CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • heartland2.jpg
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 天無神人アマミカムイ・『ラジオdeハピネス』12月8日放送分 | main | <新しい希望発信>答志島(とうしじま)神事(三重県) >>
全国の仲間たちに伝えた言葉

先ほど、全国の地球を愛する仲間たちが集う「地球創生SNS」の仲間たちへ以下のような内容を公開しました。

1人ではできないことをやるために2011年から続けてきた「地球創生SNS」も、進化の時期に来たようです。

共に、自分にできることを地域の仲間や全国の仲間たちと行動したい人たちは、「地球創生SNS」にご参加下さい。

2020年からは、いろんなことが大きく変わります。

自分が変わることに素直になった人たちと一緒に、地球を愛の星へ導きましょう!

●「地球創生SNSにご興味がある方は、以下のページから「メンバー登録」してご参加下さい。(有料サイト)

https://www.c-sqr.net/c/earthtscu/

 

<2019年12月22日の気づき>

今朝、朝食を食べていると、珍しく神様から昔の「映画 クレーマークレーマー」を観なさいと気づかされて、観ました。

映画のストーリーは、離婚した夫婦が、裁判で1人の子供を取り合う映画ですが、この映画に描写されているメッセージは、「人に対する素直な心の大切さ」を気づかせてくれた映画でした。

映画を観終わった私は、自分も映画のご主人と同じ、自分を正当化し続けて生きてきた”自分勝手な人間”だと気づきました。

そして、今までいろんな人の思いを自分勝手に判断し続けてきたことを振り返り、多くの人の心を傷つけてきたことに気づきました。

これからは、相手の気持ちに寄り添って話しを聞くようにしよう!」と決めて、パソコンを開くと、契約変更できないアメリカの会社からメールが届き、今回の変更理由を詳しく教えて下さいとメールが届き、驚きました。

一旦は、一切、ご返金には応じられませんと契約書を示した会社なのに、この急激な対応が起きた理由は、「自分が気づいていな大切な思いに気づいた証」として、神様がメールを届けさせのだとわかりました。(先ほど返金するとメールが届きました)

神々は、どんな手を使ってでも、私たちに気づきを与えて下さっています。

気づかないのは、自分勝手な判断をしてしまう愚かな自分だからなのだと思います。

私も今まで何度も大事な時期に、大きな気づきを頂いてきましたが、ついつい、「相手に寄り添う優しさ」を忘れていました。

今も、こうして地球創生SNSにいて下さる皆さんと、過去にいらした皆さん、そして、これまで個人的にも仕事上でも出会ったたくさんの皆さんに、心から申し訳ないと思い反省しました。

反省したらすぐに自分を変えるのが、私のやり方ですので、すぐに100%はできないかもしれませんが、改めて、以下のように心がけて生きようと思い、ここに宣言いたします。

1、自分にも、他人にも、正直に生きることを基本とします。

2、相手の気持ちを考えて、お互いにもっとも大事なことは何かを見誤らないよう心を添えて話し合います。

3、自分だけが”やらなきゃ!”と思うのではなく、もっといろんな人たちがやりたいことをできるようにサポートします。



「地球を救います!」と1998年に宣言してから多くの人たちといろんなことをしてきました。

地球を救うには、まず、「人間が変わらなきゃ!」、そのためにも自分ができることを一生懸命にやろうと決めて20年間、走り続けました。

でもいつも、一定の人数のところで止まり、同じ人たちだけが仲良くなり、大きな愛の輪になっていきませんでした。

その理由は、私自身だと気づきました。

自分だけが、地球や人のことを真剣に思い込んでいると勘違いしていたうえに、それ以外の人たちのことを、心の底から寄り添って考えていなかったことにも気づきました。

●「地球を救う」という言葉の「地球」を「人間」に置き換えて頑張ってきましたが、「自分」と置き換えるとたくさんの学びがでてきます。

私が地球を救うのではなく、皆さんが地球を本当に救いたいと思えるようになるためには、私がもっと、相手の気持ちを汲み取って接することが大切だと今日、気づいたのです。

「私が変われば地球が変わる!」

「自分が変われば地球が変わる!」


これからはこれくらいのトーンで行こうと思っています。


新しい気づきをさせて頂いた神様たち、ありがとうございます。

いつも素敵なアドバイスをし続けてくれた人たちの思いを無視してしまい、本当に、ごめんなさい。

また一歩づつ、自分のできることを進めていきますので、皆さんも私にできることで、一緒にやりたいことがあれば、どんどんご提案下さいませ。

地球創生SNSがご縁で、全国で知り合いになった人たちも、どんどん人の輪を広げて、自分が住む地域の人たちとやりたいことをして下さい。

知らない人同士がやりたいことを支えあい、協力し合うことで、1人ではできないことを地域の仲間や全国の仲間たちとできますので、自分がやりたいことを出会った仲間たちとどんどん話し合って行動して下さい。

私は、もう一度、自分をリセットして、「2020年からの新しい自分」を準備しています。

最後に、12月のスピリチュアルカレンダーのメッセージは・・・

眩しくとも目を閉じずに
光の奥を見据え、
本当の光を見つけなさい
希望の光を


やっと、冬至に、言葉の意味が理解できました。
それが、今日の気づきです。

皆さんとこの感動を分かち合えることに感謝いたします。
ありがとうございます。
 

●「地球創生SNSにご興味がある方は、以下のページから「メンバー登録」してご参加下さい。(有料サイト)

https://www.c-sqr.net/c/earthtscu/

 

 

| 心と魂の学び | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする