CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
BOOK



LINKS
  • 第2回久高島
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • earthtscu.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 共有意識の時代になりました! | main | 2018年2月13日 名古屋鳳凰神事の書き起こし >>
人間塾覚醒ワーク【3月18日 女性が目覚める最後の日】

●2018年3月18日「女性が目覚める最後の時

(女性が内なる蓋を開ける最後の時)
http://earthtscu.jp/revelation.html

これは吉岡学5年前にマスターから受け取った啓示によるものですが、この時が、もうまもなくやって来ます。

女性の意識が目覚める事で、人類全ての目覚めが始まります。

 

この日より、これまでの価値観が大きく変わるほどの意識変革が始まります。

最後の時というのは、繋がりが切れるわけではありません
繋がり方が変わるのです。

内なる蓋を開ける。


これは私達自身の岩戸開きをおこなうという事です。

岩戸を開けて出てきたのはアマテラスでした。
日を照らす、これまで頂いてきた恩恵は、自らが光となって世を照らす時代へと変わります。

ガイアの夜明けが始まります。


闇から光を求めるのではなく、闇に光を届けるのです。

日を生み出す、子を生み出し、希望を生み出せるのは女性達です。

過去の思い、行い、今置かれた立場、何も関係ありません


この日、必要なのは自らが希望となる「意志」のみです。


この日、この瞬間からシフトチェンジが始まります。

3月18日、この世の理、阿吽のサイクルが始まる約束の日

この日、集まった方達の意識チェンジが、

2018年6月18日「全ての人間の意識が転生する」

そして、2023年「審判の日」に続く、

共有意識へと大きな変革をもたらしていきます。

どうぞ、この日、3月18日の意識変革を起こしたい方は、

新宿の人間塾にご参加下さい。

「審判の日」
私達自身であるこの地球が青く輝きを増した時、
きっと、この星の希望となって、大きな存在に届く事でしょう。

全ての女性達の目覚めを心より願っています。

 

【新宿の人間塾覚醒ワーク】


●【日程】
3月18日(日)開場:15:00〜

開演 15:30〜18:00 

 


●【お申し込み方法】


_饐貉臆叩¥5,000
当日現金払い、または「こくちーず」より事前クレジット払いができます。

▲優奪隼臆 ¥3,500
ネット参加お申込み〆切 3月15日(木)
お支払いは「こくちーず」より、事前クレジット払いでお願いします。

※「ネット参加」とは、事前に、スマホ、タブレット、パソコンに「専用の無料ソフト」をインストールしておくと、ライブ動画を見ながら会場と話しができるインターネットテレビ会議ですので、当日会場に来られない方でもネットでご参加ができるようになりました!お家でリラックスして、外出先でもご参加が可能です。是非、ネット参加でもご参加下さい。「ネット参加」の方法は、お申込頂いてからメールにてお知らせいたします。また、会場が満員になった場合は「ネット参加」でのご案内となります。

D床顱覆覆らい)¥3,500

※プレミアム日本酒追加の場合¥6,500
今回は神事のあとと同様に、神意識を下ろしながらの直会(共同飲食)をおこないます。大切なお話がおりる時間となりますので、こちらも是非ご参加下さい。

●事前クレジット払い
こちらの「こくちーず」よりお申し込み下さい。
http://www.kokuchpro.com/event/e5f4b0345ac427a7de68fd9883b70774/

 

●当日現金払い
お申し込みはメールかメッセンジャーでお願いします。

●【場所】新宿オアシスハウス
東京都新宿区原町1−67 アーバングレイス201号室
都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分
地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分

●【お問い合わせ】
オアシスハウス事務局 初野
oasisinfo@earthtscu.jp
050-5319-6707


●《吉岡学の「人間塾」とは》
あなたは日々、いろんな事に努力しながら「人生を歓びにしたい」と思って生きているはずです。

でも多くの人が100%人生を歓びに感じられないまま、人生を過ごしています。


理由はとても簡単で、自分の「思考ぐせ」が原因なのですが、自分の思考パターンのプログラムを書き換えることほど難しいことはありません。では、どうやって自分の思考プログラムを書き換えるのか


「完全プラスな人間」と一緒にいる時間を増やすだけで、あっという間に思考は変化していきます。
「人生を歓びにしたい❗」と思っている人は、ぜひ、お越し下さい。

●《吉岡学 プロフィール》
ライフコンサルタント
ハートランド龍球 代表
地球創生 代表
スピリチュアル大学校 代表

吉岡学公式ホームページ http://yoshiokamanabu.com/
吉岡学公式ブログ http://blog.yoshiokamanabu.com/

北海道生まれ。
幼少期より、動物や植物、見えない存在と話ができる子供だった。
成長するにつれ、特異な霊能力に葛藤する日々が続き、大学卒業後は現実社会を生き抜く決意をし、自ら霊的能力を封印。
その後、一部上場大手流通業に14年間勤務。労働組合中央執行委員を兼務後、本社バイヤーとなり、37才で健康に関わる個人事業を起業。


1998年 突然「地球を救いなさい」と啓示が降りる。
ヒーリングのボランティアをしながら、地球上の問題の多くが「人間」にある事を知らされ、地球を救う活動を始める。
2002年 「地球創生1000年プロジェクト」の啓示が降り、同年よりスピリチュアルカウンセラーを本業とする。
2003年 「21世紀の始まり」のエネルギーを下ろす北海道神事
2004年〜2007年 沖縄県宮古島神事 天の岩戸開き(地球の核開け)など。
2007年より全国各地を回り、土地のカルマを外す為の神事や、「魂の勉強会」を開始。
2011年 東日本大震災と同時期、地球の未来を本気で考える日本人のコミュニケーションサイト「地球創生SNS」を立ち上げる。
2016年〜2018年「進化の三年間」


現実に即し、未来を導く正しい精神世界情報を学問として伝え残すための「スピリチュアル大学校」をインターネット上で開校。

意識と現実の両面をサポートしながら、人類進化をサポートする活動をスタートする。


また、人がより良く生きていく為の知恵や愛の心を育み合う学びの場「まなぶ塾」を合わせて開講。
2017年6月より「人間塾」として、一人一人が人生を喜びに変える実践的グループワークに変更。
現在、より個人の目覚めを促す為の様々な活動に取り組んでいる。

 

 

<<お知らせ>>

 

精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

 

 

<2018年の全国イベント情報>

 

◎3月11日(日) 京都府京都市「人間塾」 

テーマ「2018年3月18日は女性が目覚める最後の時(女性が内なる蓋を開ける最後の時)」

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

 

◎3月13日(火) 名古屋鳳凰・天之御中主神事(最終神事)

名古屋から日本全国に愛を発信するための重要な神事

【時間】10:00〜16:00

【場所】名古屋駅前集合

【参加費】一般10,000円、SNS会員8,000円

【お申込み】参加希望者は、こちらへお申し込み下さい。

 

○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

(現在1,175名)http://earthtscu.jp/mail.html


地球と人を愛し、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」

https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

 

 

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

○人生が喜びに変わる「先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。

DVD&YOUTUBE閲覧権利 http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| お知らせ | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする