CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
BOOK



LINKS
  • 第2回久高島
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • mail_magazine.jpg
  • earthtscu.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 2018年5月1日 午前11時11分 速開都比売様の大祓祈り言葉 | main | 沖縄本島 国頭郡東村 東(慶佐次)ウッパマ 命の元へ感謝祈り >>
2018年5月1日 午後11時11分 速開都比売様の大祓祈り言葉

夕暮れより、誘う風が吹いてまいります。 


毎日訪れる夕暮れもそうですが、人生における夕暮れもございましょう。

その時に静かに、暖かき風が吹いてくる事がございまする。

その風は、あなたの一日の疲れを癒すほど、あなたを包み込む事でございましょう。

疲れきった身体を愛う(いとう)ように、あなたを見守る守護の暖かさのように、あなたは雑踏に消え行く前に、その風をまず感じる生き方をして下さいませ。

朝になればまた、新たな清き風が吹く事でしょう。


今日の悔しき想いや、悲しき想いを抱えたまま夜を過ごすのではなく、ほんのひと時、ほんの一瞬でよいですから、心を止めて立ち止まって、もし木があるならば、その木に触れながら、暖かき風を感じて下さいませ。

私達は最もたくさん想いを伝える方法に、「風」を良く使いまする。

清き正しき心を持つ人が、神の社に入る時、同じようや暖かき風ぎ吹く事がございましょう。


白き布で隠された神の姿を少しだけ見せるように、暖かき風が吹く時もございましょう。

祈りを始めると雨が止んだり、風が吹いたり、暖かき陽(ひ)が差す事もございましょう。

 

それが、わたくしたちの最も伝えやすい方法でございます。

私達は常にあなたの身の周りにおりますので、どうか少しだけ、心の動きを止めて立ち止まる時を作って下さいませ。

早足で進んでいる時には、前しか見えず、たたずむ静かな人の心まで感じる事は出来ません。

目を瞑れば、さらに何かを感じる事でございましょう。

その人が何を考えているかも、感じるかもしれません。

子供の頃、父や母の背中を見て、何かを感じる事もあるでしょう。

それと同じように色々な人を見ているだけで、その人の想いを感じる事は出来るのです。


だから、あなたは寝ている時にそっと・・・その人に向けた想いを伝えて下さいませ。

あなた達人間、動物、全ての生類に「眠り」という安らかな時を与えている意味は、わたくしたちとの繋がりを感じる時間だからでございます。

この世に生まれて、まだ、現世の波動に慣れぬ赤子達はよく眠ります。

それはその時にこそ、わたくしたちの元へ還っているからでございます。

しかし、魂が還っても、その肉体を守る先祖や守護が居るからこそ、皆様は安らかな眠りにいざなわれるのでございます。

夢見が悪く眠れない人は、心のどこかに現世の想いを掴みすぎて葛藤しているからこそ、薬を使うのではなく、安らかな時を森や海や漆黒の闇の中で、少しだけ過ごす時間を作って下さいませ。

わたくし達の世界は、あなた達から見れば「見えぬ世界」と言われまするが、私達から見れば、皆様の心の中や思った事、全てが丸見えでございます。

肉体を離れた先祖達同様に、自分の子孫達の想いを感じるからこそ、「後からこうしておけば良かった」とか、「何故こうしてあげられなかったの?」とか、たくさん気づく事がございまするが、手や言葉は出せません。


ただ想いだけで、命の繋がりを守る事しか出来ません。

だからわたくし達は、その肉体を守る為に先祖の繋がりを繋いでおりまするし、同時にあなた達の魂が本来の目的に進めるよう、常に出会う人のチャンスを与え、大事な情報を誰かの言葉で聞かせたり、本の中の一文や、社内の文字を通して意識へ訴え続けているわけでございます。

世界のある場所へ、急に行きたくなる事もあるでしょう。

それは、あなたの魂にとって、「大きな傷が有る場所」だからこそ、また中には「大きな愛を感じた時間を過ごした場所」だからこそ、その国の名を聞けば、魂が呼ばれるように行きたくなるのでございましょう。

日本の中にもたくさんの場所が在りまするが、魂の記憶の中には、その土地に立つだけで、思い出す記憶がたくさん在りまする。

写真を見ているだけでも、どうしてもその場所へ行きたくなる事もあるでしょう。


それも同じように、「過去世のあなた」が、その場所で、長き時を過ごしたり、思い出多き時を過ごした場所だからなのです。

性(さが)、その土地に降りて、自らが行きたい場所に行けば、必ずや、過去世の思いがフラッシュバックしてくる事でございましょう。

それは過去を思い出す事が目的なのではなく、現世現実のあなたが過去超えられなかった事を超える為に、その傷や痛みや思いやりの無さを超える為、思い出すチャンスの場所なのでございます。

中にはある人に会っただけで、過去の記憶をフラッシュバックする人も居る事でしょう。


肉体は違い、男女も違い、ただ会って目を見ただけで、その人の魂を感じる事が出来るのも、あなた達人間が持っている特性でございまする。

目を瞑っても、ただ思うだけで、その繋がりを募るのを強く感じるほど、あなた達の想いの中にはわたくし達と同じ繋がる力を与えとおりまする。

「思う」のでは有りません。「思わされる」のでございます。


「いる」のではありません。ただ、「ある」のでございます。

あなたが、あなたという想いを手放さぬ限り、「本当のあなた」には目覚めません。

どうか、「自分がこう思った。こう思った。」と言いつづけるよりも、ただ「思わされているのだなぁ」と感じて下さいませ。

それが嫌な想いでも、苦しき想いでも、辛い想いでも、ただ、その想いを受け止め、「あぁ、思わされているのだなぁ。私は何を気づけばよいのでしょうか?」問いを一つだけ投げかけて下さいませ。


さすれば、今のあなたに必要な答えを授けまする。

ただ一つ、「一問一答のみ」でございます。

神に向き合う時も、先祖に向き合う時も、人に向き合う時も、同じく「一問一答」で向き合えば、必ず、あなたが望む答えを教えてくれるものでございまする。

多くの事を望むよりも、今分かった一つの事をすぐに行動に移し、その結果となる周りの人達の言葉が皆、守護神達の言葉と気づきまする。

どうか、もう「自分という囚われ」の想いを手放して下さいませ。

ただ一つのお盆に乗ったたくさんの細胞の魂のDNAの一つがあなたなのでございますから、今の想いにこだわりすぎず、力を抜いて、ふっと、全てを手放して感じて下さいませ。

 

静かに心の中に、言葉が聞こえてまいりまする。

それが本来の、わたくし達との通信手段でございまする。

「思わせる事」しか出来ぬゆえ、言葉足らずではございまするが、どうか、あなたが望む答え全てをお応え出来る上に、導く事も出来る事を分かって下さいませ。

その為に、必要な学びだけはして下さいね。

 

※スピリチュアル大学校 上級クラス(解脱コース)


自らを超える事、このただ一点こそが、皆々様に共通する魂の学びでございまする。


今日より始まりまする新しきエネルギーにおいて、波に乗るように、大河に乗るように、天河流星の波の一つとなりませ。

ならば、大乗流れのごとく、泉湧く愛の喜びを多き、高き、学びと気づきましょうこと、これ、我らの願いであり、共に生かされている全ての繋がりを魂の証でありまするとお伝えしておきます。

ありがとうございまする。

 

<<お知らせ>>

 

●Facter協会認定 スピリチュアル大学校 上級クラスのご案内です。

 

「人類進化の三年間」の最後の年である2018年5月から12月まで、スピリチュアル大学校で教える最高レベルの学問となる「上級クラスの2科目 【次元超越学】・【未来エネルギー学】(各7回講義)」を開校します。詳細は、こちらをご覧下さい。

 

人生の迷い全てを超える「解脱コース」の授業を行います。

 

●動画:スピリチュアル大学校 代表 吉岡 学による、「女性が目覚める最後の時のお話し」をご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=0qELJO4esLs

 

●心と体を整える100%オーガニックのフレグランスオイルご紹介

https://www.youtube.com/watch?time_continue=601&v=RLOnKwayrcM

 

●精神世界の老舗雑誌「アネモネ12月号」に「龍と鳳凰のミラクルパワー」として吉岡学の特集記事が掲載されましたが店頭で品切れが続発していますので、ご注文は、ハートランド龍球WEBSHOPからお願いします。

 

 

<2018年の全国イベント情報>

 

●5月13日(日) 京都府京都市「人間塾」 

テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

人間が生きながら転生することがあり得る事は以前、ご説明しましたが、この日は世界中の人間の意識転生が同時に起きる日のようです。この転生は「目覚め」というレベルではなく、すべての人が全く違う意識のレベルに進化到達するという意味です。
 
これは守護霊たちにとっては、望んでいることですから大喜びなのでしょうが、現実を生きる人間にとっては、大きな心の混乱を経験することになります。

 

私の経験から考えると、完全に意識が転生すると目の前で起きることの感じ方も変わり、人によっては視覚・味覚・聴覚・触覚・臭覚の五感も変わります。当然、第六感と呼ばれる直観の感度も上がり、生きる価値観のすべてが変わることを意味します。
 
過去の経験に倫理観と概念を加えて生き方を決めていた皆さんにとっては、意識の根底をひっくり返されたように感じることでしょう。

 

言い方を変えると、あなたの魂が望んでいたレベルに上がるという意味でもありますが、現実に囚われることで、やらない理由にしている自分の甘えに気づかされる時が来るということです。
 
10年を切った残された時間に、私たち一人一人が何に気づき、何を実践するかは、あなた自身の今後の変化の連続で決まります。

 

皆さんに気づいてほしいことは、守護霊や神がこの地球や私たち人間を救ってくれるのではないということです。

 

私たちが望むことができるように、大切な気付きや導きをしてくれているの存在が守護霊や神仏なのです。
 
だからもうその対象に「お願いごと」はやめて、自分がこれからどう生きるか「宣言」だけを神仏に唱えるようお願いします。
 

(2008.12.31に一般公開した啓示)

 

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【会場】ベーコンラボ京都駅(京都府京都市下京区塩小路町520)

【参加費】一般5,000円 SNS会員3,500円

【お申込み】お名前、年齢、住所、連絡先をメールでお知らせ下さい。

 

 

●5月20日(日) 関東人間塾

 

テーマ「啓示:2018年6月18日 全ての人間の意識が転生する」

 

【時間】開場15:00 開演15:30〜18:00

【会場】新宿オアシスハウス(東京都新宿区原町1−67 アーバンクレイス201)

    地下鉄大江戸線 牛込柳町駅東口徒歩3分

【参加費】会場参加6,500円 ネット参加5,500円 

     懇親会お酒なし3500円 懇親会お酒あり6500円

【お申込先】 https://oasis-house-ninngenjyuku5.peatix.com/

 

 

 

○地球を救うために大神へ「1000名の宣言」が必要ですので、ぜひ、地球創生メルマガ(無料)にご登録下さい。

(現在1,183名)http://earthtscu.jp/mail.html


○地球と人を愛し、共に、未来を希望に変えたい人たちの有料SNS「地球創生SNS」https://www.c-sqr.jp/c/earthtscu/

 

○地球創生活動へご支援金をお願いいたします。

地球創生基金 記号19070 番号9613551
支店名九〇八 普通口座 0961355

 

○スピリチュアルセッションのお申し込み 
毎月、関西・東海・関東地区に出張していますので、期間中に「ライフコンサルティング」や「アカシックレコード」を受けたい方は日程調整しますので、メールでお申込み下さい。

 

○人生が喜びに変わる「DVD 先祖神に向き合う心構え」をご覧下さい。

DVDと動画配信が選べます http://shop.heart-land.biz/?pid=108631700

 

書籍「白龍の神導き 沖縄 宮古島・伊良部島」も好評発売中! 
「白龍を見た人は運命が変わる!」

| 愛の祈り・土地と先祖 | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする