CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 土地神の感謝と神システムの復活:愛知県岡崎神事 2日目 | main | 天無神人アマミカムイ・『ラジオdeハピネス』12月8日放送分 >>
ご注意!覚醒体験が始まっています!

ここ数ヶ月間で、私の周りの人たちに、「覚醒体験」が始まっている人が増えていますが、私の周りにいる人で、1人に起きたことは、日本中でも1万人以上、同じような人がいることを知っているからこそ、皆さんのためにお伝えします。

あなたが大丈夫でも、お友達やご家族に、もし同じような体験をしている人がいたら、天無神人のプログを読みなさいと教えてあげて下さい。

ご本人は、起きていることの意味が分からず混乱しているようなので、私の体験を踏まえてここで意味を詳しく解説しますので、どうぞ、素直に受け取ってスムーズな意識覚醒の階段をお進み下さい。

 

まず、以下の症状が続いている人は、ご注意下さい。

(症状)

1)何時に寝ても、夜中2時半前後に突然、目が覚めることが多い。

2)感情のアップダウンが激しく、自分でコントロールできず、周りの人に思いをぶつけてしまう時がある。

3)今の自分が正常なのか、これで良いのかを深く悩んでいる

 

今の時期(2019年10月くらいから)は次のステージへ進むためのエネルギー急上昇の時期だとラジハピでもご紹介していますが、今日お伝えしたい特徴的なことは、夜中の2時半前後に目が覚めるという点です。

昔から夜中2時から2時半の時間帯は、「丑三つ時(うしみつどき)と呼ばれ、霊界の扉が開く時間帯として有名ですが、神霊界を含めて無意識の世界に入ってしまい、人によって様々な体験をする時間帯なのです。

だからこそ、「子供は早く寝なさい」と教える必要があるのです。

現代の子供たちはスマホ遊びで遅くまで起きていますので、霊界に引っ張られやすく精神的に不安な状態になりやすい丑三つ時のことを親も正しく学んで、子供達の夜のスマホは取り上げて厳重管理して下さい。

 

(丑三つ時に起きる事例)

事例1)毎夜毎夜、苦しい夢や辛い夢を見る

事例2)いろんな映像のビジョンがいくつも見える(白黒とカラーがあります)

事例3)金縛りにあったり、幽体離脱することがある

 

霊界も神界も、色々な次元チャンネルがありまして、守護存在や先祖に導かれる人もいれば、浮遊霊の寂しい悲しい次元の人たちに同調してしまう人もいれば、もっと深く苦しいダークな次元まで連れていかれる人もいます。

中には、知っている神様や仏様の映像が見えて何かを言われたり、過去に付き合った人たちの顔が出てきて昔の思いを問われたり、あなたが信頼している人たちがビジョンで出てきて、いろんなことを言われる場合もあります。

 

専門的にそれぞれの意味を詳しく解読することはできますが、まず今、あなた向き合わなければいけないことだけをお伝えしますので、すぐに実践して下さい。

まず、気づかなければいけないことは、今、あなたに起きていることの理由です。

 

(ビジョンやメッセージで伝えられる理由)

「あなたの今までの自分の価値観で生きることをやめなさい」という意味がまずあります。

 

あなたの価値観が変わらない限り、守護存在たちが今よりも良いサポートをしたくてもできないし、あなたが今までの価値観を変えない限り、大切なメッセージを聞き入れないからです。

眠たくて辛いと思いますが、この時期に起こされている理由は、今のあなたよりもっと素晴らしいあなたになるために、全ての守護存在たちがサポートに入っているのだと認識して下さい。

 

守護存在たちは、あなたが夢の中で会話できなくても、思っただけですぐに伝わりますので、自分がなぜそう思うのかを、何度も深く考え直して、自分の好き嫌い、許せる許せない、という自分を正当化する価値観を変えて素直になって下さい。

もっとも素直な状態とは、幼稚園児や小学生低学年くらいの「素直さ」になれれば、100点満点です。

そうあなたがなるまで、守護存在たちは、あらゆる手を使って、あなたのために気づきを与え続けて下さいます。

 

夢の中でビジョンやメッセージを受け取る意味は、寝ている状態が「無意識」になるからこそ、あなたの強い意識や理性が休んでいるときにしか、サポートできない時間だからこそ、今、あなたに伝えてくれているのです。

 

人によっては、毎日、ゾンビを見たり、死ぬ、殺されるという苦しい映像を見る人もいると思いますが、それはあなたの心の奥底にある思いが霊界に同調している結果なので、過去に思った全ての思いにお詫びして、全てに感謝できるまで、「ごめんなさい」と「ありがとうございます」を唱え続けて下さい。

 

私は15歳の時にこの体験をしましたし、さらに、解脱する前の2000年にも同じ体験をしていますので、良くわかります。

睡眠時間は毎日、2・3時間しか寝れず、ボーとしながら生きることが辛くなっていたことを思い出します。

家族や周りの人に話しても理解してくれる人はいないからこそ、こうして私があなたに伝えているのです。

 

この夜中2時半前後に起こされる体験は、実は、覚醒の時期でもあるので、「必ず、全てを受け入れて素直になり、乗り越える!」と決めて、寝て下さい。

戦いや葛藤は、何の意味もありません。

 

あなたの意識さえ寝ている時間ですので、あなたは無意識な世界の中で自分の思い方を変える訓練をしているのだと気づいて下さい。

どんな人にも、「思い方」には、個人の特徴的な癖があります。

それは過去自分が体験してきたことの思ってきた結果であり、それがあなたの価値観となっているからなのです。

 

眠たくて辛いかもしれませんが、今が、頑張りどころです。

睡眠薬を飲んでも、全く効果はありません。

だって、睡眠薬は無意識には効きませんもの(^^)

 

無意識の世界にアクセルするチャンスを頂いていると思って、真摯に夢の中の存在に向き合ってみて下さい。

あなた戦わず、正当性を主張せず、素直になれた瞬間に、見る夢も、現実に起きることも一気に変わります。

 

それまでは、あなたの自我の戦いですので、勝てないことを先に教えておきますので、もっと素直になって下さい。

自分は素直だと思っていても、実は、誰かにとっては、とても頑固な人だと思われていることにも気づかず、その頑固さを変えようとしないあなたは、現実が今よりも苦しい時間になることも覚えておいて下さい。

 

今、覚醒の時間に入っている人たちは、学び終えたら魂の大きな成長がありますし、現実も考えつかないほど素敵な時間に感じられるようになることをお伝えしておきます。

 

どうぞ、寝られない時は、天無神人のYoutube を見るか、本を読むか、メッセージが降りた人やビジョンを見た人は、その記録を全てノートに記録して下さい。(あとで貴重なデータになります)

 

魂の覚醒の時間に入っている人たち、おめでとうございます。

2020年は、あなたにとって素晴らしい年になることをお約束してします(^^)

※どうしても私に相談したい人は、ライフコンサルティングを受けて下さい。

 

●天無神人YOUTUBEチャンネルにご登録下さい。

○新しい地球創生メルマガにご登録下さい(無料)

 

| 心と魂の学び | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする