続けることが出来る人こそ、必ずや、だれよりも早く、その目的に到達するのだと、お伝えしておきます。

この世は、意思が強いものが全てを動かしている訳ではございません。

また、静かに、静かに一人でいる者たちの思いで、なすわけでもございません。

この絶対宇宙の空間の中において、あなたたち人間の意志をすべて聞き届けている私たちの思いを、もし理解できるならば、それは、あなた達から見る視点と、我々からあなた達を見ている視点との間にこそ、心理があるのだと気づくはずです。

「これが、絶対はない」という言葉にもなるでしょうし、「真理は絶対である」という
言葉にもなるのです。   

「無限真理」は、変化いたしまする。

あなたの心と、同じでございます。

しかしながら、「摂理」は変えられません。

物事すべての摂理を、まず理解して下さいませ。

人の思いなる到底届かぬほどの大きな仕組みがあるからこそ、この宇宙もこの星も、そしてあなたも今ここに存続しているのですから…。

ただ、その摂理を知り、循環摂理に逆らわぬよう静かに静かに生きることを楽しめば良いのですよ。

永遠なる宇宙を望むならば、永遠に湧き上がる自らのエネルギーとともに、その真反対にある、鎮静の時間という静かなる時を、大切にお過ごし下さいませ。

人がいない時、たった1人の心でいる時にこそ、神が宿るとも言われているように多くの者たちの心の裏とは反対にあなた自信にある神の心と共に、皆がその思いを合わせられるべく、共に育みべき、大きなテーマを大切にして下さいませ。

命を守ること、命を繋ぐこと、命が存続することは、全ての摂理の中で願いとしてある根幹の思いだからこそ、今この瞬間だけに囚われることなく、深き、高き神々の思いとともに、自らの聖なる静かなる心の中で、よりどころある優しさと、深き愛をお持ち下さいませ。


時同じくして、心合わせられる、全ての皆々様方。

これからの幸せと、その繁栄において、心から心から願いをさせて頂きます。

ありがとうございます。

 


◎生きる喜びを感じる「学ぶ塾」は、必ず、あなたの人生が輝きます!!
クリックして「開催日時」をご確認下さい。







◎地球創生SNS  http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/  
地球を愛する人たちが本名と顔写真を公開しあいながら本気で愛を育み合うための有料のコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」


◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。(現在1006
名)
http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球創生基金にご支援をお願いします http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金


◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。


◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り 
(時間:午前11:11&午後11:11) 祈りに参加される方は、
地球創生メルマガ1000名宣言(無料)http://earthtscu.jp/mail.html 
に必ず、ご登録下さい。

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」

 

| ◎吉岡学 プロフィール | 愛の祈り・土地と先祖 | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/11 pages next→
Search
Profile
Latest Entry
Category
Archive
Recent Comment
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
BOOK



Links
  • earthtscu.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • heartland2.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM