CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
BOOK



LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • earthtscu.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 意識の世界が進化する「スピリチュアル大学校」の受講者の声 | main | 阪神・淡路大震災から23年 >>
2018年 1月11日の祈りで降りた言葉

2018年1月11日 11時11分の祈り

「始まりの神」が降りる。

「始まりの神」は、皆の新しい始まりのために、新しいエネルギーを蓄えて待っておる。

あなたに準備が整っているのならば、もうそのエネルギーはあなたの中に、あなたの意識、あなたの肉体に、そしてあなたの魂に届いていることでありましょう。

いつしか、始まりがあれば終わりもありまするが、それを数字の「7」で表す意味は、無限に変化する前という意味であります。

四日、五日、六日、七日と日数を数えるのではなく、あなたが今日この2018年という年の大切なエネルギーに乗ったということを自覚して下さいませ。

始りは全て、「1」。つまり、自分の「1」から始まります。

そして、それを実現するためには自分以外の「2」という存在が必要でございます。

人によっては、パートナーや部下や上司や同僚、お友達、親、子供、妻、夫という形もあるでしょうが、なかには神を「2」にする方もおりまする。

「2」は、あくまで自分が向き合うための鏡となる相対対象でございますので、もしそれが、絶対対象を「2」とするのならば、あなたは「絶対」であることにもなるのです。

もしあなたが、本当に絶対であるならば、「1」である意味が変わりまする。

絶対とは、数字に表せぬものであり、ある意味ゼロでもあり、また無限そのものでもあります。

人によっては、ブラックホールを絶対とする方もいるでしょうし、完全なる神の世界を絶対と思う方もいるでしょう。

しかし、あなた達人間に生まれた全ての存在、そして個体となって分離した存在。

すべては「1」なのです。

つまり「1」が「0」に向き合うことは自分を消すことの学びでありますので、「2」に置くべきでは無いと申しておきましょう。

本当に、自らの思いを成しえたい方は自分の絶体心だけを信じるのでは無く、まず誰か、大切な人や信じられる人や目標とする人を、また信頼できる人を「2」と置いて 下さいませ。

そうするならば、あなたはその相(あい)対する人と向き合うことによって、自らの役目を気づくことができまする。

皆さんがいらっしゃる世界は、全て相対の世界ですので、「1」である自分が、誰か他の「2」という存在の対象と向き合うことで、自分の何かを気づくことができるはずでございます。

ならば、「3」はどういう意味かと言えば、あなたとあなたが向き合うその対象の間を繋ぎ守り見守っている存在であり、その二人では出来ない事をするために新たな三人目の出会いも「3」の意味でございます。

自らの絶体なる神・先祖を信じる方が、もし二人出会ったとするのならば、お互いが信じる神・先祖を同じくしなければ、必ず、揉め事が起きます。

そのために、人は必ず三番目の人に出会うよう設定されているのです。

父、母から生まれた子であるあなた自身も、三番目の役目であり、そのあなたが誰かと結ばれ子を作れば、また「1」から「2」になり三番目の導きをする「1」という意味にもなるのです。

それは家族だけではなく、世の中に出会う全ての人達と必ず「1」「2」「3」という役目が生まれるようになっております。

昔から、「三人寄れば文殊の知恵」と言われる通り、1人で考えても分からぬことが、誰かと話し合うことで気づき合い、それをまた新たな出会いの誰かと話すことで、また新たな気づきが生まれることを、多く体験している人もいるでしょう。

その「3」は、この現実を成し得る時に最も大切な土台となるものですから、必ず自分の思いを実現する時には、3人以上集まること!

そして、互いの思い確認し合うこと!

そして、その意味・考え方を深め!高め!

相互視点・両者視点・三者視点・四者視点となるよう、何度も何度も話し合いながら自分の心を広げるトレーニングをする必要があります。

人はどこにいても、一人では生きてはいけませぬが、一人で過ごす時間の中でその繋がりを疎(うと)ましく思ったり、悲しく思ったり、寂しく思う時もあるでしょうが、
あなたには、必ず「1」と「2」と「3」の力が備わっていることを思い出して下さいませ。

あなたは、父、母の希望と愛と喜びの結晶で命をいただきました。

その後、どのような人生を経験したかよりもあなたは、あなたの「1」で生れた訳ではなく、父、母「1」と「2」の結果によって「3」として生れた存在であることを、深く自覚なさって下さいませ。

生れさせていただいたその父、母に感謝することも、自らがその「3」の恩返しをするがごとく、「1」を「2」にし、「2」を「3」にする活動をすることが営みと呼ばれていることでございましょう。

営むとは、育むことでありまするが、そこには自らを愛しむ心が必要でございます。

生まれてきたことや、体験したことを苦しく悲しく辛く思っている方も沢山いるかもしれませんが、あなた達は少なくとも父、母の種と腹を経由し、多くの先祖の血肉をいただき、長い十月(とつき)をかけてこの世に生まれさせていただいた命でございます。

あなただけの命など、ございません。その命をどう、使い切るかはあなた次第でございます。

自分のために生きるのか、人のために生きるのか、恩返しするために生きるのか、まずは、「3」という一人一人が集まった時の大切な意味から気づき、考え感謝し、そしてその輪を広げられるよう4人目、5人目、6人目と、心を同じくする人達に出会って下さいませ。

もし、あなたに7人目の出会いがあり、同じ思いで同じことを大切にしたい仲間が出来たなら、それはもう無限に広がるための準備ができてきたとお考え下さいませ。

たった1人の、あなたのこうしたいという思いだけから始まったことかもしれませんが、2人目の方が共感しアドバイスをくださり、3人目の方が視点を変える知恵を授け、4人目の方が違う情報を与えてくださり、5人目の方は仲間を引き連れ出会いさせていただきます。

6人目の方は成長させるための出会いの情報を教え、7人目の方は次へ導くためのことを教えて下さいます。

8人目以降からは、あなた達が皆、一緒に次のステージへ上がるための気づきを与えて下さいます。

子供ではありませぬので手を繋ぎ生涯共に歩きましょうとは、出来ませぬが、心の繋がりや魂の繋がりをもって、永遠なるその進化のための気づきを今、あなたが気づけば今日の1月11日、1が三つ並ぶ日の意味となりましょう。

あなたはあなただけではなく、必ず「3」の1人として、生まれているのだということを自覚して下さいませ。

神の思いと同じく出会う人の出会いは、あなたが前へ進めば必ず与えられますので、
辛い過去や後ろを振り返らず、まっすぐ自分がどうしたいかを人にお伝え下さいませ。

言葉上手でなくとも、必ずやその思いが伝わりますよう、今日この日の新たな始まりのエネルギーを皆々様に、お伝え、お届けいたしまする。ありがとうございます。

 

 

 

 

<<お知らせ>>

 

「吉岡学のスピリチュアルカレンダー2018」残りわずか!


 

(特徴)
「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」は、毎月のエネルギーを事前に予知して宇宙アートに書き下ろし、その月に心がけるべきメッセージを添えたA3サイズの月めくりカレンダーです。さらに、ひと月の中でエネルギーが高い日を「龍の日」として目印を付けていますので、大切な行事の日程などに組み入れることでとても素敵なことが起きたと喜ばれています。

2016年から2018年の3年間は21世紀最後の大変革の時期だからこそ、大きなエネルギーの上昇による現実の変化が起きる時期ですので、どうぞ、この意識上昇の波に乗り遅れないよう「吉岡学のスピリチュアルカレンダー」をご活用下さい。ただ、意識しているだけで、事前に余計な経験をしなくて良くなり、心が軽く明るい現実になる「エネルギー上昇ツール」です。

 

ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPよりお申し込み下さい。

注)発送は、12月18日以降に順次、始めますのでしばらくお待ち下さい。

 

 

◉精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

 

 

<2018年の全国のイベント情報>

 

◎1月14日(日) 京都 人間塾 

テーマ「2018年のエネルギーに乗り遅れるな!」

進化の3年間」の最後の年をどう生きるか、重要なポイントをお伝えします!

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

 

◎1月15日(月)名古屋 鳳凰神事の公開サニワ

神の思いを読み取る公開サニワ

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【場所】名古屋駅前モンブランホテル2階第一会議室

【参加費】一般5,000円、SNS会員3,500円

【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

 

◎1月16日(火)名古屋 鳳凰神事

名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

【時間】10:00〜16:00

【場所】名古屋駅前集合

【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

【お申込み】参加希望者は、こちらお申し込み下さい。

 

◎1月20日(土)インド楽器の名手 加藤貞寿 シタール演奏会

 

 http://www.sitar-teiju.com/

【時間】15:30受付 演奏16:00〜17:30

【会場】新宿オアシスハウス  新宿区原町1−67アーバングレイス201

最寄駅:都営大江戸線 牛込柳町駅(徒歩4分)、東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩9分)http://www.oasishouse.site/index.html

【参加費】3,500円、※懇親会あり

【お申込み】こくちーずよりお支払い下さい。

 

○1月21日(土)右脳覚醒ゲーム

 

2018年、年初め最初の「人間塾」は〜目覚める!右脳覚醒ゲーム〜をおこないます!あなたは、左脳派?右脳派?どちらですか?
2018年からは「右脳」の時代といわれています。そして今年は意識変革を急ピッチで仕上げていく最後の年。この最後の1年はこれまでの50年分に匹敵する程流れが早く重要な年になります。人間の脳には左脳と右脳がありますが、左脳は人間がサルからヒトへと進化し、コミュニケーションをとる為に発達して来たといわれ、思考や論理を司り文字や言葉を認識する人間的な脳。一般的に、左脳は読み、書き、話す、計算などの言語、文字の認識や計算と算数・数理的推理、論理的思考などを担当します。よく論理脳、デジタル脳と呼ばれます。それに対し右脳は五感を司る動物的な脳といわれ、五感を司り、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚などの感覚的な認識です。右脳は図形や映像の認識、イメージの記憶、直感・ひらめき(いわゆる見たまま)などを司ります。そのことから、右脳は全体的な情報処理を受け持つイメージ脳、感覚脳、芸術的な脳と認識されています。ちょうどパソコンで例えると、左脳は「CPU」のような役割。プログラムを利用して、文字や数字を論理的に分析するような働きをするそうです。一方、右脳の五感の認識パターンは、瞬時に直感的にかつ総合的に、外部情報を認識し判断します。右脳の記憶容量は左脳に比べて大きく、CD や DVD のように、多量な映像情報や音楽情報を、データとして記憶する事が出来ます。またその処理スピードも、左脳とは比べものにならないほど早いそうです。例えでいうと左脳は、DOS 時代の文字中心のパソコンの CPUスピード。それに対して右脳は、人間がまだ作った事のない超超スーパーコンピュータのスピードだと言われます。左脳は働きに限界があり、右脳はまだまだ未知の可能性、進化の鍵を握っているともいえそうですね!「一年の計は右脳にあり」👍ゲーム方式で楽しく右脳を目覚めさせて、どんどん右脳を開いて鍛えていきましょう!右脳覚醒気になる方、ご参加お待ちしております¥( ˆoˆ )/

【日程】1月21日(日)15:00〜18:00

【参加費・申込み方法】 右脳隠せゲーム¥3,500、懇親会 ¥3,500
当日現金払い、または「こくちーず」より事前クレジット払いができます。
http://www.kokuchpro.com/event/94ec4acac6c5a00969a4cf899f76ff3b/

【場所】新宿オアシスハウス
〒162-0053 東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室
都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分
地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分

【お問い合わせ】
オアシスハウス事務局 初野 oasisinfo@earthtscu.jp 050-5319-6707

             

○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

(現在1,160名)http://earthtscu.jp/mail.html


地球を愛する人達の輪「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS

 

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

○正しい「先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい!

DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| 愛の祈り・土地と先祖 | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする