CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
BOOK



LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • earthtscu.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 12/4 名古屋鳳凰神事の前日に行ったスーパーサニワ | main | 2018年を迎えるために! >>
12/5 名古屋鳳凰神事 底神つなぎ

2017年12月5日の名古屋神事は、もっとも深いところを守っている底神(すくしん)を繋ぐことになりました。

 

1,≪熱田神宮≫

 

摂社 下知我麻神社(しもちかまじんじゃ)
祭神:真敷刀俾命( ましきとべのみこと)・・・宮簀媛命母神様
かつては上知我麻神社とともに南区の星宮社に祀られていた。

目的)「底神(すくしん)=核とカシオペア=宇宙の繋がりを創る場所を周るので、一つずつ教えてもらいながら進んでいきますので、よろしくお願いします」

※この場所の意味・・・名古屋に「底神(すくしん)」があるはずと探した結果、見つけた場所。

今回の名古屋鳳凰神事の組み立ての事前ミーティングの際、吉岡が古代地図を見つけ、名古屋台地の先端にある熱田神宮に少しの引っ込んだ場所があること見つけました。※神の出入りする場所

 



10月に愛知に訪れた沖縄の龍宮底神巫女の伊佐さんに事前承認を取っていただきましたので、そのご挨拶と確認の為、本日参りました。その後、伊佐さんは関東の光岩を訪れ、”丘龍宮底神”とウッパマの東龍宮底神と繋がり、中部、関東との繋がりを作ってくださいました。ありがとうございます。

(吉岡より)
日本にはもともと「地球の核と繋がるライン」があり、京都の神社の一角にも近づけないほどの有象無象の世界で意識がズボズボと入ってしまい、どこに行くか分からない次元を超える危ない場所がありました。※龍宮底神とはまだ確認が取れていません

今後、ここ名古屋が「日本の中心」となり、北海道のいくつかある龍宮底神と、まだ取れていない関西の龍宮底神を見つけて、下(底)のラインを使い、しっかり日本全体に繋ぎ、それを繋げていくことになるのでしょう。では参りましょう。

 

 

◉熱田神宮 末社 下地我麻神社

 

祭神:真敷刀俾命(ましきとべのみこと)=ヤマトタケルの妻・宮簀媛のお母様

 

※底神番、鳳凰神番 前へ

 


(宮簀媛命母神様 神言葉)

その事の意味がわかるならば、よくぞ来たとお伝えしておきます。

この場所には他にも大切なものが繋がっておりまするが、その意味が解れば有難く思いまするが 、私たちはそれを守ることしかできませぬが、お繋ぎすることはできますのでよろしく他の方にもお伝え下さいませ。

もしくは、この地における働きを何かせねばならぬ事があればお伝え下さい。


(吉岡)
これからこの名古屋の地に鳳凰神事として新たな天地の繋がりを創りますので、その場所の大切な底神の繋がりとしてのお働きを、これより新たにして頂きたく、今日ご挨拶に参りました。どうぞ、そのことをご理解のうえ、また御指導、御導きよろしくお願いいたしまする

(神言葉)
そのことについては古き、多き時代において 、同様のことを願い出た者がおり、その意味を持って ここをお守りしておりましたが、 その上に新たな意味を重ねられ、なかなかその思いが理解してもらえず哀しき思いでありましたことお伝えしておきます。

だからこそ、そのことを理解して下さる方の思いのおかげで、これよりまた新たな働きができますること喜びとなりまする。

故に、皆様方のお力、お働きになることに 力を貸すことをお約束いたしまするが故に、 これから向かいまする宮の神たち、また、 巫女たちその繋がりをより強く大きくお働き掛け下さいませ。どうぞよろしくお願いいたしまする。


(吉岡の説明)


ここはもともとなんだけど、真ん中に大きなお母さんのようなでっかい神様がいらっしゃり、両側に女性の巫女が2人いて、元々3名の神様がいらっしゃいます。いつも訝しい感じの…なんか言えん思いがあるのは感じていたのね、何度、来ても…。

今、やり取りして意味を理解し、昔、それを繋いで働けって言ってくれた人がいて、その働きをしていましたが、その上にどんどんいろんな名前、思いを乗せられて、意味が変わってしまったそうです。

 

だからこそ、今回、皆に理解してもらえること嬉しいと言って下さいました。これから行く宮の神たちに力を合わせ、導きをいたしますとお力添えいたしますと仰って下さいました。

祈ってる時に、池みたいなのが見えて ブワー!!! ってエネルギーがあふれ出て、開いたんですよ!向こうから繋がってきて、ここから底神のエネルギーが溢れ出てるんです!バーンって!!(^^)

昨日(前日のサニワ会)、メンバーの一人が言っていた「底神からあふれるような」それっ!今、開いたの!目の前でバーンと開いたよ!数メートルの池みたいのが見えて、それが、沖縄の龍宮底神の繋がりなんです!

※参加者全員歓び、手を重ね合わせ、一番上を吉岡の手を乗せ、すべてをまとめたうえで、


「神ひとつ 手にひとつ 宇宙にひとつ 繋がりまする事 感謝いたします ありがとうございます」

よっしゃあ!よろしく!!!

この後、魂の契約者3名のみで「魂の柱立て」を行いました。

塩の中に入れてある水晶(京都鳳凰神事から繋いだもの)が、ピカピカしてました。

「繋がり」が嬉しい感じで喜びを感じています。

 

いつ来ても喜んでなくて、暗く重たいものを感じて何だか分からなかったけど、やっと開いたわ。

 

初めて「大和言葉」で口上をし、キチッとした方(神)なので、趣旨説明をちゃんと聞くこと。

 

それが、神との契約にはすごく大事なんです。


2、≪星宮社≫


愛知県名古屋市南区本星崎町にある神社。
御祭神:天津甕星神(星の神)、乎止与命(上知我麻神社)、真敷刀俾命、伊奈突智老翁

(下知我麻神社)
※星崎一帯には、古来から星や隕石についての記録や伝承が残っている。

 

 

 

 

 


◉本殿後ろの山の上(宮津姫母神の言葉)

 

吉岡)
この地の底神の証を取りたくて参りました。天地繋ぎ、底神繋ぎ、新たな始まりの地の繋がりとして、この地の力を使わせていただきたく、よろしくお願い致しまする。

(神言葉)
この地の力はそれだけではないですが、確かに、中腹にあるところにはその力はありますので、そこから直接通して開けてはいかがでしょうか?私たちは見守る見事しかできませんので、よろしくお願いいたしまする。


ありがとうございます。岩(女性の性器。底神の目印)で、直接、やるしかないなぁ。

 


◉女性器の岩で拝む

 

(神言葉)
宇宙の繋がりであるものと繋がるならばそれもよしとし、これから始まる力となれればそれもよしとし、陰陽男女の命繋がりとなるならそれもよしとし、これから尚更、新たな始まりの力として働けというならば働きましょう。

この地の守りしこと命の繋がりのこと陰陽まとめしこと、その力あることご理解いただければ力を貸しましょう


吉岡の説明)
前にここはヤマトタケルのご神事で、お父さん、お母さんの場所なのでご挨拶に来たことがあるのですが、いろんなものを守っていて、上の左側の社が男で、右が女だと思うけど、その女性がこの山の力、この力は守る事しかできないから直接(途中の岩)やってくださいとのことでした。

もともと人々に言われているのは「陰陽の子授かりの力」で、だから、「女性の性器」になっているのですが、そこの繋がりが底神の繋がりで同じだと向こうも分かっていて、そう使うならばそれもよし、という事で、承認は取れました。結構、力ありますよ。

「新・丸十字」の力を入れて繋いだんだけど、スーって行ったから、全然、違うけどすごいなぁ。もともとあった岩なのか、持ってきたのかはわからないけど、すごい力あります。これは使えます。OKもらってますので、大丈夫です。

 


3、≪東山≫ ※御器所台地でもっとも高い場所

 

〒465-0077 愛知県名古屋市名東区植園町3丁目の付近
東山公園外周:名古屋で高い山とされている

※一本の木があります。この木で「御器所台地(ごきそだいち)」を抑えることにします。

 

 



1、木を囲み、中心「魂の柱立て」メンバー
2、外周をみんなで手を繋ぎ、「ここから宇宙のカシオペアに繋ぐ意識」でお願いします!

※上から何かが降ってきてる!

吉岡の説明)
最初、全員の意識を繋いだんですよ。そうしたら、今度、上から繋がって、下の底(すく)に繋ぎました。そこから三角形、四角形、六角形、八面体になって、どんどんガーッと上昇しながら変化して、ウワーッて、三十二面体かな?どんどん面体が増えて、ボーンと上までいった時に今度は龍みたいのがシューって降りてきて、またシューッて登って、完全に繋がりました。働いてくれますよ。素晴らしい!!!


4、≪平和公園内≫ 「平和堂」


〒464-0022 愛知県名古屋市千種区平和公園3丁目3901

 

※4面の4つの彫り物は四方を守る四神です。


鳳凰神番2人が正面に立ち、皆はぐるっと囲むように端に立ちました。

「心静かに目を瞑って祈り始めて下さい」

 

 

 

 

 

 



吉岡の説明)

今、ここにこれが完成したんです。(図参照)

 



ここにピラミッドが出来、その下にピラミッドが出来(正八面体)、更に球体で包み込まれ、完成しました。

 

「空間立体新丸十字」の完成です。

ラインでやってもダメで、ピラミッドが見えたので四隅のライン創り抑えて、上を創って、下が創られて、最後に球体に包まれました。

 

エネルギーはそのまま動いてるよ、この建物全体を包み込む球体が・・・。

皆んなが囲んだ分と同じ高さと深さで、全部を包み込む球体です。

 

その美しさたるや、あまりにすばらしくて感動しました。

 

前日のサニワ会で話していたことが、ここで完成するとは・・‼︎ミッションクリアで記念撮影!!

 



(本日のまとめ)


今日、回った熱田神宮は「名古屋台地」ですが、その後、回った星宮社・東山とここは「御器所台地」のラインです。この「御器所台地」の縦ラインを使ってここに繋ぎました。

最終的に、名古屋台地と御器所台地の両方の台地のエネルギーを使いますが、その中心が重要であり、先程の星宮社の岩のような女性の外陰唇が名古屋台地と御器所台地を意味し、名古屋の全体図となっています。

この両方の大地を守る神々の承認を取ってから、中心に行くんです。中心には膣口があるんですけど、そこが命を守る場所です。

台地の頂点を抑えて、下を抑えたからもう大丈夫です。これで御器所台地のラインを取ったことになるので、神が動きますよ。

名古屋台地を次回でやりましょう。このでっかい愛知の名古屋の子宮、膣は総ての新しいものが産み出す場所になるので、日本列島の中心を開くどデカイ神事なんです。



5、≪平和公園内の池≫


事前調査で見つけた高台にある池を見に行きましたが、残念ながら人口池らしく、淀みを感取られたので少しの湧き水だけだったので、メンバー皆んなで池を囲み、喜びの「天鏡」にエネルギー転換しました。




6、≪高牟神社≫


愛知県名古屋市千種区今池1-4-18
御祭神 高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)
応神天皇(誉田別尊、ほんだわけのみこと)

 

 

 

 

 

 

 

 


「造化三神」の二神が入ってるのは珍しく、一番最初の神道の始まりの神なので、高い力ではあるんです。普通はなかなか祀っている場所はありません。


二柱は、陰陽両面を現す結び信仰で、万物の生成改革発展の生命神と扇ますと説明書きにありました。一番最初の繋がりで、男女(イザナギ・イザナミ)になる前のことです。

 

祈りが終わって解説してると、ものすごい神光が太陽から伸びてきて、今日の神事の祝福とお礼を光で見せてくれました。

 

中央に美しい丸の光がクッキリ出るほど、私たちの神事が神の意図であることの証となります。

 

 

 



本殿参拝後の解説)

御神光はすごいなぁ〜、ここの神様のお言葉です。

繋ぎ降ろす事はできるが、その上に玉がなければ出来ない。

繋ぎ降ろす事は出来るんだけど、お役に立てるかどうかって言っていて、僕らの目的の「天繋ぎ、地繋ぎ」の部分でいうと、う〜んって感じ。玉があればなぁ〜って感じでした。

玉とは、一番上に乗るエネルギーの元になるもの。それがあれば働けるけどって、ところですね。

 

使い方は出るかもしれないけど、今の段階でここの神様の扱いはまだ微妙です。

 

天之御中主みたいな元玉があれば使えるんだけど・・・、造化三神もそこから光を降ろしてるからね。

 

そういう力なので、ここだけではなかなか働けないのさ。

 

応神天皇は人格神としては素晴らしいけど、今回の趣旨とは関係ないので、次回、以降にここの使い方が出てくるかも…。

 

 

次回の名古屋神事に参加希望の方は、以下の<お知らせ>をご覧下さい。

 

<<お知らせ>>

 

◉毎年、「驚くほど起きることの意味がわかるので大変ありがたい」とご好評を頂いている「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」の先行予約を開始していますので、どうぞ、お申し込み下さい。(100部限定販売)


 

(特徴)
「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

 

ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

注)発送は、12月18日以降に順次、始めますのでしばらくお待ち下さい。

 

 

◉精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが、店頭では品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

 

 

<2018年の全国のイベント情報>

 

◉1月14日(日) 京都 人間塾 

テーマ「2018年のエネルギーに乗り遅れるな!」

進化の3年間」の最後の年をどう生きるか、重要なポイントをお伝えします!

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

 

◉1月15日(月)名古屋 鳳凰神事の公開サニワ

神の思いを読み取る公開サニワ

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【場所】名古屋駅前モンブランホテル2階第一会議室

【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円

【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

 

◉1月16日(火)名古屋 鳳凰神事

名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

【時間】10:00〜15:00

【場所】名古屋駅前集合

【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

 

◉1月20日(土)加藤貞寿 シタール演奏会 http://www.sitar-teiju.com/

【時間】15:30受付 演奏16:00〜17:30

【会場】新宿オアシスハウス  新宿区原町1−67アーバングレイス201

最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)

http://www.oasishouse.site/index.html

【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円、※懇親会あり

【お申込み】こくちーずよりお支払い下さい。

             

◎地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

(現在1,151名)http://earthtscu.jp/mail.html


◎地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

地球を愛し、人を愛し、地域に根ざした愛の活動を目的とする人たちの有料SNS

 

◎地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

◎スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

◎「先祖神に向き合う心構え」発売中!

DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

◎書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| 愛知県 熱田神宮・鳳凰神事 | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする