CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
BOOK



LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • earthtscu.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 時の流れが早すぎませんか? | main | お母さんを含めた すべての女性たちへ伝えたいこと >>
名古屋 鳳凰・天之御中主神事 最終報告

約1年間、毎月、神の思いを読み取りながら続けてきた名古屋神事が、ついに、2018年3月13日の神事をもって完成しました。

 

新しい時代の日本を守るために、そして、大きな愛を日本から世界へ発信するための日本の中心地として愛知県名古屋市に大きな「愛の柱」が完成しました。

 

この最終神事の日は、日本全国から20名が集い、人も神も一体となった喜びを同じく感じたほど、大きな神事が完成しましたので皆様にご報告申し上げます。

 

まず、前回の2月の神事のあと、サニワを繰り返して、誰が、どこで、何をやるかは決まっていました。

 

※この日の参加者に渡した神事の中で行うことを説明した資料をここに記録として残します。

 

 

 

日本の中心地となる新しい宇宙神の場所は、2月に訪れた「白山社」です。

 

※2018年2月13日の名古屋鳳凰神事 http://earthtscu.jugem.jp/?eid=3279

 

「白山社」で最初に「地球の核」を開けて、核の中のエネルギーと宇宙の大元マスターをつなぎ、地球と龍王神界、鳳凰神界、カシオペア、ペガサスと龍が繋ぎ、そのエネルギーを愛知県名古屋市の白山社につなぎ、大きな柱が完成しました。

 

次に、新しく白山社に繋がったエネルギーは愛知県全体の神々の場所と、日本全列島の命を守る龍宮底神(りゅうぐうすくしん)へつなぎ、天から多くの神々が我々が行う神事を見下ろしながら見て下さっていました。

 

サニワで愛知県の女性たちが見たビジョンをつなぎ合わせて神の意図を読み取った結果、この神事の最終形は以下のような図になり、女性たちは3月13日の神事の中でそれぞれの役目を果たしながら、「2018年3月18日女性が目覚める最後の日」と、「人類進化」のための新しい愛の柱が愛知県名古屋市に完成しました。

 

 

この絵を書いた女性は、2018年3月13日に地球の核を開けるために名古屋に生まれ育ち、私たちと出会い、そして、一年間一緒に動き回った結果、全ての神々の思いを束ねる柱となるために生まれてきた女性が描いてくれたイラストです。

 

※こ希望の方には、ポストカード1枚540円、A4サイズ1枚 2,160円 に送料164円で全国へ発送いたしますのでWEBSHOPからお申し込み下さい。

 

 

<<2018年3月13日 名古屋鳳凰・天之御中主神事の内容>>

 

神事の場所: 白山社 名古屋市昭和区石仏町1−71

 

※2月の鳳凰神事で「中心の治め場所」として決まった場所

末社) 山神社、金刀比羅社、鹽竈社  兒子宮社 秋葉社 津島社

※女性横一列に整列、後ろに男性整列して祈り。



神言葉)


こんなにも早く出来事がそろうとは思わず、こちらの準備が足らず申し訳ありませんでした。こちらには用意するものがあれば言ってくだされば解ったので、それほどではないと言うことであれば、ただ見守ることだけをさせて頂きます。それにしても、皆様方よくおこしくださいました。心より感謝奉り申し上げます。

おわします皆々様方のご多幸を心からお祈りいたします。我々に出来る事があればお力添えいたしますので、どうぞ何なりとお申し付け下さいませ。また、皆さんのご活躍を心より祈願いたします。いつもありがとうございます。感謝いたします。


吉岡)準備はできたかな? 神達は待っていてくれたので・・・。一瞬ですが・・・。やりますよ!では、宜しくお願いします!

 


<本殿祈り>

 

まず、同じ年の同じ誕生日の三名で「魂の柱立て」を行いました。


吉岡)今ので、「地球の核」は開きました! よし! 全員、本殿前に入っていいよ!

1)神が決めた「陣形」を素早く組み、本殿前に整列後、五十鈴の音と共に祈りが始まる。

 


2)全員一旦下がり、関西、関東、岐阜・愛知、北海道の順番でお礼の祈りを捧げる。

 

 

 

 


3)16名の女性だけで縦に一列になり、先頭は愛知、関東、最後に関西と繋がりお礼の祈りを捧げる。

 



※同じ年の同じ誕生日の三名で祈り。

(吉岡:開けたものは閉じなければいけない)終了。

4)五十鈴(いすず)の音色で奉納。

 

 

 

※参加者の記念撮影

 

○一年間、頑張って神の思いを汲み取ってくれた神巫女たち

 

 


<参加者の体感報告>

 

*無心でした。

*無心だし、祈ってる時は感動したし、最初に三名で祈ったときに一番エネルギーを感じ、玉がぐるぐるぐるっと回りました。

*今日は何も考えずに、色は、真っ赤、黄色、金色、ほんとにいろんな色が出てきました。

*紫とか黄色だったんですけど・・・

*赤とか黄色・・・

*多賀城生まれで、多賀城と塩釜神社の思いが出てきまして・・・

*光であとはマゼンタ・・・  メビウスの帯がレインボーでした。

*無心なんですけど、ライブラリーと全部美しくて、もうどうしていいか・・・

*あちらのほうではようこそいらっしゃいましたと言ったので、海の中の感じで、くるくるくるっとなるような・・・

*全部が赤くて、そこにいろんな色が入ったりとか、ここに来た時にありがとうございますって・・・

*無心で役目としての繋ぎをさせていただいたときに、ハート・・・

*末社の方では熱さ、本殿の祈りのときはまさに赤の世界と言う感じの中で帯が・・・

*無心で、自分の役目 馬になってあちこち駆けずり回っているイメージ、太陽という役目もありましたので太陽の光りがバーと降りてくるようなイメージ、ひたすらそれをしていて、素晴らしいことがおきてるということだけは解ってるという感じ。

*何かが繋がって、すごいすがすがしい感じがして・・・

*車に乗って加藤さんから火のエネルギーが繋がってきて、そこからご神事スタートという感じがしました。正面を通り過ぎたときは白山の上の神様と繋がった感じがしました。正面でみんなで拝んだときはマスターの大元と繋がった感覚で、女性が一列になったときに、糸、線がしゅるしゅるしゅるっとここの中に吸い込まれていきました。繋がったんだなあと。愛知の方が拝んだときに、御前峰の白山の気がここまで来て、今(隣にいる)幸子さんは白山の神の気で、私に伝わって来ています。

 


吉岡の解説)

 

 

一番最初に三人でやった時に、もう一発で、「地球の核」をボンと開けたんですよ。あ、開いた! とすぐに解って、それから神事が始まって、いろんなところに繋がっていろいろやって完成して、全部終ったので、最後三人で核の扉を閉めました。そういうやり方になりました。

これは私の意図ではなく、神の采配で自然にそうなりましたから早かったですね。素晴らしい神事でした!


このあと、ここまで私たちを気づかせてくれた神々のいる場所にお礼を言いに行きますが、たぶん、そっちの方が感覚的な体験ができると思うので、まず自分の中の思いをリセットして、ただただ神々に感謝の心でお願いします。

 

 


【お礼参り】

 

私たちが今日、この大きな神事をできた理由は、多くの神々に導かれたおかげですので、神事の成功のお知らせと感謝をするために、とても働いてくれた大巫女がいる白龍神社と、最初の気づきを与えて下さった朝日神社と愛知県全体を守る熱田神宮へお礼に行かせていただきました。

 

☆白龍神社

 

 


☆朝日神社 (鳳凰神事の始まりの場所)


神言葉)


今回のこと、心からお喜び申し上げます。

 

人と神を結び、神と神を結び、神と天地を結び、地球と天を結び、その全てのこと行いいたしますること心からお喜び申し上げまする。

私たちは共におわしますこと、感謝いたします。

 

そしてこの地を守ること、また守らせていただくこと心より感謝いたします。


この地に繋がります神々と共に、また繋がりまする全ての存在たちと共に、皆様方のお働きに心から感謝申し上げます。

そして、これより始まりまする新たな時の流れ、時の時空、神軸、神の軸が変わることをお気づきならば、それ一人ひとりの心根に繋がりますること同じでありまするがゆえに、今回の新しい「神軸」が、この地球に立ったという事を、その意味を感じ取りながら、この地、愛を発信する名古屋の地に、この大切な場所から地球のそして日本の地軸、核芯の繋がる場所としてお守りさせていただきますることを、ご報告いたします。

そしてこれよりまた新たな時、場所に繋がりまする皆様方のお働きに心から感謝すると共に、これより動き始めまする新たなエネルギー、地軸、時間軸、感覚、神の役目も徐々に変わって行くことでございましょう。

 

これによりまた、新たな神界に進むことと思いますので、どうぞよろしくお願いいたしまする。

ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。



☆熱田神宮


◎下知我麻神社 (底神)

 

 


神言葉)
お久しぶりでございます。この地おわす神の元みな感謝しておりまする。 
心からありがとうございます。そしてみなの気持ち伝えたく思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

 


 


◎龍神社


神言葉)
マカチマカチ、海の外、山の外、天の外、宇宙の外、地球の元、果てしなく続くもの。
それ己の中にあるものと繋がり、その破片一つ一つこそが全てのなしあぐるもの。  

その在りか、何処に在るか探すのではなく、自らの中に在ると思うことを知れ。
それが悟りでありそこが命の元であり、全てのエネルギーの元であると気づきなさい。

それを守るのが我々龍の役目であり、この宇宙全ての雫を守る役目を持っているからこそ,水の様に、空気の様に、風の様に、大地の様に動けるのです。どうぞそのことを宜しくお伝え下さいませ。ありがとうございます。

 

 


(熱田神宮にてご神事の感想)

◉熱田神宮、広かったけど凄く神様、神様で、気持ちがドンドン和んできて感動したし、何か光栄だった、ありがとうございます、楽しかった。

◉ありがとうございます。なかなか参加出来なかったですが今日、名古屋の神事が最後で、やっと参加が出来たので本当にありがたかったと思います。今日、参加をして本当にここまでのご神事をいろいろ掘り起こして下さって、皆様方に感謝の思いで一杯です、ありがとうございます。後は、長くこの地でご先祖様や神様達、見えない存在の方達に感謝の念で、胸が一杯で回らせて頂きました。いつもは地元の友達としか回らないのですが、いろんな方と地域の方と回れたということがもの凄く良かったです、ありがとうございました。

 

(吉岡より:何処が感動しました?)白山神社で塩釜神社と繋がった時に涙が込み上がってポロポロ泣いて、よく分からないですが、ありがとうございます。

◉ありがとうございました。皆様お疲れ様でした、もう思考停止状態に入っているので、ベットが恋しい感じになっています。とても感動する心が震えるひと時となりました、皆さんありがとうございました。

 

(吉岡より:何回来てくれた?3回です。素晴らしい!3度目の正直が納めって素晴らしいね、良い時にまた居る、凄い、もう完全感覚だけで途中からね、訳が分からなかったけど何とかちゃんと収まったので、ありがとうございます。)

◉去年から、初めから参加させて頂き、あっと言う間の一年でした。ありがとうございます。今日、朝から無心なんですけども、本当に絵、絵のとうりのメビウスと言うのか、そのイメージと愛と感謝の一日でした。ありがとうございます。
(吉岡より:どこ感動でした?)一番最初の白山社です。

◉今日は、ありがとうございます。私も、去年の夏一回、愛知の方に入らせて頂いたのが初めてで、今日で2回目ですけども、やはり最初の方の白山神社は凄く感動して、愛知の皆さんや、それに関わって下さった皆さんが、ここまで意識一つにしてご神事してきたと本当に感謝で、ありがとうございます。最後に熱田神宮に来たかったので、龍宮底神で鈴を鳴らさせて頂いた時に、凄い暖かいエネルギーがフワ〜っと自分の中に、来させて頂いて沖縄の分をかずちゃんのアドバイスを頂いて繋がせて頂けた事を、ただただ感謝です、本当にありがとうございます。

◉今日は、本当にありがとうございます。もういいとこ取りで下の方をしっかり皆さんやって下さって、最後の所にポッと来て一番楽な所に来させて頂いて本当に申し訳なかったなと思うと同時に、皆さんに本当にありがたかったな感謝しています。今日は、昨日の足の痛さから考えると、こんなに元気に回れるとは思っていませんでしたけど、お陰様でここまでなんとも無く無事に回らせて頂いた事に感謝しています、本当にありがとうございます。

◉今日は、ありがとうございます。ご一緒できて本当に嬉しいです、この熱田神宮を回らせて頂いて初めて来たのですが、いろんな所がその時暖かくなって感激しました、最後の本殿も、とっても喜びで一杯です。ここに来て太陽を見ていたら凄いハートの光が集まって、丸く赤い光りが周りに、本当に星みたいに光りが散らばっていて凄く綺麗でした、ありがとうございます。

◉ありがとうございます。最初の所から、有難い事でございますの連続だったので、私自身が有難い事でございますと返すしかなく回らしてもらったので本当に感謝の一日でした、ありがとうございます。

(吉岡:全国の人が来ると全然エネルギー違うよね、溢れるよね!)

◉今日はありがとうございます。白山の祈りは、本当に感無量というか、込み上げてくるものがありました。無事に納める事が出来て感激で言葉がないと言うくらい感謝で一杯です、熱田の本殿のエネルギーが凄くて、このご神事の凄さを体感させて頂きました、皆様ありがとうございます。

◉ありがとございます。本当に私も最後・・・愛知の方々の優しい凄い何か歓迎されているって気持ちが感じられて凄い嬉しかったです。それで準備をここまでして下さって、積み上げて、積み上げてるって言う事が本当に大事な事であり、それであっての今日なんだって事が感じられて、どうもありがとうございます、感謝です。

◉ご神事に参加させて頂くに当り、愛知の皆さんが築き上げて積み重ねて、最後の今日のこの時を迎えられたということと、関東から来るに当たって、私は何が出来るのだろうと思った時に、愛知の皆さんがされて来た事に対して、完全に無色透明なサポートだけだと思って来たのですけど、それが本当に役に立っているかどうかは分からないと思っていた所に、清水さんが皆さんが来た時に凄いエネルギーが、と言ってくれた時に本当に有り難くて、光り岩神事の時も愛知の皆さん来て下さってサポートして下さり今回、関東のメンバーが黒沢さんから号令もあり、皆さんと参加出来て非常に繋ぎになるなと、愛知から来て繋いで頂いたものを私達が愛知に来て繋いで、繋ぎ返せるなと、本当に今日は参加させて頂きましてありがとうございます。

◉皆さんお疲れ様でした。今日はありがとうございます、朝からもう生み出しのエネルギーみたいな感覚でチョット強いエネルギーが来ていて、朝の集合の時に皆さんのお顔見たら何か嬉しくて、凄いやっとこれで出来るみたいな感覚だったんですけど、白山、最初の所で終わってから本当に新しいエネルギーが生み出せたみたいな感覚で楽になって、後はお産の経験のある人は分かると思いますが、後産と言うのかそういうのを整えて回っている感覚で今は凄く楽になってます、本当に皆さん集まって頂いた事で凄いエネルギーが生まれた事を感謝します。

◉今日はありがとうございます。白山では、もう凄い喜びが溢れて来て、もう一体になったと言うか皆さんがこうバーッと光って八方に広がると言うのが凄く湧いて来て、皆さんが順番に関東だけで祈った時も皆さんが繋いでくれるというのが凄く感じて、ありがとうと言うのが凄く思いました、よろしくお願いします。

◉祈り合わせとかは、させては頂いていたのですけど本当に参加させて頂きたいなと思っていて、それが現実になって凄く嬉しかったです。最初白山の所に、神様の言葉を吉岡さんが言って下さった所で感動して次、本殿に向かった所で余りの緊張で 、何か緊張し過ぎてしまった所がありました。ただ、その時も頭の後ろと体がフワ〜とした感覚がずっと、その後も続いていて、ご飯を食べたらそれは無くなりました。その後、三重県に住んでいたので、熱田神宮は1〜2回は来た事がありましたが、こんなにキチンと回らして頂いたことが無くて本当に初めてで、ドンドン体も暖かくなってきて凄い優しい暖かいものを感じる事が出来ました。ご神事の在り方とか、まだ分からない所があったのですが今日、少し学ばせて頂けたと思いますし、それを必ず新宿の神事に繋げていきたいと思ってます、ありがとうございます。

◉これまで本当にありがとうございました。皆様のお力添へ、本当に遠くから送って頂けるエネルギーを感じながら、この名古屋の神事を無事、終わる事が出来ました。本当に感無量で言葉は無いですけど感謝、感謝でこれからもドンドン繋げていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

◉本日は祈り合わせの方々も含め、凄くたくさんのエネルギーを皆さんが送って、ここに持って来て下さって、感覚ですね、エネルギーの感覚がよく分からないですけど、体は溶けていくような感じです、で、何をしているんだろうとハッキリしている、これは明確で無いんだと思いながら、自分の変な意識が全く無い状況ってそういう風なのかなと思っています。で、始まりですので、はい、その時に居て下さって、ありがとうございます。この先が、皆様のお役目が、たくさん繋げていってもらえる事をよろしくお願いします、ありがとうございます。

◉皆さん本日、本当にありがとうございました。感動のポイントはですね、最初、駅に着いた時からもうドンドンこう上がっていく感じですね、加藤さんと池の谷さんがいろいろ話をして段取りして下さっている時に、車の中のエネルギーがドンドン変わっていく、そこに恵子さんが入るとまた変わって神様のお役目の方、神の人が動かれる事はこういう事なんだなと最初に感じられたのは凄い嬉しかったですね。後、マックスは、今この場で感動、喜びの言葉ですね、皆さんからこう順番に聞けた事で胸が一杯です、本当にありがとうございます。

◉どうも今日は、ありがとうございました。私も余り体感は無い方なのですが、今日、最初に白山神社で皆んな揃って神事をやった時、何かとっても気持ち良くなって、エネルギーがスーっと通った感じがしていて凄くよかった。最後に熱田神宮の本殿でお参りした時に、何か凄い暖かいエネルギーが伝わってきて、多分皆さんのエネルギーも一緒に伝わってきて、そういうエネルギーも一緒に感じていたと思うのですが、とっても凄い暖かい感じがしていて、来て良かったなと思いました、今までどうもありがとうございました。

◉本当に皆さん、ありがとうございました。感謝でございます、私の過去性のカルマも出て来まして、神のお役目もいろいろやらさせて頂きました本当に悲願達成でございます、ありがとうございました。この一言でございます。



(吉岡より)


今日の神事は、完全に女性の神事です。だから女性達をメインでずっとさせて頂きましたけど、本当に、朝の白山神社のあの美しさは最高でしたね。

 

写真はいづれ上げますけど、感動です、女性の力で新しいエネルギーを動かしました。

 

朝日神社のお礼は僕は行けなかったけれど、車の中から神とお話をしてお礼を言われました。

 

皆さんに感謝をしていたのと、今回の神事で新しくスイッチが入ったので、もう新しい事が起きます!と。

 

それで、「時間の軸と感覚が変わってきますよ!」という事を言われましたので是非、それを今度、新しい方向に整えて進んでいって下さいと言われています。

 

今回参加された皆さんを今日、行った神々だけではなく、愛知の全ての神々がお守り致しますと、おっしゃっていましたので自信を持ってお帰り下さい。

 

中心の柱役をやってくれて加藤さんにお願いして、絵を描いてもらったポストカードを、お持ちですよね。

 

この目には見えないと思うけど、この上でそれが本当に起きたのです。

それが完成したので、エネルギーとして絵に入っています。

 

そこには今日の神事のものが入っていますから、是非、必ず、どこか自分の大事にしたい地元の神社や、この神事をしたお礼をどこかへ行って伝えて下さい。

 

氏神でもどこでも良いですからその時に見せて、『やって来ましたよ!』と伝えると、凄く神様たち喜ぶからすぐ分かりますよ。

 

神様たちの連絡網で、もうこの神事の情報は飛んで伝わっていますけど、そのお礼をすると地元の方は大事に守られますので、よろしくお願いします。

 

愛知の方と関東の方は、4月に沖縄本島の東の沖縄龍宮神へつなぎに行きますし、7月には北の北海道でこのエネルギー繋いでくれます。

 

日本中、自分たちが動いて新しい神ネットワークを作って行きますので、新しいスタートをしたことで「終わりが始まり」となり、ドンドン新しい感覚になり進化していきましょうね、今日は本当にありがとうございます。

 

 

 

●3月14日(水)のお礼祈り

 

☆若宮八幡宮

 

 

 

○尾張大国霊神社(総社)

 

 

 

 

 

<<お知らせ>>

 

●スピリチュアル大学校 代表 吉岡 学による、女性が目覚める最後の時のお話

https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

 

 

●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

 

 

<2018年の全国イベント情報>

 

◎5月13日(日) 京都府京都市「人間塾」 

テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

人間が生きながら転生することがあり得る事は以前、ご説明しましたが、この日は世界中の人間の意識転生が同時に起きる日のようです。この転生は「目覚め」というレベルではなく、すべての人が全く違う意識のレベルに進化到達するという意味です。
 
これは守護霊たちにとっては、望んでいることですから大喜びなのでしょうが、現実を生きる人間にとっては、大きな心の混乱を経験することになります。

 

私の経験から考えると、完全に意識が転生すると目の前で起きることの感じ方も変わり、人によっては視覚・味覚・聴覚・触覚・臭覚の五感も変わります。当然、第六感と呼ばれる直観の感度も上がり、生きる価値観のすべてが変わることを意味します。
 
過去の経験に倫理観と概念を加えて生き方を決めていた皆さんにとっては、意識の根底をひっくり返されたように感じることでしょう。

 

言い方を変えると、あなたの魂が望んでいたレベルに上がるという意味でもありますが、現実に囚われることで、やらない理由にしている自分の甘えに気づかされる時が来るということです。
 
10年を切った残された時間に、私たち一人一人が何に気づき、何を実践するかは、あなた自身の今後の変化の連続で決まります。

 

皆さんに気づいてほしいことは、守護霊や神がこの地球や私たち人間を救ってくれるのではないということです。

 

私たちが望むことができるように、大切な気付きや導きをしてくれているの存在が守護霊や神仏なのです。
 
だからもうその対象に「お願いごと」はやめて、自分がこれからどう生きるか「宣言」だけを神仏に唱えるようお願いします。
 

(2008.12.31に一般公開した啓示)

 

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

 

 

○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

(現在1,195名)http://earthtscu.jp/mail.html


○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

 

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

○人生が喜びに変わる「DVD 先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。DVDと動画配信が選べます http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| 中部東海 神事 | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする