CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
BOOK



LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • earthtscu.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 2015年伊勢神事 1 外宮 豊受大神と内宮 天照大神 | main | 2月1日速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓で降りた言葉 >>
2015年伊勢神事 2 朝熊山・月夜見宮・月讀宮・倭姫宮

1月18日の日の出(鳥羽から東の海)






伊勢神事二日目の最初の祈りは、昨年、朝熊山(あさまやま)の頂上に立てた光の柱の場所から見渡せる全ての山々と岬を通して、空、山、海、地球の底の神意志を繋ぐ祈りをしましたが、空には雲に隠れてUFOも現れたので驚きました。(^^)

※UFOの機体は常に回転してるので、雲(水蒸気)が巻き上がるような雲になって見えるにが特徴です。













◎朝熊山(あさまやま)八大龍王社






 

◎八大龍王社メッセージ


たかみつの 心得給えて神給えて 御自らの魂 

光輝きさせ給えと申し上げまする

 

御地 この光の耳の中におきまして内なる光 

黒の光 鮮やかな光 
鏡となりて 

現世(うつしよ)となりますること

 

天鏡 地鏡 影の鏡を守るこの地底の黒の龍

また 天鏡の白の龍
 

また この現世(うつしよ)を映す全てのもの 色彩の鮮やかな龍たち

全ての生命のエネルギーを守るものとなりましてございまする


御地を守り下さりますること 

自然界の神々に手 心 合わせて下さりますること 

心より感謝申し上げ奉り申す


移り世の時の流れ1000年あれども

我らその心 変わることなく

この地守りし 人の心の支えにありて

今ここにまた 新たなる光 与えられしこと 

心より感謝申し上げ奉りまおす





◎月夜見宮(外宮)






 

◎高河原神社メッセージ
 

内いずる鐘 鳴らすも鳴らさぬも 己の心次第なり

内いずる神の音 聞こえるかどうかも おのずの心次第なり
 

神 常に見守りたもうこと 忘るるな 

よろしく頼むぞ





 

月夜見宮 本殿メッセージ
 

美しの世を創られること 世の始まりとなられること

これ 我々の思わくば 思い馳せ給いて

心の中に内秘め賜われば その力ひとつとなりにけり
 

おわします皆々様方の心の中に 静かに 静かに

神の思いを添え賜いましょうぞ





















「神々の祝福」として光が美しく全員のカメラに写った理由は、参加者の意識と神の意識が同じ周波数に同調した証です。祈れば祈るほど、光が大きくなってので私も驚きました。

続いて、内宮側にあるもうひとつの「月讀宮」へ行きました。

昨年は、ここで大きな神巫女の思いを知ってしまい、混乱した方も出ましたが、今年は心を沈めて穏やかな祈りをすることができましたことに感謝いたします。



 

◎月讀宮(内宮)






 

●伊佐奈弥宮:伊弉冉尊メッセージ

お前たちに任せる
 

●伊佐奈岐宮:伊弉諾尊メッセージ

全てお任せいたします









 

●月讀尊 メッセージ

神静か 願いほとばしりましてございます







●月讀荒御魂宮メッセージ

お前の力を存分に発揮させよ


これだけ神々に「任せる!」と言われると、何かしなければいけないことがありそうな気がしてきますが・・・(^^;、これで二日間の行程は全ては終えたのに私の身体は神の思いがどんどん入ってきて重くなってきたので仲間達と神に向き合った感想をシェアしあう時間を作ると、予定には無かった「倭姫宮」へ向かうことが決まりました。

 

◎倭姫宮






◎倭姫宮メッセージ
 

おわします皆々様の足元の石のように 

神むしろ敷き詰めましてのこと

神携えまして 道々歩きますること

「神と違わぬ心で生きられよ」とお伝え致します
 

神と共に生きる道 それもしくは 人の道ならずとも

結果として神の道になります
 

良き友 良き仲間を持ちてお進み下さいませ
 

初めよりお待ちしておりました

ありがとうございまする
 

【解説】

どうも、今回の伊勢神事は一番最初から倭姫宮の神様が来てほしかったようですね。ただ先にご挨拶に来てくれた仲間がいたので、オッケーではないでしょうか。

言葉にしない倭姫尊たちの思いは、僕が魂で感じましたのでこれから進みながらなすものだと思いましたし、それだけ神番が大きいうえに立ち位置が違う役目の大巫女の言葉だととらえて下さい。

倭姫尊と呼ばれる巫女達は、天皇家が進む道を創ってきた方々ですから遷宮する場所とか、その道や宮を探し回った方々なので、神の道を開く開闢(かいびゃく)の役目をした方々なのです。

それぐらいの神力が集まっているのが倭姫尊ですし、彼女達の民族的ルーツには沖縄の方も入っているし、いろんな方が集まっていると覚えておいて下さい。

琉球王朝時代の最高の祈り番であった「聞得大君(きこえおおきみ)」のように神と人の思いを繋ぐ霊能者のトップの方々を集めて、天皇家守りをした専門職ですので、扱いは別格です。

本来は、庶民が拝む場所ではないくらい高い地位の方達だとご理解下さい。


さあ、これでやっと新しい時代のエネルギーが始まりましたね!

年末に出雲神事と年始に伊勢神事を両方セットで行う理由は、日本神話や歴史に隠された裏と表の思いを全て統合させて過去の人達ができなかった全ての思いを自らが愛の人となって行動にしていくためですので、これからの私達の意志に倭姫尊を始め全ての神巫女達の導きと支えが入ると感じています。

天に昇る龍は、地上で起きた神事の内容を天上界の神々にご報告する意味で登りますが、祈りのあとに登った登り龍は、2004年に伊良部島で見た時の龍と同じように下の雲を割って登った筋も残っていますので、2004年ぶりにまったく新しい天上界神事がこれから始まると思って下さい。

2004年に伊良部島で白龍を見た当時は今の自分を全く想像できませんでしたが、ここまで12年間続けてきた地球創生活動は、さらに全く新しい動きになっていくことを感じています。

全ての采配は、神の思いを感じた人たちの思いによってなせる業(わざ)ですので、どうぞ、地球を愛し、日本を愛し、自らを愛する人たちは、心と手を合わせながら自分が信じる道をどんどん進んで下さい。

私達人間は、「自分が本気でやりたいことをなす為に生まれてきた」のですから、どうぞ、生きてて良かった!出会って良かった!、そして、人間に、日本に、地球に生まれて良かった!と思える生き方を選択し続けながら、全ての人が「自由と自己責任」をまっとうされることを願っております。


愛を信じ、人を信じ、自分自身を信じられた人たちだけが、明日の未来を創造していく時代になったことを本日、皆様へお伝えいたします。

祈り合わせ下さった皆様、地球創生基金に募金下さいました皆様、本当にありがとうございます。今後も、一生懸命に頑張りますので、どうぞ、ご支援ご協力を宜しくお願いいたします。m(_ _)m
 





 

<大切な愛と和の心を学ぶ「地球創生勉強会」と「神事ワーク」>
参加希望者は特別な能力が無くても大丈夫ですので安心して皆さんと一緒に「愛と和の心」を学びましょう。お申込みはお名前・年齢・住所・連絡先をメールをご連絡下さい。
 

◎2/14(土)関西勉強会 「2015年のスピリチュアルな生き方」
16:00−18:30 新大阪ココプラザ会議室802 参加費¥3500
今年最初の関西勉強会は、西暦2000年にマスターに教わった宇宙真理をベースとした地球における人間の役割や、2015年の生き方に必要なメッセージをお伝えしたいと思います。質問コーナーでは、宇宙の始まり、宇宙の仕組み、地球の誕生、生命の誕生などなど宇宙や生き方に関するすべての質問にお答えしますので、ぜひ、新しい時代の生き方を身につけて歓び溢れる人生を経験して下さい。親の価値観を超えたい人、自分の囚われを超えたい人、新しい時代に沿った生き方を選択したい人に、オススメです!

◎2/15(日)関西神事ワーク 「宇宙神との対話」
10:00−16:00  集合場所と目的地は未定  
参加費¥5000 
2015年のスタートとなる宇宙エネルギーがある場所へ行き、今後に必要なメッセージを受け取りに行く予定ですが、場所はまだ未定です。当日までに必要な場所は示されると思いますので、どうぞ、全てを私に任せて同行したい方はご参加下さい。これまでの全ての囚われを外し、新しい時代のエネルギーを動かす為に必要な場所へ行く予定ですので、きっと、必要な気付きが得られることと思います。

◎2/16(月)愛知勉強会 「全宇宙の創造主マスターが、今、皆さんに伝えたいこと
16:00−18:00. 開催場所:愛知県豊田市の個人宅 参加費¥3,500
※開催場所が個人宅ですので、参加希望者は事前にメールで、氏名・年齢・連絡先などをお知らせ下さい。


◎2/17(火)愛知神事ワーク 
10:00-17:00  場所:三重県 椿大神社(つばきおおかみやしろ) ¥5000+車代  

◎2/21(土)「関東勉強会 大人のための特別授業 2」
18:00-20:30   参加費 ¥3500 会場:東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール​​11階 ス第二研修室(下北沢駅より徒歩5分)

自分が体験していない他人の体験談を「自分の大切な人の体験」ととらえると、自分の葛藤や苦しみや価値観が変わるほど大きな気付きを得ることがありますので、毎回、1人の人の人生経験を通して「人生の視点」を広げるために学びの場を提供いたしますので、愛のレベルを上げたい人や苦しみを愛に変えたい人はぜひ、お越し下さい。

(第二回目のゲスト)
東京近郊の平凡なサラリーマンの家庭に生まれ、不自由なく育てられた女性が、いつの頃からか湧いた「自分を消したい」という強い願望を見つめながら、18才でインド放浪や芸術活動を経て、紆余曲折しながら長いモラトリアム時代を過ごし、自分を確立していく過程の40代女性の人生体験談。※「モラトリアム時代」とは、学生など社会に出て一人前の人間となる事を猶予されている状態を指す。


◎2/22(日)関東神事ワーク 場所:安房国(千葉県)
10:00-17:00 京急大鳥居駅10時集合 定員8名 参加費5000円+レンタカー高速代。3月に行う「伊豆大島神事」に必要なメッセージを安房国の重要な場所で受け取ります。
 

​※勉強会や神事ワークに参加希望者は、メールで氏名・年齢・携帯番号をお知らせ下さい。



◎スピリチュアルセッションのお申し込み
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」アカシックレコードを受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

◎毎月1日は、大浄化の速開都比売(はやあきつひめ)様の祈り
(時間:午前11:11&午後11:11) 

 祈りに参加される方は、地球創生メルマガ(無料)に必ず、ご登録下さい。

◎愛と調和を創造する「地球創生SNS」
http://www.c-sqr.net/c/earthtscu/ 

地球を愛する人たちと本名と顔写真を公開しあいながら愛を育み合うコミュニケーションサイトです。ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと」(登録月を含む2ヶ月間無料)

◎地球創生基金にご支援金をお願いします
http://earthtscu.jp/kikin.html
郵貯銀行 支店名908 普通 0961355 地球創生基金
郵貯銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金

 ◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中!  
「白龍を見た人は運命が変わる!」




◎吉岡学公式ホームページ 
http://yoshiokamanabu.com

◎吉岡学のFaceBook
https://www.facebook.com/manabu.e.yoshioka

| 出雲伊勢 天照大神神事 | 11:11 | comments(2) | - | |
コメント
あや様、素敵なメッセージをありがとうございます。

過去の巫女達の思いを公開する理由は、現代にも同じ心を持って生まれた人たちに気付いて欲しいからです。

たくさん気付きのメッセージは世の中に溢れていますので、ぜひ、自分に言われたと考えて行動して下さい。

私達日本人は、世界へ愛を発信するために日本に生まれたのですから、どうぞ、宜しくお願いいたします。
| 吉岡学 | 2015/03/03 7:57 AM |
吉岡様
はじめまして。ブログ記事拝見致しました。
伊勢神事、とても清らかな空間での神示ですね。
倭姫命の凛とした意、とても強く心に響きました。

物質世界の3次元に囚われた人々が混沌とした世から5次元に転換するために、世の人類のお導きを現世の巫女の魂が取り成す必要があるからこそ、一斉に目覚めることが大切ですね。
倭姫命の元伊勢めぐり、豊受大神の魂を継いだ方と巫女の魂を持った方と、他にも因縁ある身魂が揃って巡行すると新たな光の意がまた降りそうです。

そして白龍、とても綺麗でご立派ですね。
私も以前上からのメッセージにて、白龍と黒龍が天高く舞い上がる時、陰陽を司る両龍が輪となり和への陰陽統合を表すとのお示しを受けました。
そこから虹色の鱗の龍が現れたので、また何かのメッセージなのかな?と・・。

なんだか時代の変化とともに、大和各地で魂が目覚め始めているようです。
地球へのカルマを解消すべく、神力との繋がりの深い身魂が現代にて集結してきているのですかね(*^^*)
| あや | 2015/03/03 1:23 AM |
コメントする