CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Recommended LINKS
LINKS
  • 吉岡学の人間塾
  • hikari.jpg
  • ishiniwa.jpg
MOBILE
qrcode
<< 9年目の東日本大地震の気付き | main | 実際の音声公開!★3★【アカシックレコード】地球に生まれた魂の目的がわかる >>
全世界から学べる「見えないものに対応できる特別な大学校」

●スピリチュアルとは、何なのか?

今、スピリチュアルという言葉に巷にあふれ出し、ヒーラー、スピリチュアルカウンセラーなどなど皆さんも多く耳にされるようになったことでしょう。けれど実際にスピリチュアルとは何か?と問われた時、明確に答えることができない人も多いようです。

”スピリチュアル”とは、そもそも何なのでしょうか?

この概念や定義を共通認識とすることは学問としても、生活の一部として活用していくためにも大切だと感じています。この定義を共通認識することで、同じ方向に進めることとなります。スピリチュアルという解釈は現在、抽象的な意味合いのままぼんやりと存在しています。

 

1999年のWHO(世界保健機構)総会において、これまでの3つの健康定義(体の健康、精神的な健康、社会的な健康)に、4つ目としてスピリチュアルヘルスを追加すべきだという提言が論議されたことがあります。最終的には、必ずしも追加は必要でないという結果になりました。ですが、それ以来「スピリチュアルヘルス」という考え方への注目は高まっています。

まだまだ曖昧模糊としたスピリチュアルという概念定義を天無神人の言葉でわかりやすくみなさまへお伝えします。

 

新天皇の即位、東京オリンピック開催、激動の流れが本格化する2020年。日本人の意識の目覚めに、もっとも必要とされる情報、叡智を学び、体得するための特別集中講義、「リーディング・読み取り学」を開催します。

 

●スピリチュアル大学校とは? http://earthtscu.jp/spiritualcollege/

西暦2000年に解脱した「天無神人(アマミカムイ)」は、3年修行の中で、’創造主と対話’という体験をする。その対話により、これまで伝えられてきたことへの疑問を明らかにし、未知の情報も伝授され、宇宙の始まり、地球・人類の存在理由、全てを悟るに至った。さらに、日本全国の神事で得た叡智をわかりやすく「学問」にしたものが、「Facter協会認定 スピリチュアル大学校」である。

この「リーディング読み取り学」の開校目的は、東京会場に一同に集い、講義と体感ワークで実際に見えない世界とのやりとりを体感しながら、人を癒す本気のセラピスト(人を導く人)になる人たちを対象とした特別講義です。

 

●二つの受講形態がありますので、ご都合が良い方を選び、クリックしてお申し込みして下さい。

 

1)全6回の講義を毎月、東京会場でライブ受講し、後日、オンデマンドで復讐ができる講義受講を希望する人

 

6日間 東京会場講義+オンデマンド講義(定員30名) 一般価格 240,000円+税 (修了書あり)

 

6日間 東京会場講義+オンデマンド講義 地球創生SNS会員価格 168,000円+税 (修了書あり)

 

※地球創生SNS会員の申込先はこちらです。 

 

6日間 ZOOMライブ講義+オンデマンド講義(全世界無制限)120,000円+税 (修了書なし)

 

※東京会場に来られない人のための「ZOOM講義受講者」にセラピストの修了書は発行できませんが、全ての講義を視聴することが可能ですし、後日、オンデマンド(録画配信)で繰り返し講義を受講することが可能です。ZOOM講義は、通信状態が不安定になることもありますので、その点はご了承下さい。

●ZOOM配信の講義日時  2020年4月より6日間の集中講義
午前講義2時間(午前10時〜12時 90分講義30分質疑)
午後講義2時間(午後1時〜3時  理解度確認体験ワーク)

●日程
1、4月26日(日) 
2、5月24日(日)
3、6月21日(日)
4、7月19日(日)
5、8月30日(日)
6、9月27日(日)

●申込締切  2020年4月20日(月)

 

●講師:天無神人・アマミカムイ(吉岡学)

西暦2000年に解脱した「天無神人(アマミカムイ)」は、3年修行の中で、’創造主と対話’という体験をする。その対話により、これまで伝えられてきたことへの疑問を明らかにし、未知の情報も伝授され、宇宙の始まり、地球・人類の存在理由、全てを悟るに至った。さらに、日本全国の神事で得た叡智をわかりやすく「学問」にしたものが、スピリチュアル大学校である。

●受講したらどんな変化や効果が期待できるのか?

・より深く覚醒が生じ自分の使命を知ることができます
・自分とクライアントの現実を、各々が自ら創造する過程に入ります
・意識や肉体に感じる見えない存在からのエネルギーを正確に判断する方法が身につきます
・意図した人生を歩んでいけるようになります
・起きる現実を変えることができます
・自分の視点だけではなく、様々な視点から物事を捉えられるようになります

●受講方法・受講前の準備
1、月に一度の講義日までに、”ライブ配信無料ソフトZOOM”をパソコンやタブレット、スマホにインストールして、ID とパスワードを取得して自分のアカウントを取得してください。
2、ZOOMダウンロードサイト(スマホ・ダブレット用) https://appsto.re/jp/BjWKG.i
※パソコンの方は、[ミーティング用Zoomクライアント]のダウンロードをクリック  https://zoom.us/download#client_4meeting
3、アカウントをうまく取得できない場合は、メールでご招待しますので、事前に、oasisinfo@earthtscu.jp 初野 までお知らせ下さい。
4、会議室ID・ミーティングIDは「643-526-2634]ですので、ご自分でログインしてライブ配信をお待ち下さい。

 

●ライブ配信当日のご注意
ライブ配信は通信状態により、電波が届かない、もしくは、映像や音声が停止する可能性もありますので、そのことをご理解のうえ、OOM講義にご参加下さい。

 

●オンデマンド講義(録画動画講義)

ZOOM講義で聞き取れない場合や繰り返し講義を見直したい人のために、オンデマンド(録画講義)で繰り返し講義が見られますので、スピリチュアル大学校の専用動画配信サイト  http://earthtscu.jp/spiritualcollege/index.html をご覧下さい。

事前に、フルネームと登録アドレスを oasisinfo@earthtscu.jp 初野 までお伝え下さい。

●東京会場で受講したい場合は、以下のサイトからお申し込み下さい。


東京会場ワンデイ受講料 44,000円(税込)

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=21026002114310

●東京会場の場所  新宿オアシスハウス 東京都新宿区原町1−67  アーバングレイス201
アクセス:都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩4分 地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩10分
<ご注意>住宅街にある為、初めてお越しの方は分かりずらい場所になります。ルート案内はこちらをご覧下さい。
https://drive.google.com/file/d/1TsMheRsEKZSE7bOaPEZWVMYoaTfHbnTP/view?usp=sharing

●受講生特典
講義の補足資料としてスピリチュアル大学校の四科目の教科書とDVDをそれぞれ1科目を特別価格8.000円+税で特別販売します。人神学・自然神学・宇宙神学・人間関係修復学(数量限定)
https://ecsp.tsuku2.jp/viewCatalogStore.php?scd=0000053498&oc=0002&pv=

●講義内容と講義日

●4月26日(日)第一回講義 意識と無意識の違いを正しく学ぶ

午前)「神と人間の存在理由を正しく知る」
神の概念。なぜ人間は、祈りの対象として「神」を必要とし続けているのか?
「神」とは、どういう存在なのでしょうか?
神を信じない人間、信じる人間の人生における影響の違いについて。

午後)「自分の意識と無意識のバランスを正しく理解しましょう」
現在、認知されている意識と無意識の仕組みの理解は実は十分とは言えない。
この二つがどのようなバランスで構成されているのかを正しく知ること、それが自分の身の周りに起きることを大きく変えるのです。

次回までのポイント)
受講後の1ヶ月間で必ず、起きることが変わります。疑問点は次の講義で質問してください。
意識と無意識の関係性を正しく理解した後、現実世界でエネルギーを動かす方法を教えます。


●5月24日(日)第二回講義 意識とエネルギーの関係を正しく学ぶ

午前)「意識が現実の結果をより良く変える、そして無意識が現実をさらに変える」
意識したことが現実の人や物質世界にどのように影響しているかを正しく知りましょう。すると無意識のパワーの理解が深まります。宇宙神・自然神・人格神(先祖神)のエネルギーの違いを正しく理解しましょう。

人間同士の意識の関係性について
自己想念と他者想念・生き霊と死霊(先祖)・想念管理法と防御術

午後)「意識エネルギーと無意識エネルギーの活用法」

人間と自然界の意識の関係性について
土地と建物・川・池・山のエネルギー対応術
人間と宇宙の意識の関係性について

(次回までのポイント)
意識と無意識、エネルギーの対応術まで理解し、次のステージに進みましょう!


●6月21日(日)第三回講義 守護存在との繋がりを強くする

午前)「先祖の力を最大限に借りる方法」
意識と無意識の理解が深まると、多くの情報や存在たちからの影響を受けやすくなる。そのために自分を守護する存在との繫がりを強くする必要がある。自分を最も強く守る存在とは、自分の命を形成した大切な”命のエネルギー(因子)”である先祖なのです。右半身、左半身で感じる痛みにも先祖からの意味が実はあります。先祖との繋がり方を太くしっかりさせる方法を学びましょう。

午後) 「魂について正しく学ぶ・魂の繋がりを正しく使う方法」

肉体に魂が入った意味や理由、そして、今世の目的に気づくことで現実での人との出会い。起きる現象も大きく変わります。魂の気づきを導きます。

(次回までのポイント)
日々の生活の中で感じた様々な感覚を読み取って判断する習慣を作りましょう。


●7月19日(日)第四回講義  読み取り学1 (講義&体感ワーク)

午前)自分を導く存在とのアクセス方法
自分が自分を導く術(自分と守護視点・二者視点)
※ある一つの対象物とアクセスする訓練

午後) 他者を導く時のアクセス方法
自分が他者を導く術(自分と他者と守護視点・三者視点)
※二つ以上の対象物とアクセスする訓練


●8月30日(日)第五回講義 読み取り学 2 (講義&体感ワーク)

午前)3次元(現実)世界のエネルギーを読みとりと変容術
水の記憶と波動の読み取り、木の読み取り、石の読み取り、土地神と対話

午後)4次元(霊界)以上のエネルギーを読みとりと変容術
対人間、対エネルギー、対想い、対霊界への読み取りと変容術
意思の持ち方、動かし方によって、現象は変わる。


●9月27日(日) 第六回 総復習編

午前) 学んだ全ての対応方法の確認と質疑応答
午後) 屋外で実践的な土地・空間の読み取り


※後日、フォローアップ講義や特別講義「アカシックレコード 魂覚醒ワーク」も開催予定

主催:Facter協会 https://facter.jp/・スピリチュアル大学校 https://earthtscu.jp/spiritualcollege/
お問合せ:oasisinfo@earthtscu.jp 初野

 

 

| お知らせ | 11:11 | comments(0) | - | |
コメント
コメントする